フィンランド起業ビザ取得サポートサービス

公開日:2021年3月12日  関連分類: 

 

「海外で起業してみたい」と思う方にとってフィンランドは一つとてもいい選択肢であり、いい場所でもあります。

「フィンランドに移住したい」と思う方にとって、「起業ビザ」は一つの手段としてあり得ることです。

 

 

前者でも後者でもフィンランドの起業ビザ(Self-employed residential permit)の取得は第一歩であり、必要不可欠なステップです。

 

 

フィンランドの起業ビザ(Self-employed residential permit)の申請について、すでに多くの情報を公開し、共有させて頂いております。

 

参考:フィンランドで起業ビザを取得する方法と段取り

参考:フィンランドの起業ビザに申請する際に注意すべきこと

参考:フィンランドで起業したい時にまず考えなければいけない3つのこと

参考:ヘルシンキで起業したい人がまず訪ねるべき場所「NewCo Helsinki」

参考:フィンランドの起業助成金(Start-up grant):月約8万円もらえる!

 

 

これらの情報を参考に実際にフィンランドの起業ビザを申請した方が複数名いらっしゃいます。

この方々からも実にお問い合わせ頂き、起業ビザ申請に関する様々な質問を頂きました。

 

 

筆者としてはできるだけ無料で経験や情報を提供し、皆様にフィンランドで起業する夢やフィンランドに移住する夢をかなえて頂きたいと思っております。

 

しかし、簡単な質問にはすぐにお答えできますが、お時間を要する質問にはやはりすべて無料で対応するわけには行けません。

 

お見積りを出した際に、多くの方には確証のない結果に費用をかけたくない心理が働き、書類の不備が起きるリスクまで冒して自分の力だけで進める方が多かったです。

 

その結果、起業ビザの申請が失敗した方もいらっしゃいました。

筆者としては残念で仕方がない思いでいっぱいです。

 

 

このような状況を鑑み、どのように筆者の経験・知識・情報をこれから起業ビザに申請したい方々の役に立つように最大限有効に活用して頂けるかを考えた結果、「フィンランド起業ビザ取得サポートサービス」を始めることにしました。

 

 

フィンランド起業ビザ取得サポートサービス詳細

 

  • 概要:フィンランドの起業ビザ(Self-employed residential permit)の取得に向け、サポートさせて頂くサービスをご提供します。
  • サポート内容:ビジネスプランの内容精査、審査にかかわる重要なポイントの提示、書類準備に関するアドバイス。フィンランド移民局や経済省からの書類要請やお問い合わせに関する準備サポート含む。
    ※書類の作成、翻訳や用意の代行は行っておりません。
  • サポート期間:起業ビザの申請準備時点から起業ビザの結果が出るまで
  • 費用:20万円(税抜き)
    ※前払いとなりますので、何卒ご了承ください。
  • 成功報酬制:起業ビザの申請結果が「却下」になった場合、全額返金させて頂きます。
  • 注意:申請者本人が積極的に進めることができなかった場合、起業ビザの申請結果が却下になっても返金しかねます。例えば、アドバイスに沿って書類内容をご修正頂けない場合や、期限までに書類を提出できない場合など。

 

 

フィンランドの起業ビザを申請するに最も難しくて最も重要なポイントは「資金の準備」、「高いレベルのビジネスプランの製作」と「意思疎通のできる英語書類の用意」です。

 

 

ビジネスプランの内容について、詰めが足りないと審査官が読んだ瞬間にすぐばれるので、その瞬間にビザの申請が却下になる可能性が一気に高まります。

そして、英語力が足りないと、一生懸命書類を作っても審査官から見ると「ん?何を言いたいの?」ということになるので、意味のないことになってしまいます。

 

 

資金の準備に筆者は手伝うことができないが、高いレベルのビジネスプランの製作及び通じる英語書類の用意に、筆者は申請者全員がフィンランドに住むことが実現することを願い、全力でサポートさせて頂きたいと思います。

 

 

筆者の関連経歴:

  • ビジネスプラン精査関連
    • 新商品開発提案(プラン)、新商品上市提案の作成に5年間経験(日系企業3年間、外資系企業2年間)
    • 自分が起業する際のビジネスプランを製作し、SlushやArctic 15などの投資イベントにて投資家の前で発表した経験あり。
    • 自分が製作したビジネスプランにてフィンランド起業ビザ取得し(1年間)、さらに延長も取得した(4年間)実績。
    • 自分が製作したビジネスプランにてフィンランド起業助成金を取得した実績。
  • 英語能力関連
    • TOEIC 845点(2009年)、IELTS 7.0 (2013年)
    • 上記ビジネスプランの作成及び発表をすべて英語で行ってきた実績(2015-2020年)

 

 

お問い合わせ

 

関連記事

フィンランド政府は中小企業やベンチャー企業に様々な補助金を提供しています。中小企業の海外進出にはなんと最大約650万円の補助金を提供しています。フィンランドで起業して…...続きを読む
フィンランドの起業ビザに申請したいと思った方にいくつかの注意点について是非気を付けてほしいです。その中でもビジネスプランの作成が最も重要です。それだけ起業ビザの審査結…...続きを読む
  起業について、どのようなイメージをお持ちでしょうか?   何か新しいビジネスをスタートする? 何かお店を開く? 何か物やサービスを販売し、お金をもらう?  …...続きを読む
フィンランドで起業するなら、「スラッシュ」というイベントは聞いたことがあるでしょう。「Arctic15」はスラッシュに並び、ヘルシンキで夏に開催される起業家・投資家イベントで…...続きを読む
異国の環境で起業するのはなかなか難しいことです。そもそも何をどうやって始めればもわからない状態でしょう。この記事ではフィンランドで起業したい人がまず考えなければいけな…...続きを読む
フィンランドの起業ビザ(Self-employed residential permit)を申請したい方に向けて提供するサポートサービスです。申請するにあたり、最も重要な「高いレベルのビジネスプラン…...続きを読む

お薦めの北欧キッチンタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら