【フィンランドの冬】の関連ブログ記事

フィンランドには四季があると言われていますが、外国人から見るとおそらく夏と冬の二つ季節しかないと思うでしょう。それも夏と冬の環境が極端に異なるからです。フィンランドの冬はおそらく日本の方から見るととても神秘的で少し怖く感じることもあるかもしれません。なぜなら日本ではなかなか体験できない極寒の気候はフィンランドでごく一般的な冬なのです。また、極端に短い日照時間も日本では体験することができないことです。フィンランドの冬と言えばオーロラが最も有名なのですが、他にも様々なアクティビティができます。「フィンランドの冬」関連ブログ記事ページではフィンランドの冬を中心に、冬の気温、冬の環境、冬旅行の注意事項、冬のフィンランドの楽しみ方などを含めて紹介しています。

凍えるようなフィンランドの冬、鳥達はゾンビモード?!
公開日:2020年3月7日 
マイナス気温になるフィンランドの冬、この極寒で鳥達はどうやって春まで過ごしているのか気になったことはありませんか?水鳥がどうして凍りつくような湖で優雅に浮かんでいるこ...続きを読む
ヘルシンキ、今年は雪がないのに!毎年あるフィンランドのスキー休暇
公開日:2020年2月19日 
毎年2月、フィンランドはスキー休暇の時期。フィンランドのスキーは日本人が想像するスキーではない理由、休暇の事、この時期は街のお店が開いてるか?などを書いています。
フィンランド北部・ラップランドの天気は暖冬知らず!?
公開日:2020年1月29日 
この冬ヘルシンキの方では暖冬ですが、フィンランド北部・ラップランドはどんな天気はどうなのか、どれくらい雪が積もっているのかなどの情報をお届けします。ラップランドのトナ...続きを読む
フィンランドの天気・いつまで暖冬が続く?社会への影響も?!
更新日:2020年1月13日 
通常だとフィンランドの今頃は雪が積もってマイナス気温の世界。しかし今シーズンはやけに暖かいヘルシンキを中心とした南部。いつまで暖冬が続くのか、そしてこの暖冬で影響を受...続きを読む
フィンランドの冬至、実はクリスマスにも関係があった
公開日:2019年12月22日 
実はフィンランドの冬至とクリスマスは繋がりがあったんですよ。冬至はお祝いするのかしないのか?日照時間が短いフィンランドの冬、何が不足してそれらをどう補っているのか?太...続きを読む
凍結した湖が雪に覆われ、太陽の日差しによって輝く絶景
雪の絶景が楽しめるヘルシンキ近郊で冬ハイキング
公開日:2019年12月15日 
なかなか行かないフィンランドの冬森ハイキングですが、ヘルシンキ近郊の森に行ってみると意外と絶景がこんな身近にあります。防寒が充実していれば是非チャレンジしてみてくださ...続きを読む
在住者から見るフィンランドの気候:パラダイスの夏と心身を鍛える冬
公開日:2019年6月18日 
  筆者はフィンランド在住ちょうど満5年ですが、フィンランドの気候に関して本当に下記の一言で表現できます。     「パラダイスの夏と心身を鍛える冬」   &...続きを読む
冬のフィンランドではどのような服装がいい?何を注意したほうがいい?
更新日:2019年12月4日 
  あまり気温ー10度やー20度の世界を体験したことのない方にはなかなか想像がつかないものです。 「とても寒い」というイメージはあると思いますが、しかし実際にどのよ...続きを読む
最高な体験となる冬のフィンランドサウナと意外と魅力的な冬の森
更新日:2019年12月4日 
  冬の北欧、フィンランドへの観光はほとんど北部のラップランドに集中しています。 特にオーロラ、サンタクロースの村、ハスキーの犬そりやトナカイなどのアクティビティが...続きを読む
冬のフィンランド観光に知らないといけない靴事情
更新日:2019年12月4日 
フィンランドもしくはヘルシンキの冬を想像するだけで寒く感じるでしょう。寒いのはよく理解して頂いていると思うが、想像つかないのがすべすべの路面です。雪が積もれば歩きやす...続きを読む
ヘルシンキでアイススケートやってみよう!
更新日:2019年12月4日 
ヘルシンキは冬になると気温が零度を下回り、数ヶ月気温がマイナスのままになることが多いです。そのため、市内にあちらこちらアイスリングができます。人口冷却装置が使用される...続きを読む
夏と180度変わるフィンランドの冬の森
更新日:2019年12月4日 
フィンランドの森ですが、実に家から遠くににあるものや環境ではなく、一般市民の身近な場所なんです。そんな森も夏に見せる表情と冬では180度違うのです。冬のヘルシンキは日がと...続きを読む
冬のヘルシンキ観光に在住者がお薦めする7つのスポットとアクティビティ
更新日:2020年1月13日 
  フィンランドの観光は夏がハイシーズンですが、冬のフィンランドにも独特な魅力があるので是非感じて頂きたいです。   この記事に通じて、フィンランドの冬にヘルシン...続きを読む
夜のヘルシンキ市中心
ビタミンDの不足はうつ症状を引き起こすのか?冬が暗いフィンランド特有の問題
更新日:2019年12月15日 
フィンランド人の間では「冬はビタミンDを飲む」「ビタミンDを飲むとうつ症状を予防できる」という「うわさ」をよく聞いていますし、スーパーや薬局にはとても巨大なビタミンD陳列...続きを読む
フィンランドの四季と旅行にベストな季節は?
更新日:2019年12月17日 
特に夏と冬の印象が強いフィンランドにも日本のように四季がありそれぞれ綺麗な景色をみることができます。今回はそんな「フィンランドの四季」についてご紹介します。またフィン...続きを読む
4つの方法で冬のヘルシンキを満喫! フィンランド ヘルシンキ 観光
更新日:2019年12月4日 
北欧の冬は寒くて日照時間が短くて、オーロラが見られるというイメージしかないのではないでしょうか?と今回は冬のフィンランドのヘルシンキでのオーロラ以外の楽しみ方をご紹介...続きを読む
フィンランドで面白いと思った瞬間! 5分でわかるフィンランド
更新日:2019年11月30日 
フィンランドの生活で何回か面白い瞬間に出会ったので、その時の体験をご紹介させていただきたいと思います!多くのことは日本でなかなか目にすることもないことで是非想像を膨ら...続きを読む
フィンランドの冬は日本より暖かい!? 5分でわかるフィンランド
更新日:2019年11月30日 
生活の中で使用する様々なサービスについて、フィンランドと日本の違いは2つの記事にまとめていますが、今回は生活の中で使う「サービス」ではなく、「住居環境」に関する違いを...続きを読む
フィンランド オーロラ
太陽が恋しい!フィンランドの冬事情。そしてオーロラ。
更新日:2019年11月29日 
北欧の冬はオーロラが楽しめたりするのですが、日照不足により「冬期うつ病」に悩まされる方も多いそうです。皮膚が日光に当たることで作られるビタミンDの不足が原因なので、ビタ...続きを読む
ヘルシンキMunkkiniemiの海辺からエスポーのOtaniemiへの眺め
フィンランド冬の暗闇はどんな感じ?どんな対策が必要?
更新日:2019年12月15日 
フィンランドの冬は夜が長くと言われています。そんな冬にフィンランドで生活する上での影響や注意点、それらを乗り越えるための工夫について実体験を元にお話しています。また暗...続きを読む
ヘルシンキの冬、雪が積もった海辺の絨毯洗い場
ヘルシンキの冬はどんな感じ!?どのくらい寒い?
更新日:2019年12月15日 
フィンランドの冬は寒い!と言いますが、実際どのくらい寒いのかなかなか想像つかないですよね。「気温」と「光と暗闇」という点からフィンランドの冬は独特なんですが、その理由...続きを読む

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら