スタッフブログ

スタッフブログ

今日はキートスショップがなぜフィンランド日帰りツアーを始めたかの理由を少しお話させて頂きたいと思います。「モノ」を通じてフィンランドを知って頂きたいから、フィンランド…...続きを読む
ウェブショップ運営の中で、様々な仕事をしています。   「北欧雑貨ウェブショップ店長の一日」をご覧頂くとわかりやすいが、大体サイトをいじっているか、コンテンツを製作…...続きを読む
日本で半年の生活を経て5月上旬にフィンランド・ヘルシンキに戻ってきた筆者はキートスショップのことと筆者自身のことについて感じたことがあったので、この記事を持って軽く述…...続きを読む
筆者は仕事や他の事情によってよく日本を訪ね、滞在します。 短い時は1~2ヶ月で、長い時は6ヶ月に及ぶこともあります。   6ヶ月となると、やはり生活は「引っ越す」と…...続きを読む
「フィンランド在住店長が選ぶ知られざるオシャレ雑貨」のスローガンを掲げながら、実に店長が日本にいます。(汗)   2017年11月13日にフィンランドを発ってから日…...続きを読む
フィンランドに来て3年3ヶ月が経ちました。   キートスショップを開店してからもうすぐ一年が経ちます。   時間が流れるのはやはり早いですね。 筆者は最近10年内…...続きを読む
今でもよく覚えています。 その日、学校が終わり、チューターと他の学生友人が一緒に砂浜のある湖に行きました。 30代のおっさんですが。   日差しが強く照らしているが、…...続きを読む
少し(かなり)恥ずかしながら、店長である筆者はなぜキートスショップを始めようとしたか、どのように始めようとしたかをお話できればと思います。 良かったらこの話に付き合っ…...続きを読む
皆様、こんにちは!キートスショップのケンです。 インターネットで買いたいものを選ぶときに、どのお店で買うかはよく「価格」と「安心できそう」などを基準にしていませんか。 …...続きを読む
キートスショップ2016年12月にオープンしてから多くのお客様にご愛顧頂き、誠に有難う御座います。これからも発展しながらより良いサービスやより多くの北欧雑貨、フィンラ…...続きを読む
普段聞くことはまずないフィンランドでの自宅トイレ工事について話してみたいと思います。 筆者はフィンランドのヘルシンキで普通の団地にある1DK賃貸物件に住んでいます。 26…...続きを読む
北欧雑貨のウェブショップを運営する店長の一日はどんな感じでしょうか?   想像が付く方もいらっしゃるかもしれませんが、今日は軽くその一日はどんなものかを話してみたい…...続きを読む
スタッフK自分は一人暮らしですが、家に大体雑物箱二つあります。(雑物引き出しとも言えるかな。。。) 雑物は大体生活道具や備品です。 気が付いたらノキアの超古い携帯が入っ…...続きを読む
皆様、こんにちは! キートスショップ店長のケンです。   この4週間キートスショップのデザイン刷新を行ってきました。     一人で黙々作業する日々でした。(こ…...続きを読む
皆様こんにちは! キートスショップ店長のケンです!   当店去年の12月から現在の3月末まで約4ヶ月間にお客様皆様のご支持によって運営にしてまいりました。誠に感謝し…...続きを読む



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら