最新ブログ記事一覧

フィンランドの北極圏・ラップランドで入れる最高のサウナを4箇所ご紹介!秘境のサウナから雪のスノーサウナ、伝統的なスモークサウナもあれば絶景の無料サウナまで!詳しいアク…...続きを読む
フィンランドのサウナをより深く知りたい方に!サウナのあるところには色々な物語や歴史があります。フィンランドではサウナでの禁じ手がある!?フサウナの妖精トントゥや驚き…...続きを読む
フィンランド料理をご家庭で!日本で揃う材料で簡単に作れるものを7品のレシピをまとめてご紹介します。お料理レシピそれぞれの豆知識も知れるので一石二鳥。ぜひお家とお腹を北…...続きを読む
全てがゼロからのスタートだったフィンランド生活。どのような環境で学業をこなし、フィンランド語を習得し、今の仕事をゲットしたのか?そしてフィンランド社会はどういったもの…...続きを読む
どのような経緯でフィンランドで仕事を見つけ、住むことになったのか?そしてフィンランドの暮らしの魅力とは?フィンランドで今までの仕事とは180℃違う職種で働くひとりの日…...続きを読む
なんてことないフィンランド暮らしの一部を。今回は夏至祭の事をもろもろ。そしてどうしてヨーロッパ女性にとって日焼け小麦肌はトレンドなのかを書いています。皆さんは夏至祭い…...続きを読む
フィンランド式サウナによる利点10項目。身体へ及ぼす健康に良いことが一目瞭然です。ぜひサウナ入浴される前に知っておけばもっとサウナが身に染みることでしょう。注意点も忘…...続きを読む
フィンランドで生活しているとよくスーパーで冷凍ピザとコーラを手に取るフィンランド人男性を目にします。女性は冷凍ピザが好きではないでしょうか?そのような現象を説明する健…...続きを読む
サウナにいく場合は特に注意が必要な熱中症や脱水症状による最初のわかりやすい身体のサインは喉の渇きですが、それでは遅い!わかりやすい判断は尿の色から?!年齢性別関係なく…...続きを読む
フィンランドの国民性、無口?パーソナルスペースが広すぎ?!実際はどうなの?一般に言われているイメージと実際ではまたちょっと違った面や意外なところもあるもの。さてどんな…...続きを読む
フィンランド家庭料理の本場マカロニラーティッコのレシピ。そしてフィンランドのびっくりケチャップ事情と食卓の囲み方をご紹介。日本では想像以上なこともここでは普通だったり…...続きを読む
刺青・入れ墨・タトゥー(Tattoo)これら日本ではまだまだタブー視されていますが、文化と歴史の入り口を少し知るとまたちょっと面白いかもしれません。北欧では世間でどう思われ…...続きを読む
北欧の本場「ヤンソンさんの誘惑」レシピ。アンチョビがいい仕事をするジャガイモグラタンです。とっても簡単で外はサクサク中はホクホクの止まらない美味しさ。ところで「ヤンソ…...続きを読む
サウナに入るとなぜか頭痛がするのはなぜなのか?緩和される人とひどくなってしまう人の違いは?片頭痛(偏頭痛)持ちでもサウナ入浴を楽しめる方法のヒントを書いています。頭痛…...続きを読む
フィンランドの夏至祭って実際どんなことをしてるのか気になる方が多いようです。一例ですがベタな夏至祭の過ごし方の流れをご紹介します。さぁ今年はどんな夏至祭を過ごそうかなぁ。
美味しく手作り本格ミートボールを作るにはコツがいくつかあります。そんなコツを有名北欧シェフが伝授!外はカリカリ中はジュシーな本場ミートボールのヒントをレシピを添えてお届けします。
意外と知られていない、北欧でもバーベキューは夏になると盛んです。日本との違いはどこに?!そして隣同士のフィンランドとスウェーデンでもBBQの違いがあります。美味しくBBQす…...続きを読む
ヘルシンキからバスで行ける島にはトーベ・ヤンソンが常連客としてよく訪れたカフェが今でもあります。地元民だけが知っているトーベ・ヤンソンの話やカフェへのアクセス方法を書いています。
サウナ好きの人はテントサウナのことはご存知だと思います。気軽に購入はできないもの。しかしフィンランド人が作る究極アウトドアのテントサウナは意外にももっとシンプル!その作り方とは?!
フィンランドのサウナ、男女混合はどこのサウナ?男女別サウナはある?水着はダメ?全裸なの?家庭サウナでの暗黙の了解?!本当のところフィンランド人男女はどう思っているの?…...続きを読む
2020年からまた新しくヘルシンキ近郊の交通手段・移動手段が増えました。とっても便利な高速電動シティバイクBONDの利用法と注意点はここで!トラムやバスなどでは行きにくい…...続きを読む
フィンランドのカフェをお家で簡単に。日本でも簡単に作れるスイーツを6つご紹介します。シナモンロールからあまり知らせていないフィンランドの美味しいものまで。ぜひコーヒー…...続きを読む
首都ヘルシンキの観光も良いですが、また違った日本人観光客の少ない隠れた場所を探している方に。もちろん時間さえ許せば日帰りもできます。フィンランドの自然を感じたい方に是…...続きを読む
2020年はムーミン75周年。1990年代に公開された映画「ムーミン谷の彗星」が新しくなって戻ってきます!これが出来上がるまでフィンランドチームは苦労しました。どんな…...続きを読む
国民の幸福感が世界一の国と言われるフィンランド。その理由をフィンランド人が答えています。お金に困らない生活?満足している社会福祉制度?クリーンな政治?いえいえ、もっと…...続きを読む
フィンランドの夏には特別な魔法がかかっています。その魔法によって人々は悩みを忘れ、充実感と幸福感が得られるのです。その魔法とは一体どういうことでしょうか。今回筆者はフ…...続きを読む
サーモン・シャケ(鮭)・ニジマス(鱒)の違いとサーモンの種類を分かりやすく説明。そして北欧のサーモン事情と大胆な焼きサーモンをご紹介します。
100人中100人が美味しいと大絶賛するバーベキューのレシピをご紹介。まだ日本では誰も思いつかないメニューが包丁いらずで簡単にできてしまいます。
フィンランドの基本情報・スーパー・酒屋・バスなど交通手段・サウナマナーや便利グッズ・ヘルシンキのおすすめサウナ・オーロラ観測お得情報などなど、フィンランド旅行全ての情…...続きを読む
ヘルシンキ近郊の交通手段。バス・トラム・電車・地下鉄・フェリー・レンタル自転車・電動スクーターの使い方やチケットの買い方〜乗車方法。その他、実はお勧めしない手段や注意…...続きを読む

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら