フィンランド文化・生活・料理関連記事

フィンランド文化・生活・料理関連記事







5分でわかるフィンランド:「大自然」の違い
公開日:2017年12月22日 
フィンランドと言えば、「森と湖」の国です。 夏には緑いっぱいで冬には真っ白になる世界です。 もしフィンランド人に「フィンランドを楽しむなら何をすべきか」と聞いてみたら、…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:ここが違う!生活中の様々なサービス(二)
更新日:2017年12月14日 
では、「ここが違う!生活中の様々なサービス(一)」に引き続き、生活中の様々なサービスを日本とフィンランドの違いを見ていきましょう! 美容院サービス 髪関係のサービスは日…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:日本とフィンランドはこんなところで違うの?日本のスーパーは遊園地!?
公開日:2017年12月6日 
え?日本のスーパーは遊園地!? それはどういうこと? 色んなものがあって色んなことができそうだから? もしかしたらなかなか気づかれにくいかもしれませんが、実に日本のスー…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドで面白いと思った瞬間!
公開日:2017年12月5日 
フィンランドの生活で何回か面白い瞬間に出会いました。 多くのことは日本でなかなか目にすることもないことで是非想像を膨らませながら読んでみてくださいね! 〇〇が凍った サ…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:日本とフィンランドはこんなところで違う!フィンランドはとにかく静か!?
公開日:2017年12月4日 
日本とフィンランドは様々な違いがあります。気候はもちろん違いますし、文化の面においても、社会の面においても多くの違いが存在しています。 この記事では、筆者が感じた細か…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:え!?税金に関する質問を税務署がオンラインチャットで対応してくれる?
公開日:2017年11月23日 
フィンランドの税金対応について、基本的に日本に近いシステムです。 給料があれば、もらう時に所得税が天引きされ、住民税は年度末に(日本は次年度に)支払う仕組みです。 その…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドの冬は日本より暖かい!?
公開日:2017年11月19日 
生活の中で使用する様々なサービスについて、フィンランドと日本の違いは下記の2記事でまとめさせて頂きました。観光、旅行、留学、移住される方々にお役に立てれば嬉しいです。…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:ここが違う!生活中の様々なサービス(一)
公開日:2017年11月17日 
文化の面、社会環境の面、社会保障の面、教育の面などから見ると日本とフィンランドの間には多くの違いが存在しています。 しかし、最も一般的な生活の面はどうでしょうか? フィ…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドのクリスマスドリンク、料理
公開日:2017年11月16日 
キリスト系宗教国家のフィンランドでは、他の大多数の西洋国家と同じく、クリスマスが一年中最も重要な節日です。 ※フィンランドの約80%の国民はフィンランド福音ルター派教会…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:『給食は教育の一部』世界初の学校給食無料化
公開日:2017年11月15日 
筆者が今日フィンエアーに乗っていて機上食に添付された小さなカードを見て気付いた話ですが、「世界初の義務教育学校給食完全無料化」です。 そのカードはフィンランド独立10…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドで働いたら収入はいくら!?職業別平均賃金
公開日:2017年11月12日 
この時代に海外旅行はもう珍しいことではないですよね。 海外に行くと観光名所でもちろん歴史や文化など多く現地のものを目にすることができます。 また、食事をしたり、飲み物を…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:サラリーマンの給料はどのくらい天引きされるの?
公開日:2017年11月8日 
給料明細を毎月見ているとよくわかると思いますが、様々な項目によって給料が天引きされていますよね。 日本で働く場合、天引きされる項目には所得税、住民税、厚生年金、健康保…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:税金(国民負担率)
公開日:2017年11月3日 
北欧の高福祉国家の一つであるフィンランドで政府から提供される様々な補助金や支援制度について、下記の記事にてご紹介させて頂いております。 参考記事:5分でわかるフィンラ…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:手厚く学生支援、その補助金はいくら?
公開日:2017年11月2日 
教育大国として名高いフィンランド。 学部生、修士学生であれば、学費無料、生活費を国からもらえる、学生寮、学生ランチなど国から多くの補助や支援をもらえます。(私立大学は…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:手厚い住宅補助、その補助金はいくら?
公開日:2017年11月1日 
人間の社会生活の基本需要の一つ:「住」 フィンランド政府(社会福利局Kela)は国民に対し、住宅の補助を手厚く行われています。 その理由の一つは厳しい冬の寒さかもしれません…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドの手厚い子育て支援、その補助金はいくら?
公開日:2017年11月1日 
フィンランドの子育て支援の一角を担うのが補助金と手当です。 フィンランドでは、下記書かれているような子育てに関する手当(金銭的な援助)があります。 妊娠補助金(若しくは…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドのマイナンバー制度
公開日:2017年10月28日 
日本の「マイナンバー制度」は最近導入されましたが、実にフィンランドでは60年前から導入、現在は既に普及し、日常の中で使用されています。 具体的にどのように利用されてい…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドの保育、幼児教育
公開日:2017年10月25日 
※本記事はヘルシンキ市が出資して運営されている情報サイトInfopankki.fiに掲載されている情報に基いて製作させて頂いております。 フィンランドの教育は世界著名です。それは小…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドの国旗 どんな感じ?何か意味あるの?
公開日:2017年10月21日 
これがフィンランドの国旗です。 青と白の2色、非常にシンプルですね。 フィンランド語では「Siniristilippu」と言い、「青十字の旗」という意味をしています。 なんで青と白? …...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランド語ってどんな感じの言語なの?
公開日:2017年10月11日 
フィンランドは人口わずか550万人でとても小さい国で且つ地理位置は遥かに北なので、なかなか訪ねることも少ないでしょう。 そのため、「フィンランド語」を聞いたら、「何そ…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドのベイビーボックスとは?
公開日:2017年10月6日 
高福祉国家のフィンランドが赤ちゃんをこれから授かる親や家庭に無料でご提供する「ベイビーボックス」を聞いたことありませんでしょうか。 フィンランドが赤ちゃんがこれから生…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドの首都 ヘルシンキ
公開日:2017年10月3日 
ご存じでしょうか?北欧諸国の首都はどこでしょうか。 北欧5ヵ国の首都と人口   首都 人口 フィンランド ヘルシンキ 60万 スウェーデン ストックホルム 80万 デンマーク コ…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランド ヘルシンキ と主要都市 各月の日照時間、日の出時間、日の入時間
公開日:2017年9月22日 
北欧にあるフィンランドの日照時間は季節によって極端に変化するって聞いたことがあり、なんとなくそのようなイメージがありそうだが、でも「今月」の日の出や日の入時間を聞かれ…...続きを読む

「無」を楽しむフィンランドにある「幸せ」
更新日:2018年4月29日 
日本に住んでいたら、なかなか想像もつかないことでしょう。 「無」を楽しむ? そんなこと楽しめるでしょうか?   今を見て今を生きるフィンランド流の幸せ こんな幸せがあ…...続きを読む
なんで日本はこんなにも残業が長いのか!?フィンランドと日本の残業事情:「幸せの定義」
更新日:2018年4月29日 
フィンランドと日本の残業事情の違いシリーズ記事もここで最終回。 「幸せ」に対する定義はこんなに違いますね。     日本とフィンランド残業事情シリーズ記事   …...続きを読む
性格はそっくりだが、生き方は真逆なフィンランド人
更新日:2018年4月29日 
フィンランドで生活していると、たまにすごく違和感を覚えます。 その感覚はどういうことかをずっと言葉にできないまま過ごしていました。   最近なんとなくその違和感がど…...続きを読む
フィンランド人の恋愛事情 あなたには絶対信じられないことが!?
公開日:2018年4月6日 
フィンランド人の恋愛事情ってなかなか知るチャンスがないですよね。 フィンランド人ってどのように赤の他人から友達になり、そして恋人になるのでしょうか。   この部分の…...続きを読む
広い土地が心に余裕を持たせる? フィンランド生活の特徴
公開日:2018年1月24日 
フィンランドと日本での生活で気づいたことですが、実にフィンランド人の心に大きく余裕を持っている理由は社会福利制度以外に、「広い国土」も関係するのではないかと思います。…...続きを読む
フィンランド人と日本人の意外な共通点
公開日:2017年12月11日 
みなさんは、フィンランドに対してどんなイメージを持っていますか? 寒い国、サンタクロースが住んでいる国、ムーミンが生まれた国、豊かな生活……。 フィンランドのイメージとし…...続きを読む
なんで日本はこんなにも残業が長いのか!?フィンランドと日本の残業事情:「上下関係」
公開日:2017年10月3日 
日本の残業が長い現象には様々な要素が絡んでいます。 その様々な要素はフィンランドと異なりますので、結果的に日本では残業が長いことが多く、フィンランドではほとんど誰も残…...続きを読む
なんで日本はこんなにも残業が長いのか!?フィンランドと日本の残業事情:「不安」
更新日:2017年10月2日 
なぜ日本はこんなに残業が多くてフィンランドには少ないのかという質問に対し、多くの角度から考えることができます。 今回は「不安」という角度から考えてみましょう!実はすご…...続きを読む
なんで日本はこんなにも残業が長いのか!?フィンランドと日本の残業事情:「雇用形態」
更新日:2017年10月2日 
日本とフィンランドの残業事情について、前文にて「品質」の側面から考えてみました。 日本の中心文化である「和」と「思いやり」とフィンランドの「合理性」と「必要性」をポイ…...続きを読む
なんで日本はこんなにも残業が長いのか!?フィンランドと日本の残業事情:「品質」と「お客様の要求」
更新日:2017年10月2日 
既に多くの記事は日本とフィンランドの残業事情について報告もしくは比較されています。 しかし、その多くは「フィンランド人は自分や家族の時間が大事」、「フィンランドは仕事…...続きを読む
えっ!こんなに違うの!?フィンランドにおける「もの」に対する考え方は?
更新日:2017年8月1日 
作成日:2016年12月29日 更新日:2017年7月31日 え?何々?何が違うの? ものは普通に買って使うだけじゃない? ※友人宅のダイニングテーブル。 正式な統計がない…...続きを読む

ヘルシンキでレストランデーに出店してみた!トラブル絶えずにゴタゴタ!
公開日:2018年5月21日 
フィンランドのヘルシンキは5月に入ってから晴れた日が続き、最高気温も20~28度くらいに上がり、いるだけで幸せと言えるほど気持ちのいい夏になってきました。   そん…...続きを読む
フィンランドの郵便サービスに比べたら、日本の郵便サービスは神様!
公開日:2018年5月8日 
タイトルは少し言い過ぎかもしれませんが、事実を知っている人はたぶん同感できます。   筆者は日本滞在合計9年、フィンランド在住3年、身近でよく利用させてもらっている…...続きを読む
ヘルシンキの美容室に行ってみた! フィンランドの驚き生活体験
公開日:2018年4月2日 
フィンランドで美容院に行かれたことありますか? まあ、なかなかないでしょうね。。。   フィンランドに3年間在住ですが、フィンランドの美容院に実に4回しか行ったこと…...続きを読む
フィンランドの映画館の満喫の仕方
更新日:2018年2月28日 
※本記事は原作者の同意を得た上、全文転載させて頂いております。原文掲載サイト:SUOMI PERKELE。原作者はフィンランド人女性と結婚してフィンランドに移住した大阪人男性で、独…...続きを読む
ヘルシンキで初めて一般病院に行く フィンランド生活
更新日:2018年1月20日 
皆様、こんにちは! キートスショップ店長のケンです。 キートスショップを始めてまだ10ヶ月ですが、フィンランドに来てからは既に3年間が経ちました。 なかなか時間が経つの…...続きを読む
もしフィンランドで体調不良になったら?
公開日:2018年1月20日 
※本記事は原作者の同意を得た上、全文転載させて頂いております。原文掲載サイト:SUOMI PERKELE。原作者はフィンランド人女性と結婚してフィンランドに移住した大阪人男性で、独…...続きを読む
北欧・フィンランドの『ハグ』カルチャー
公開日:2018年1月19日 
※本記事は原作者の同意を得た上、全文転載させて頂いております。原文掲載サイト:SUOMI PERKELE。原作者はフィンランド人女性と結婚してフィンランドに移住した大阪人男性で、独…...続きを読む
Mölkkyをやってみました! 北欧フィンランド・森でのお遊び
更新日:2018年1月17日 
フィンランドは「素朴な豊かさ」が社会のコアバリューの国です。 物質的な欲求があまり重視されず、「シンプルに楽しく生活する」ことが人々に求められています。 もちろん、この…...続きを読む
フィンランドには無い恐怖。
公開日:2018年1月17日 
※本記事は原作者の同意を得た上、全文転載させて頂いております。原文掲載サイト:SUOMI PERKELE。原作者はフィンランド人女性と結婚してフィンランドに移住した大阪人男性で、独…...続きを読む
フィンラン冬の暗闇はどんな感じ!?どんな対策が効く?
更新日:2018年1月16日 
こんにちは!フィンランド在住のスタッフKです! 北欧やフィンランドの冬と言えば、「夜が長~い」ことですね。「冬が暗い」ともよく言われています。 数日間の短期滞在でしたら…...続きを読む
フィンランド・ヘルシンキの冬はどんな感じ!?どのくらい寒い?
更新日:2018年1月16日 
こんにちは! フィンランド在住のキートスショップスタッフKです! 日本でお住まいのみんな様には少しわかりづらいかもしれませんが、フィンランドの冬はすごく独特なんです! そ…...続きを読む
フィンランドで安全に過ごす為に必要な物とは!?
公開日:2018年1月16日 
※本記事は原作者の同意を得た上、全文転載させて頂いております。原文掲載サイト:SUOMI PERKELE。原作者はフィンランド人女性と結婚してフィンランドに移住した大阪人男性で、独…...続きを読む
北欧・フィンランド・ヘルシンキ在住11年日本人女性が言うフィンランドでの生活とは?
更新日:2017年10月3日 
海外もしくは北欧に行ったことのない方、長期滞在したことのない方、住んでみたことのない方でしたら、もしかしたら「北欧生活」若しくは「フィンランド生活」はどんな感じなのか…...続きを読む
フィンランド ヘルシンキ 帆船見学
公開日:2017年9月21日 
台湾人の先輩友人のお誘いで今日は彼女と彼女のご主人の船を訪ねました。 全てにおいてすごく新鮮で面白い体験でした。 近くの島はヨット停泊場 先輩友人の船はヘルシンキ南岸近…...続きを読む
北欧フィンランド・ヘルシンキの生活:スーパー食料品価格大公開!
公開日:2017年8月6日 
北欧やフィンランドを思うと「税金が高い」ということは誰もがなんとなくわかるでしょう。 所得税率はそれほど日本と変わりませんが、住民税率は日本の倍、更に多くのものやサー…...続きを読む
北欧フィンランド・ヘルシンキで北欧流バーべキューしてみた!
公開日:2017年7月16日 
夏のフィンランドと言えば、「コテージ」「ウナ+湖と見込み」「ベリー摘み」「キノコ狩り」と「バーべキュー」でしょう! なぜバーべキューが人気かというと、「アウトドアアクテ…...続きを読む
北欧フィンランド・ヘルシンキで海釣りをしてみた!
更新日:2017年7月8日 
海釣り!?しかもフィンランドのヘルシンキで!? フィンランドの釣りが有名なわけではありませんが、フィンランドでは釣りというアクティブティが非常に一般的です。 なぜなら「…...続きを読む
フィンランド オーロラ
太陽が恋しい!フィンランドの冬事情。そしてオーロラ。
公開日:2016年12月21日 
フィンランドへ1ヶ月出張をしていた仕事仲間が日本へ帰ってきました。 (仕事仲間って相手は社長ですが仲間呼ばわりw) フィンランドではオーロラと遭遇したり、良い出会いがあっ…...続きを読む

フィンランド式サウナ:始める前の10のヒント
更新日:2018年5月22日 
フィンランド文化といえばサウナですが、高温の場所に入るのにためらいのある方、どのような文化かよくわからない方に向けて10つのヒントをご紹介しています。この記事を通してフ…...続きを読む
フィンランド式サウナ:フィンランド人がサウナを愛する理由(二)
更新日:2018年5月22日 
フィンランド文化にかかせないサウナ。今回は3種類のサウナとその特徴、またあるフィンランド人女性のお気に入りのサウナやフィンランドサウナ協会の方の話とともに紹介しています。
フィンランド式サウナ:フィンランド人がサウナを愛する理由(一)
更新日:2018年5月22日 
フィンランドのサウナについて英国放送協会BBCの記事に基づいて紹介しています。サウナの昔の驚くべき使われ方からサウナがなぜ神聖たる場所かなど様々な角度で紹介しているので…...続きを読む
サウナってフィンランド語だったの?!国会議事堂にもサウナ?!
更新日:2018年5月22日 
ご存知の方もいるかも?しれませんが「サウナ」は実はフィンランド語なんですね。フィンランドでは日本のお風呂みたいに、自宅にサウナのある家庭も結構あるそうです。フィンラン…...続きを読む
フィンランド流?!フィンランド人のサウナ方法がまあまあヤバイ!!
公開日:2018年3月28日 
※本記事は原作者の同意を得た上、全文転載させて頂いております。原文掲載サイト:SUOMI PERKELE。原作者はフィンランド人女性と結婚してフィンランドに移住した大阪人男性で、独…...続きを読む
もう絶対にクセになる!フィンランドの自宅のサウナが良すぎる!
公開日:2018年3月29日 
※本記事は原作者の同意を得た上、全文転載させて頂いております。原文掲載サイト:SUOMI PERKELE。原作者はフィンランド人女性と結婚してフィンランドに移住した大阪人男性で、独…...続きを読む
ヘルシンキサウナデー (Helsinki Sauna Day) フィンランドのサウナ文化を楽しもう!
公開日:2018年3月10日 
フィンランド文化といえば、サウナを忘れてはいけません。 (実に「Sauna」はフィンランド語の中で唯一英語になった言葉ですよ)   フィンランド人がサウナを楽しむ仕方はた…...続きを読む
フィンランド式サウナ:ロウリュって? 本場フィンランドと日本の違い
公開日:2017年12月13日 
フィンランドでは、国会議事堂にもあるというほど愛されているサウナ。 日本にとっての銭湯のように、フィンランドでは公衆サウナがあるのだそうです。 フィンランド式サウナ:ロ…...続きを読む
フィンランド式サウナ:サウナの真実と実体験
公開日:2017年11月10日 
フィンランド文化のコアにあるサウナは日本のサウナと様々な違いがあります。 また、フィンランド人にとってのサウナには特別な意味があります。 今日の記事で「フィンランド人が…...続きを読む

フィンランド旅行で食べたいものは? シナモンロール!
更新日:2018年1月17日 
みなさま、いかがお過ごしですか? 日本人スタッフのYです。 私はつい先程まで、ネットでシナモンロールを検索しまくっていました。 なぜ、シナモンロール?! その答えは・・・ フ…...続きを読む
フィンランドを代表する料理:ブルーベリーパイ(デザート)
公開日:2017年11月4日 
フィンランドは昔から厳しい気候の関係で食材に恵まれず、食文化の発展がずっと難しかったです。 (それがかなり最近の1995年にEU加盟により、関税障壁が取り除かれ、南ヨー…...続きを読む
フィンランド料理(食品):ライ麦パン
公開日:2017年10月23日 
フィンランドと言えば「ライ麦パン」は欠かせないでしょう。 慣れていないごろに度々「何だこの硬くてすっぱくてあまり味のしない黒いパン!」と思うでしょう。 しかし、最近フィ…...続きを読む
北欧の気持ち悪い珍味:血のパンケーキ
公開日:2017年9月2日 
ある日、筆者はフィンランドのスーパーで怪しげなものを発見しました。 筆者はたまにほうれん草パンケーキをスーパーで買って食べています。 出来上がっている状態でパッケージに…...続きを読む
驚異のうまさ!これがフィンランドのサーモンスープ??レシピも公開!
更新日:2017年7月31日 
北欧の伝統料理っていうと、スウェーデンにはミートボールでノールウェーにはサーモンが思い浮かぶでしょう。 他に美味しいイメージところか、そもそもイメージはほぼないでしょ…...続きを読む
北欧キッチン雑貨 フィンランドのケーキサーバー
北欧・フィンランドのキッチン道具!ケーキサーバーがオモシロイ
公開日:2017年1月29日 
フィンランド生まれのユニークなケーキサーバーをご紹介!美しいフォルムでケーキサーバーとは思えない見た目。ナイフの機能もあり、ケーキをカットしながらお皿に盛りつけできま…...続きを読む
クレフトシ―ヴァ ザリガニパーティー!
北欧のザリガニ・パーティー!ザリガニは北欧の名物料理?!
公開日:2017年1月15日 
スウェーデン人と結婚した友達の話によると、スウェーデンでは大晦日にロブスターを食べる方が多いそうです。ちなみに、友達はスウェーデン在住。 2016年の大晦日にも、彼女は自…...続きを読む
フィンランド旅行者より届いた食べ物写真!一挙公開!
公開日:2016年12月31日 
本日は大晦日。2016年が終わろうとしています。 日本は大晦日におそばを食べますが、フィンランドでは何を食べると思いますか? 調べてみたところ、ポテトやソーセージを食べる方…...続きを読む
料理無名なフィンランドでクリスマス料理!?しかも作ってみた!?
公開日:2016年12月24日 
寒い土地で食材が少ないせいか(そもそもおいしく食べるよりは生き残るために食べるほうが重要なんで)、フィンランドの食文化はそれほど発達していないイメージ。 ※スーパーで12…...続きを読む
フィンランドのスープ&パン
じゃがいも?!フィンランドでいちばんおいしい食べ物は?
公開日:2016年12月18日 
今ですね、フィンランド在住の友人が帰国していまして会ってきました! あれやこれやと質問しまくってしまい、ゴメンよ・・・ 私がいちばん聞きたかったのはこの質問。 「フィン…...続きを読む
トナカイ料理
トナカイ食べました!トナカイは北欧の名物料理?!
公開日:2016年12月8日 
みなさま、トナカイを食べたことはありますか?トナカイって、あのトナカイですよ。 サンタクロースのソリを引くクリクリお目々のトナカイさんです。 トナカイ料理はフィンランド…...続きを読む

フィンランド留学:大学の学食が一食わずか340円!
公開日:2017年10月24日 
こういう情報はほとんど知られていないかもしれません。 フィンランドの大学生は本当に幸せです(筆者から見ると) 何と大学生、修士の院生は学食で一食わずか340円です! フ…...続きを読む
フィンランドの高校教育と大学入試:フィンランド人へインタービュー
公開日:2017年9月30日 
フィンランドの教育は学生のストレスが少ないことで有名です。 塾も予備校もなく、宿題も少なく、試験やテストも少ないなどはよく聞きます。 では、大学に入るときにどのように評…...続きを読む
フィンランドの教育 その秘密とは? 何がすごいのか?
公開日:2017年9月28日 
フィンランドの教育は世界有名です。 学生のパフォーマンスが高い割に塾がなく、宿題も少なく、学生にストレスが少ないことが一時話題になっていました。 果たしてなぜそれができ…...続きを読む
フィンランド留学:その費用は? 手続きは?
公開日:2017年9月27日 
フィンランドと言えば、教育が世界著名です。 英語がかなり通じること、比較的に安全な社会環境、先進的な社会などの理由からも多くの人々はフィンランドを留学先に選んでいます…...続きを読む
え!?ありえないよ!驚異的なフィンランド大学生事情
公開日:2017年1月13日 
実に驚くほどの状況がたくさんあります。 「何年も留年する!?」 「卒業してないのに正社員で働いている!?」 「40歳も大学生!?」
スウェーデン風景
大学で北欧を学べる!東海大学文学部の北欧学科!
公開日:2017年1月12日 
私、今さっき知ったのですが、 東海大学の文学部に北欧学科があるのですね。 これはかなり異色!北欧史や北欧の語学を学べる大学はありますが、一学科として存在するのは他にありません。
フィンランド おすすめの本
フィンランド旅行・留学をする前に読むべき一冊!北欧好きの方にもおすすめ!
公開日:2017年1月9日 
今回はフィンランドに関する本をご紹介します。 フィンランド旅行・留学をされる方に是非読んでいただきたい一冊。 フィンランドのことを事前に知っておくと、現地へ行った時に親…...続きを読む
フィンランド人は何故英語が話せるの?フィンランド教育とテレビの影響。
公開日:2016年12月27日 
日本人スタッフのYです。こんにちは。 多くのフィンランド人が英語ペラペラという話を聞いたことがありますか? あまりにも英語を使う人が多いのでフィンランドの公用語を英語だ…...続きを読む
フィンランド 教育
フィンランドの子供たちは塾に行かない?プログラミング必修?
公開日:2016年12月3日 
国により教育事情は大きく異なります。 実際に外国で子育てをしている人の話を聞くと、その違いに驚くことも多いです。 日本では学習塾に通っている子供たちが多くいます。 フィ…...続きを読む

フィンランド人の男性と女性の性格はめっちゃ違う!?
公開日:2018年5月4日 
フィンランド人の性格を総じて言えば、「恥ずかしがり屋」で「無口」の人が多いと感じます。 それは環境が厳しいのか、寒いのか、人が少ないからかはっきりした理由がありません…...続きを読む
フィンランドの各分野を代表する名人まとめ これであなたもフィンランド通になれる!
公開日:2018年4月7日 
フィンランド近代から現代まで様々な分野で世界有名な方々を輩出しています。 今回はフィンランド各分野の有名人を4名リストアップし、簡単な説明を加えてご紹介します。  …...続きを読む
フィンランドの重要な8つの祝日 フィンランド流の祝い方
公開日:2018年3月25日 
フィンランドにも多くの祝日(国定休日)があります。 毎回祝日を迎えると、フィンランド人はいつもお互いに「よい〇〇〇を」を言い合います。(〇〇〇は祝日の名前)   そ…...続きを読む
魔女になって真っ黒のマンミを食べる フィンランドのイースター(復活祭)
公開日:2018年3月26日 
もうすぐ西洋の世界は4月1日にイースターを迎えます。 イースター(復活祭)を言うとどのようなイメージが浮かぶでしょうか。   キリスト教のイベント?卵の色塗り?エッ…...続きを読む
町中が陽気に酔っぱらう日「ヴァップ」(Vappu) 春を祝うフィンランドの祝日
公開日:2018年3月27日 
フィンランドには一年の中に多くの祝日がありますが、「ヴァップ」は間違いなく重要性が最も高い祝日の一つです。   ヴァップと言えば、暖かい日差しが(フィンランドの)世…...続きを読む
夏至祭 ~フィンランド夏の最大な祭りの秘密を探ろう~
公開日:2018年4月1日 
クリスマスに次ぐフィンランド最も重要な節日は言うまでもなく夏至祭(ユハンヌス)でしょう   長い冬を耐えてようやく日が最も長い夏至を迎えることができ、暖かくなって気…...続きを読む
フィンランドが堂々と幸福度世界1位! その理由とは?
公開日:2018年3月15日 
昨日国連に発表された「世界幸福ランキング」では、フィンランドが前回の第5位から一気に1位に躍進し、世界最も幸せな国となりました。   その理由を考察する下記の記事を…...続きを読む
フィンランド人が喜んだお土産
公開日:2018年1月26日 
※本記事は原作者の同意を得た上、全文転載させて頂いております。原文掲載サイト:SUOMI PERKELE。原作者はフィンランド人女性と結婚してフィンランドに移住した大阪人男性で、独…...続きを読む
フィンランド独立100周年:フィンランド各地の人々のDNAからできた交響曲を発表!
公開日:2017年11月23日 
今年はフィンランド独立100周年です。そのため、フィンランド内にも様々なイベントが開催されます。 その中でフィンランド観光局が本日フィンランド独立100周年のお祝いイ…...続きを読む
フィンランド銀行がフォンランド独立100周年記念2ユーロコインを発行
公開日:2017年9月8日 
フィンランド独立100周年を記念し、フィンランド銀行は100周年記念2ユーロコインを発行します。 デザインはすごく特別で綺麗です! 全体的にドットを敷いている中でフィン…...続きを読む
北欧・フィンランドの美人大学生はなぜ日本が好きになったのか?
公開日:2017年8月10日 
なぜ日本から8000キロも離れたフィンランドに住んでいる女子大学生が日本を好きになったでしょうか。 話のはじめは筆者と彼女がヘルシンキ大学での出会いでした。 出会い そ…...続きを読む
北欧・フィンランドはなぜ幸福度が高いのか?
公開日:2017年8月9日 
「幸福度世界ランキングレポート」は、恐らく誰も関係するニュースを耳にしたことあるでしょう。   最新の幸福度世界ランキングによるとトップ5位「ノールウェー」「デンマ…...続きを読む
3分でわかる!北欧・フィンランドデザインのこと!
公開日:2017年1月10日 
北欧・フィンランドのデザインものを見ていたり、使ったりすると自然と気分が良くなるって経験ありませんか? 雑貨、家具、キッチン道具、インテリア、ファッションなど、どれも…...続きを読む
フィンランド建国100周年! 誰でもわかるフィンランド歴史を3分で理解しましょう!
公開日:2017年1月5日 
いよいよ2017年でフィンランド建国100周年という大きいな年を迎えます。 フィンランド国内では地方政府、観光施設、多くの組織なども合わせて色々なイベントを企画・開催していま…...続きを読む
ユーロ
毎月6万8千円もらえる?!フィンランドでベーシックインカムを試験導入!
公開日:2017年1月4日 
フィンランドで新たな試みが始まりました。 それはユニバーサル・ベーシックインカム。 最低限所得保障のひとつです。
英語能力ランキング、北欧4カ国が5位以内にランクイン!
公開日:2017年1月2日 
いやぁ、北欧の英語力に脱帽! と唐突に申し訳ございません。 2016年英語能力ランキングのニュースを読んで、私一人で感心していました。
結局、北欧ってどこの国なの?!わかんない!
公開日:2016年12月27日 
あのぉ・・・みなさん・・・ 北欧とはどこの国のことかご存じですか? 私はずっと北欧はフィンランド、スウェーデン、ノルウェー、デンマークの4カ国だと思っていました。誰かに教わ…...続きを読む


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら