フィンランド製品コラム

フィンランド製品コラム




2016年に制定されて以来、徐々に認知度が高まっている「山の日」にちなんでキートスショップは山登りに似合い、使いやすい北欧雑貨をご紹介させて頂きます!シンプルで大自然のシ…...続きを読む
プレゼントを探す時には予算はつきものですよね。今回は、イッタラ・アラビアの食器を、3000円以内、5000円以内で分けていくつかピックアップしてみました。インパクトのあるプレ…...続きを読む
9月第3月曜日は「敬老の日」ですね。キートスショップは敬老の日に北欧雑貨をうまく活用頂けるよう、ご両親に喜んで頂けるようご提案します!遠く離れてもお祝いする気持ちを表…...続きを読む
デザイン性・機能性が高く、世界で評価されているフィンランドをはじめとする北欧雑貨の贈り物を結婚祝い、またはお祝い返しにいかがでしょうか?オリジナリティあふれる北欧雑貨…...続きを読む
結婚式の二次会や大人のパーティに参加する時にどのような服装で参加されるのでしょうか。   いつものスーツで行かれますでしょうか?   今日はちょっとおしゃれでいつ…...続きを読む
プレゼントを贈るときに活用したくなる北欧雑貨を4品紹介。ふきんとして使えるワインギフトバッグや、オーナメントになる木のカード、かわいいギフトタグ、おしゃれなふきんの活…...続きを読む
今年のクリスマスはどのように過ごされる予定でしょうか。 クリスマスまでも1ヶ月のみとなりました。 大切な人のために早めに準備しておきましょう! 今回は前回のお薦めグッズ…...続きを読む
あと一ヶ月ほどでクリスマスですね♪ 今年はどのように過ごされる予定でしょうか。 ヨーロッパのように家族と団らんして過ごすか、友たちとクリスマスパーティを開くか、もしくは…...続きを読む

好みで選ぶピアスのジャンルや基準は、人によって様々だと思いますが今回はその中でもシンプルなピアスで相性の良い北欧デザインを紹介させていただきます。いま一度この機会に、…...続きを読む
ピアスを開ける時どの耳や位置に開けたいか、そして何個開けたいか考えますよね。今回は、耳たぶのピアスを開けるにあたって、おすすめな位置から、ピアスの位置や個数に隠された…...続きを読む
文房具の域を超えてアート作品ともいえるノートのご紹介です。制作工程を細かく写真と共にご紹介しているので、どのようにしてこのノートが作られているのか一度ご覧いただきたいです。
北欧デザインとして名高いフィンランドにはいくつかのデザインブランドが存在しています。   洋服中心のマリメッコ、陶磁器やガラス中心のイッタラ、家具のアルテックなどが…...続きを読む
フィンランドをものから想像するとシンプルで格好いい雑貨、デザイン品、キッチン用品などを想像できるかと思いますがフィンランド人やフィンランド文化ってどんな感じ?って思い…...続きを読む
みなさん、フェアトレードの北欧雑貨があるのをご存じですか?       そもそもフェアトレードとは?! フェアトレード商品といえば、コーヒーやチョコレートが有…...続きを読む
「北欧雑貨」「北欧家具」「北欧建築」が共通する北欧デザインにある大きいな特徴は「シンプルさ(ミニマリズム)」「大自然との関係」「明るい色使い」「高い機能性」「高い耐久…...続きを読む
北欧、フィンランドから洗練されたデザインで、地球環境へ配慮ある材料を使ったノートのご紹介です。携帯するのに便利なA5とA6サイズで手作り手帳や旅ノートなどにピッタリなんで…...続きを読む
ノートの選び方ひとつで「学習意欲・労働意欲」が変わる可能性があることをご存知でしょうか?その理由と共に、キートスショップがおすすめするフィンランド生まれのペーパー製品…...続きを読む
魅力的な北欧デザインからフィンランドのペーパーブランド『ムームル』をクローズアップ。フィンランド在住スタッフがデザイナーへインタビューに成功、その様子をまとめました。…...続きを読む
フィンランドの一人のデザイナーの人生はどうなったのでしょうか。   More Joyの物語を続けましょう。   前回の記事はこちら:北欧フィンランドデザイン:キッチン雑貨…...続きを読む
シンプルな模様に鮮やかな色を可愛く組み合わせるフィンランドキッチン雑貨マーカーの「More Joy」はヘルシンキ市中心に独自の展示会を開きました。   2017年9月いっぱ…...続きを読む
シンプルでスタイリッシュなデザインが人気の北欧雑貨。実は中にはちょっと面白いデザインの雑貨もあります。遊び心のあるお茶目なデザインの雑貨をまとめてご紹介。茶目っ気はあ…...続きを読む
北欧デザインの代表「マリメッコ」。   その人気はとても高く、インテリアや服、小物など、身の回りすべてをマリメッコで揃えてるという方もいるのだとか。   今回は、…...続きを読む
みなさんは、「イッタラ」をご存知ですか?   イッタラは北欧の食器ブランドの中でも人気が高く、老若男女問わず愛される食器を多く製造しています。   今回は、人気の…...続きを読む
北欧家具や雑貨をチェックしていると、材料欄にバーチの合板と書かれているのを目にすることがあります。       普段の生活ではあまり見聞きしない名称なので、「…...続きを読む
北欧・フィンランドのデザインものを見ていたり、使ったりすると自然と気分が良くなるって経験ありませんか?     雑貨、家具、キッチン道具、インテリア、ファッショ…...続きを読む
北欧デザインにおいて最も大きいな特徴はミニマリズムに共通する「シンプルさ」と北欧の大自然の影響を受ける「色使い」ですが、その機能性と耐久性を犠牲にしないのも北欧デザイ…...続きを読む
フィンランド雑貨やデザインがお気に入りの方には是非この方を知って頂きたいです。     ※アルヴァ・アールト博物館ウェブサイトより引用   建築家、デザイナー、…...続きを読む
ピアスを開けたいなと思った時。きっとそれは少し勇気のいることではないでしょうか。今回は耳を中心としたピアスの開け方を3点、とフィンランドでの一例をご紹介しています。正…...続きを読む
北欧デザインは長い間高い人気を誇り、人々に愛されてきました。 しかも、それは日本だけではなく、アメリカやヨーロッパ諸国でも北欧デザインは工業製品や雑貨のデザインスタイ…...続きを読む
「北欧雑貨」「北欧家具」「北欧建築」といえば、なんとなくその雰囲気、形や色扱いがわかりますよね。 そして、「なんとなく好きだな、なんとなくほしいな、なんとなく使いたい…...続きを読む
「北欧雑貨」「北欧建築」「北欧家具」の中心となる「北欧デザイン」にはいったいどのような秘密が秘めているかを探る記事シリーズは今回2記事目で「自然」と北欧デザインの関係…...続きを読む
今年の秋にムーミンキャラクターズ社はフィンランドの「児童青少年ファンデーション」と協力するプロジェクトがありました。 この協力プロジェクトの中で、西ウーシマ公立教育訓…...続きを読む
フィンランドと言えば、ムーミンやサンタクロースなど様々なものが思い浮かびますね。その中にフィンランドの情景、豊かな自然を思い起こす人もいるのではないでしょうか。  …...続きを読む
デザイナーの「Alex Pått」は地球や環境に優しいことをコンセプトにデザインを行われています。古くなったもの、もう使われなくなったもの、壊れたものを「再回収」し、彼のデザ…...続きを読む

知っているようで実は知らない、キッチンで使う拭きものについてまとめて説明しています。「キッチン」「タオル」「ペーパー」や他のワードが色々な組み合わせて使用目的、仕様、…...続きを読む
北欧をはじめヨーロッパのキッチンタオルには、素材にリネンを使ったものが多くあります。   【写真(当店製品):キッチン雑貨 キッチンタオル】   リネンのキッチン…...続きを読む
家の中で大事な空間の一つである「ダイニングテーブル」。   毎日必ず取る大切な人との大切な食事の時間。   その空間を作り出すのが食卓です。   大切な時間を過…...続きを読む
一番ティータオルとして使ってみたい北欧キッチンタオルがあります。   Kierti社キッチンタオルの雪森とキツネです。   やはり白い背景に水色の森とキツネは見るだけで…...続きを読む
キッチンタオルの使い方の定番はやはり「食器拭き」です。スタッフKはMore Joy社のリネン・コットン50%ずつ混紡のキッチンタオルを使って、洗ったお皿とフレンチコーヒープレ…...続きを読む
鍵、小銭入れ、腕時計、財布など毎日出かける際に必ず必要な物を簡単に1つにまとめられる小物入れを北欧デザインキッチンタオルを使っておしゃれに変身させてみました。小さめの…...続きを読む
普段の食卓で何か少し足りないな、もう少し可愛い雰囲気で食事を楽しみたいなと思ったことはありませんか?シンプルで可愛らしいキッチンタオルをマットとして使うことで気分も明…...続きを読む
気持ちがよく、色のバランスが取れたデザインにシャリ感のあるリネン材質タオルは純粋に飾り物に適しています。今回はつっぱり棒と両面テープを使って簡単にキッチンタオルをポス…...続きを読む
通路の奥が見えてしまって少し殺風景だなと思った時に、デザイン、材質、サイズの3点でキッチンタオルタオルをのれんにするアイデアを考えつきました!ちょうど北欧デザインはイ…...続きを読む
キッチンタオルを引き出しや棚でなく巻いて収納するにあたって、折り目などのしわが付きにくい、デザインの模様が見える範囲が広く、わかりやすい、オープンスペースで収納しても…...続きを読む
友人に会う際に何か手土産を持っていきたい時、どういうふうに持っていきますか?   何か見た目良さそうな入れ物に入れて持っていきます?もしくは何かで包んで持っていきま…...続きを読む
今回は機能性と美観性を兼ね持つ北欧・フィンランドデザインのリネン・コットン50%/50%のキッチンタオル(キッチンクロス、ふきん)をどのように生活で活用できるかをご紹…...続きを読む
使用者が実際に使ってみた感想を集めて共有することで、より多くの消費者にリネン製キッチンクロスの特性や特徴をご理解頂けると思い、使用体験のメリットとデメリットをまとめま…...続きを読む
リネン製キッチンタオル」と「スポンジワイプ」について使い分けや違いを、「素材」「体積」「構造」「表面形状」「サイズ」「デザイン」などの角度から詳しく分析しています。ど…...続きを読む
北欧やヨーロッパではほぼすべての家庭に使われているリネン製ふきん・タオル。なぜ家庭用ふきんやキッチンタオルにリネンが使われるかを詳しく解説します。リネンには高い吸水性…...続きを読む
ヨーロッパのキッチンタオル(キッチンクロス、ふきんなど)の多くはリネン・コットン混紡生地で作られているので、シャリ感があり、インテリアーとしても上質感を出せるアイテム…...続きを読む
北欧キッチンタオルは「シンプルなデザイン」「オシャレな色」「綺麗な柄」などが特徴で弁当包みとしても見心地がいいです。   更に、北欧キッチンタオルはリネン製で汚れを…...続きを読む
北欧デザインを楽しむ方法の上級編です。このレベルまで来たらもはや北欧デザインキッチンタオルの達人とも言えるでしょう。   スタイリッシュな北欧デザインには心が惹きつ…...続きを読む
飽きの来ないシンプルな設計が特徴である北欧デザインにはマジックがかかっているような感じで、目にかかればその明るくて楽しい雰囲気は人に移ってきます。   使う場所が変…...続きを読む
北欧デザインにはそんな外が暗い室内の生活をできるだけ楽しむため、「飽きのこないシンプルなデザイン」「家で過ごす時間が楽しくなる」との特徴を持っています。 特別なデザイ…...続きを読む

  北欧のエコを暮らしにとりいれる 使い終わったら土へ還るふきん 北欧はエコ先進国。環境に配慮し、自然と共生する北欧の暮らし方には見習いたいところがたくさんあります…...続きを読む
1955年からすでに存在していた、歴史の長いスポンジワイプ!ドイツをはじめヨーロッパで長く愛されている魅力をご紹介!またスポンジワイプの吸収力の威力がわかる動画も作成して…...続きを読む
スタッフKは一人暮らしで基本的にキッチンやバスルームは使用後にすぐに片付け、簡単な清掃はしますが、なかなかデスク、テーブル、家電や棚にたまるほこりをこまめに拭き取る習…...続きを読む
地球温暖化、海水面上昇、大気汚染、ゴミ問題などの環境問題は近年大きな問題になっています。   国全体が政策や法律で対策を取ることも大事ですが、個人レベルで自家用車よ…...続きを読む
スポンジワイプは驚異的な吸水性を持っており「台拭き」に十分に満足頂ける道具と言っても過言ではありません。しかしどんな物にもデメリットは付き物、その特製や使用目的を理解…...続きを読む
スポンジワイプご存知でしょうか?「どうやって使うの?」「使いやすいの?」と思っている方もいらっしゃると思います。そこで今回は実際に使ってみたメリット・デメリットをご紹…...続きを読む
「スポンジワイプ」は、その驚異的な吸水性と拭き道具としての使いやすさで名が知られていますが、そもそもどこ生まれでどのように作られているかという話はほとんど知られていま…...続きを読む
日本ではまだ馴染みの少ない「スポンジワイプ」ですが、実はヨーロッパで既に広く普及し、一般家庭では必ずどの家でも使っていると言っていいほどの定番アイテムになっています。…...続きを読む


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら