フィンランド1800年代歴史農園ホームステイ宿泊ツアー

フィンランド1800年代歴史農園ホームステイ宿泊ツアー

 

フィンランドの静かで穏やかな自然と生活を存分に味わう

これこそフィンランドの幸せな生活

いかに手軽にフィンランドらしい生活をまとめてご体験頂けるかを店長がずっと考えていました。そのイメージの世界には風が軽く顔に吹き撫で、周りを見渡すと大自然が一面に広がり、まさに絵にいるような世界です。

そのような場所でコーヒー一杯ゆっくり飲み、自然の中で散策したり、湖を見に行ったり、サウナに入ったり、森の中で温まった体をゆっくり冷やしたりして時間をゆっくり楽しみます。

また、現地のフィンランド料理を楽しみ、フィンランド人との交流を交わし、グルメの面からも社交的な面からも心を満たせます。

このような体験をして頂き、フィンランドらしいシンプルな満足感を感じて頂きたいです。

他にできる場所がほとんどありません

フィンランドらしい充実した生活を1泊の形で楽しんで頂ける場所をようやく見つけることができました。

その場所はすでに200年以上の歴史を持つフィンランドの農場荘園です。ヘルシンキから車でわずか1時間弱の距離で、広大な農園、自然、湖、サウナ、フィンランドの歴史とフィンランド料理を楽しんで頂ける場所です。

雨の日にも、極寒の冬にもかかわらず、どんな天気や季節でも存分に楽しんで頂けるのです。

フィンランド料理は農場のフィンランド人のご主人もしくは奥様が手料理で振る舞ってくださいます。ホームステイの中で現地のフィンランド人ともたっぷり会話を交わして交流することができます。

 

200年以上の歴史を誇る歴史農場

農場の所在地であるヘルシンキ西側の郊外に人間が住み着く最古の歴史記録は1500年代に遡ります。農場の敷地内にある最も古い建物は築200~300年の1700年代建造です。ホームスティーの場所となる農場主要建築物である農場主屋敷は1814年築で、現在はすでに200年以上の歴史を持ちます。

ホストファミリーの先祖はすでにこのエリアに9世代住み続き、築200年の農場主屋敷にも既に4世代住み続いています。

想像してみて頂けるとわかりますが、200年前の農場主屋敷は貴族のみ住める豪邸です。その一族がスウェーデン時代、ロシア統治時代、フィンランド独立時代を生き続き、自分たちの歴史が語り継がれてきています。語り始めると恐らく一昼夜の時間も足りないでしょう。

そのような場所に泊まるのです。

親切でやさしいホストファミリー

現在農園主屋敷に住むホストファミリーは有機農場のオーナーであり、40代のお父さん自身は非常勤教師として働き、10歳と8歳の二人の子供で賑わいます。

ホストファミリーは今の仕事以外にフィンランドの農園景色、自分たちの文化や歴史情緒を人々に知ってもらいたく、宿泊者の受け入れを行っているのです。

先祖はスウェーデン時代から貴族でしたが、今ではフィンランドの一般人として生活しています。ホストファミリーはスポーツ、歴史、デザイン、アート、馬の飼育、政治など幅広く興味を持ち、精力的に様々な活動を行っています。

ホストファミリーとフィンランドについて様々な話をするのも楽しみですね。

 

 

1970年代築小屋でフィンランド式サウナ

フィンランドには数万個もサウナがあり、しかもほとんどがプライベートサウナです。その中でも緑に囲まれる自然の中にあるサウナ小屋が最もフィンランド人に好まれます

ヘルシンキには何箇所も公衆サウナがありますが、そのほとんどが市内にあり、緑も大自然も少ない環境にあります。たとえ自然の中にあっても公衆サウナであり、プライベートサウナのように自分の環境、自分の世界にはなりません。

ここならあるのです。

50年の歴史を持つプライベート且つ緑に囲まれるサウナ小屋がここにあり、ここならフィンランド人が最も憧れるサウナに入ることができます。

ホストの手作りフィンランド料理

フィンランド料理ならヘルシンキ市内にいくつかもフィンランド料理のレストランがあり、フィンランド料理を楽しむには困ることがないでしょう。

しかし、現地のフィンランド人が自宅で作る手料理を食べたいなら、おそらくとても難しいでしょう。

フィンランド1800年代歴史農園ホームスティー宿泊ツアーではヘルシンキ市内もしくはフィンランド内でもなかなかできないフィンランド人の自宅でフィンランド手料理を味わうことができます。

とても特別な体験で忘れられない思い出になるでしょう。

 

 

フィンランドの森、湖と広大な農地に囲まれる自分

フィンランドには直行便で簡単に来れますし、海辺や国立公園にも簡単に行けますが、自分自身を静かな森、湖、広大な大自然の中に置き、その中に居続けるのはなかなか簡単ではないです。

ここなら、全て広大な敷地を自分の庭のように歩き、湖へ行き、農場を散策し、大自然の中にリラックスしながら居続けることが簡単にできます。

とても単純なことですが、通常のプランではなかなかできません。

しかし、このような環境にいればきっとまたフィンランドに対する見方が変わり、新しい体験と思い出を作れるでしょう。

200年の歴史をじっくり味わえる農場主屋敷

農場主屋敷は1814年完成以来、ロシア統治時代、フィンランド独立、フィンランド独立内戦、第一次世界大戦、第二次世界大戦を経て様々な歴史が語られます。

農場主屋敷自体は2階建てであり、1階にはホストファミリーの寝室、キッチン、シャワールーム以外に、100年以上使われてきた家具が並び、大家族が集まる際に使う集会所があります。

ホームスティーは主に1階の部屋(1部屋)もしくは2階の部屋(3部屋)を使用します。

電化製品は最新のものを使用していますが、家具や部屋には修繕を行いながらできるだけ元の様子を残すようにホストファミリーが心掛けています。そのため、古く感じる箇所も多々あることをご理解ください。

 

 

ツアースケジュール詳細

一日目

  • 13:30ヘルシンキ中央駅出発(ロビーにあるForex両替所前集合)専用車でヘルシンキ郊外へ!
  • 14:30農場荘園到着、チェックイン後に広大な農場を散策し、湖へ!
  • 15:30フィンランド式サウナ入浴し、ゆっくり時間を楽しみます
  • 18:00フィンランド手料理をご賞味、食事中や食事後にフィンランド人のホストと交流

※食事メニューは日替わりです。掲載した写真は一例となります。

二日目

  • 8:00朝食
  • 10:00チェックアウト、ヘルシンキへ出発
  • 11:00ヘルシンキ中央駅到着

ツアーに含まれるサービス

  • ヘルシンキ中央駅と農場荘園間の往復送迎
  • 農場、湖までの散策をご案内
  • フィンランド式サウナ入浴
  • フィンランド料理の夕食
  • 1泊の宿泊
  • 朝食

1名以上で開催致します。
最大3名までの小グループで実施致します。

 

 

Kiitos Shopツアーのスペシャルサービス

  • 200年の歴史を持つフィンランド農園ホームスティーの独特な体験
  • ヘルシンキ市内では味わえない大自然と開放感
  • 現地フィンランド人の手料理
  • フィンランドFazarブルーベリーチョコレート、お水贈呈
  • フィンランドサウナドリンク付き
  • 日本語ガイド付き(1日目のみ、夕食開始まで)
  • オンラインで日本円で決済可能
  • 最大3名の小グループでご案内

応募方法

  1. 下記開催予定日と残り枠を確認し、予約して頂きます。
  2. 下記「カートに入れる」をクリックしてお支払い頂きます。
  3. 当日集合場所で待ち合わせして出発!

 

フィンランド農園ホームスティー宿泊ツアー開催予定

下記予約システムにてご予約ください。
※フィンランド現地時間です。
※二日目部分は表示されませんが、含まれています。

価格とお支払い

※約340ユーロ(ユーロ=130円)
フィンランド消費税VAT24%込みです(税抜35403円、消費税8497円)
※フィンランドアクティビティ参考価格相場:30分間の犬ぞりは2万円(160ユーロ)、2時間半の氷上釣り(アイスフィッシング)は1万6千円(127ユーロ)、食事付き4時間破氷船の旅は4万8千円(367ユーロ)、ホームクッキング6時間ツアー3万6千円(260ユーロ)
※原則オンラインにてお支払い頂きますが、現地にてユーロ現金の支払いも可能ですので下記お問い合わせページよりご連絡ください。

 

【重要】注意事項

  • 時間厳守お願いいたします。
  • 雨具をご持参ください。
  • 集合場所はヘルシンキ中央駅駅舎内両替所Forex前です。
  • サウナにご入浴される方は水着タオルをご持参ください。
  • キャンセル料金:イベント前72時間以内キャンセル料100%、13日前から4日前キャンセル料50%、13日前までにキャンセル料0%。
  • ホストファミリーの急病などの事情によって急遽中止する可能性があることをご理解ください。その場合は全額返金とさせて頂きます。
  • 18才以下のお客様がご参加される際は一度ご連絡ください。
  • 各自旅行保険にご加入ください。
  • キートスショップのフィンランド現地連絡電話:044 971 7179(ケン)

お問い合わせ

ご不明な点、ご質問などはお気軽にメッセージください。

お問い合わせ

その他

 

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら