フィンランド文化生活関連記事

分類からお選びください

 


全記事一覧

※最新20記事まで

いよいよフィンランドで新型コロナウィルスのワクチン接種の計画が発表されました。ワクチンが広がることでコロナウィルスの収束を願いたいです。
フィンランドの秋にはたくさんのキノコが採れます。しかも自然享受権を受け、誰でも森に入り、自由にキノコを採ることができます。今回はたくさんのキノコの中で人気の高く、見つ…...続きを読む
社会福祉が充実し、待機児童問題がなく、仕事と子育てが両立しやすいフィンランドでも実に急激的に少子化が進んでいます。それでも人口を維持しています。その理由とは?子供一人…...続きを読む
極寒の森でキャンピングしてきました。フィンランドの冬の森、雪の積もった森でのアウトドアアクテビティはどんな感じでしょうか。どのようなことが楽しめるのでしょうか。寒くな…...続きを読む
フィンランド留学・移住に関するある女性の壮絶なストリーをご紹介します。なかなか予想できない困難やうまくいかない現実にぶつかり、今後どういう人生を歩んでいけばいいでしょう。
フィンランド語で1~12月の名前はどういうでしょうか。それぞれの名前に実に意味があるのです!どういう意味をしているでしょうか。なんと11月が「死の月」だとか
フィンランド国籍申請の必要条件、準備手順をご紹介します。フィンランドに滞在する期間、フィンランド語の習得と安定した収入が必要条件です。フィンランド国籍の取得に興味ある…...続きを読む
フィンランド料理を代表するサーモンスープでもちょっとアレンジを利かせたもう一つのサーモンスープはいかがですか?スモークサーモンを使ってコクを出した、野菜嫌いでもぺろっ…...続きを読む
フィンランド北部ラップランド観光、その中でもサーリセルカやイナリ地方は人気です。このちへ訪れたならぜひ体験しておくべきこと、訪れておくべきところを4つご紹介します。
外はサクサクのパイ生地に濃厚な卵バニラクリームがトロッと口の中に広がるエッグタルト。本場ではパステル・デ・ナタと言われポルトガルの焼き菓子ですが、実はフィンランドでも…...続きを読む
びっくりするほど簡単で時間のかからない立派なメイン料理だけでなくデザートも作れるレシピをご紹介。手の込んだ料理に見えるので、誰かをお家に招待した時には秘密にしておきた…...続きを読む
なんだか最近疲れがとれない。身体がだるい。歳のせいにしてしまってはいませんか?異常な疲れやすさや長引く疲労感に隠れている典型的な病気と、改善すべき点を11の項目から見…...続きを読む
電気自動車にかかるコストがどれくらいだか知っていますか?ヨーロッパで一番維持費が高い国、そしてそのコストはいくらなのか?ガゾリンやディーゼル車とはどれくらいの差がある…...続きを読む
クレームフレーシュ?クレームフレッシュ?フレンチクリーム??耳にしたことがありますか?実は家でも作ることができます。どんな料理に合うのか、味や食感、カロリーなど。そし…...続きを読む
パートナーが赤ちゃんを望まず、離婚後、一人で赤ちゃんを授かる決心をした29歳のフィンランド人女性のお話です。どのような経緯で?費用は?実の父親は?
フィンランドの女性は一人の時間を楽しむ人が多くいます。さて、どんなことをして一人の時間を楽しむのか?意外にもその多くは至ってシンプルなことばかり。9つのお一人様時間の…...続きを読む
フィンランドが舞台のホラーコメディー映画。制作はロシアですが、舞台となったショッピングセンター自体は実在します。びっくりな制作期間やどんなところがコメディなのかなど。
大人も子供も大好きロールキャベツ。たまにはちょっと違ったフィンランド式のロールキャベツをご自宅で作ってみてはいかがですか?オーブン作るロールキャベツはフィンランドの伝…...続きを読む
ビタミンDが足りないとどんな事が身体に影響を及ぼすのか?日照時間の短くなる頃、北欧フィンランドでは毎年話題に上ります。おすすめするビタミンDが含まれた食品は意外にもキク…...続きを読む
フィンランドの冬は日照時間が日本に比べてとても短いことで有名ですね。では、実際ヘルシンキで生活してみるとどんな感じなのか、ヘルシンキでの生活モデルの一例をあげてみましょう。



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら