フィンランド旅行観光関連記事

分類からお選びください

 


全記事一覧

※最新20記事まで

    2022年もあと数日となりました。びっくりですね!   そんな驚きと共にやてっくるのが、年越しです!   ヘルシンキの年越しは、何と言っても、花火!花火…...続きを読む
  本格的なナポリピザが食べれる「Capperi」ですが、ヘルシンキの中心街店舗と、ヘルシンキ中央駅から電車で25分ほど離れたOulunkylä店(オウルンキュラ)、中央駅から電…...続きを読む
    近年フィンランドでは環境意識がどんどん高まり、オーガニック製品、二酸化炭素排出量などが注目を集めてきています。 その中で、前回の記事でヘルシンキにある環…...続きを読む
  ヘルシンキで観光すると結構食事に悩みませんか?   レストランに行くと結構値段が張るし、どのレストランが本当にいいのかも分からないし、レストランを適当に選び…...続きを読む
※Teurastamoにあるイベントステージ。   フィンランド人の生活というと、その中心にあるのが大自然、森、湖とサウナです。 では、フィンランドの首都ヘルシンキのヘルシンキ…...続きを読む
  今回はハカニエミにあるレストラン・バーの「Kuja Bistro&Bar」を紹介したいと思います。 店内にはアート作品も飾られておりとても雰囲気がよかったです。   &nb…...続きを読む
フィンランドに来たらもちろんフィンランド料理食べたいのでしょうが、毎日食べると飽きるでしょう。その時にご紹介したいのは中東料理のLevantです。値段がリーズナブルで、料理…...続きを読む
  ヘルシンキでたくさん歩いていて疲れて、何でもいいのでとりあえず駅から近く、高くない値段でそこそこおいしい食事をしたいときありませんか?   わざわざヘルシン…...続きを読む
北欧なのにトルコ料理のケバブがたくさんあるフィンランド。現在では数え切れないほどのケバブ屋さんが街中に溢れています。いつフィンランドに渡って来たのか。そしてその中でも…...続きを読む
ヘルシンキで美味しいピザを味わえるカジュアルなレストラン。女性でも足を運びやすい、ビールも味わえる場所です。ランチタイムには子連れでも安心して食べれるレストランをご紹介。
ヘルシンキトーロにある土曜日の昼食でも営業しているフィンランド料理レストラン「Ravintola Aito」のご紹介です。昼食なので、値段もリーズナブルで、雰囲気も良く、料理もとて…...続きを読む
ヘルシンキ中央駅から徒歩15分の距離にある旧レンガ倉庫にあります。レストランとバーの複合施設でメインディッシュは20~30ユーロで飲み物は約5~10ユーロで楽しめます。レスト…...続きを読む
フィンランドの伝統料理「サーモンスープ」をリーズナブルに味わえるおすすめのレストラン「Story」。今回はオールドマーケットホールの店舗を訪ね、サーモンスープとクラシック…...続きを読む
レストランZetorのトナカイのソテー
ネオンが光り、様々なヴィンテージアイテムが装飾されておりレトロなフィンランドの雰囲気を醸し出すフィンランド料理レストラン!不思議な日本語も含め、21言語ものメニューがあ…...続きを読む
  「ヘルシンキでおいしいパン屋さんはどこですか?」とよく聞かれていますので、ヘルシンキのパン屋さんを開拓していこうと思いました。     それで第一弾はヘル…...続きを読む
ヘルシンキ中心街の南側に位置し,中央駅から徒歩約15分の老舗レストランです。金色の装飾品や大理石のある店内の雰囲気はフィンランドを味合うのに抜群、また中心街にもかかわら…...続きを読む
1924年に設立されたヘルシンキにあるレストランコスモス。伝統的なフィンランド料理を味わえるおすすめのレストランです。そんなコスモスの歴史や見どころ、おすすめメニュー…...続きを読む
レストランオロは北欧現代料理の代表格であり、ヘルシンキ大統領官邸、ヘルシンキ市政府、エスパランディ通りのすぐ近くにあり2011年から毎年ミシュラン星が付与されています。レ…...続きを読む
ヘルシンキにもミシュラン星付きレストランが数件あることをご存知でしたか?今回はその中の「Grön」(グロン)というレストランをご紹介します。どんな料理が楽しめるのかなど見…...続きを読む
  もしフィンランドのヘルシンキに旅行に来られたら、80年以上ヘルシンキで営業してきたフィンランド料理の老舗レストランに行ってみませんか?   筆者は友人来訪の…...続きを読む



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら