【ヘルシンキのおすすめレストラン:各国料理】日本料理:murasaki

公開日:2023年9月20日  関連分類:

フィンランド、もしくはヨーロッパを長らく旅されていらっしゃる皆さんに朗報です!

なんと!あの、コの字に置かれたカウンター席の真ん中に大将がいる居酒屋さんが、ヘルシンキの中心地にできました!!!

その名も「murasaki」

現地に住む日本人のみならず、観光の方、フィンランド現地の方々で、1ヶ月先まで予約が埋まってしまう人気店。ついに行くことができましたので、レポさせていただきます!

 

 

ロケーション・雰囲気

以前は、エスプラナーデ公園の近くにあったお店ですが、

2023年7月より、Kamppiのすぐ近く、Hotel Helkaの中で再オープンしました。

 

お料理に始終感動しっぱなしで、店内の様子を撮影し忘れました。。

店内はなんと、「コの字カウンター」です!!!これこれ、これぞ求めてた居酒屋!

カウンター7~8席ほどで、隣との間隔もあり、ゆったりと座れます。(※ 椅子は、背が高めです。)

お一人で来られている方もいれば、3名でお祝いのお食事をされている方もいて、さまざまなシチュエーションにフィットします。

 

メニュー

飲み物メニューは大充実!

例えば:日本酒4種類ほど(純米、純米大吟醸、にごり)、アサヒと麒麟のビール、梅酒とゆず酒、焼酎(芋、栗)、レモンサワー、ワインとウィスキーなどなど。。。

 

そしてお料理メニューは、季節やその時の仕入れ具合で変わるのだそう!(季節で変わるのとか、ワクワクします。)

内容は、一品料理・お刺身・唐揚げや天ぷら・お蕎麦やそうめん、そしていくら丼まで!

例えば:ポテサラ、ほうれん草のおひたし、きんぴら、棒棒鶏、だし巻き、胡麻豆腐、唐揚げ、ざるそば、ライム素麺。。

〆には、オーナーのサキさん手作り、シュークリームやカスタードプリン、抹茶プリンなどのデザートもあります!(セブンによく売ってるような素朴で美味しいプリンが意外となくて、、)

そんな中、決められない。。。という方や初めて日本食を召し上がる方には、OMAKASE(おまかせ)がおすすめです!ご予算をお伝えし、お肉かお魚か〜などをお伝えすると、その日のお勧めを、オーナーのサキさんが考えてくださいます^^

 

お食事(写真付き)

これらは、私が7月に伺って、おまかせでお願いした時のお料理たちのお写真になります。

まずは前菜の、おばんざい4種〜!

ポテトサラダ、棒棒鶏、茄子のネギ味噌、それからほうれん草のおひたし!

 

ほうれん草のおひたしとか、この味をフィンランドで作れるのか!と感動。

特に、特別に日本から仕入れているものはないのだとか。

プロって本当にすごい。

 

 

そしてお刺身盛り!サーモン、シーカ、はまちにホタテ!

そしてまさか、フィンランドでシメサバが食べられるとは!!

そしてそして、、お椀が登場!!

 

 

美味しいお出汁のあんの中に、鴨肉団子…!

1日中土砂降りの7月なのに肌寒い日となったヘルシンキで、これほど美味しい鴨肉団子を食べられる幸せ。。

 

 

そして唐揚げ。安定の美味しさ。ずっと食べていたい。

かけてくださったポン酢も美味しい。

 

 

そして〆は、いくらご飯!

フィンランドにいくらを食べる文化はあれど、醤油によく漬かったいくらに刻みのりをかけていただくこの日本ならではのコンビネーション。尊い!

(最後にデザートでシュークリームもいただいたのですが、食べるのに夢中で写真をとり忘れました。。)

 

つい先日9月から、秋メニューが始まったとのアナウンスが、公式インスタでありました。秋の味覚を求めて、是非是非足を運んでみてください^^

 

お店は人気につき、予約がないと入るのは難しいです。

予約はGoogle、もしくは公式インスタからオンライン予約となります。

ぜひお早めに!!

 

営業詳細

  • 店名:murasaki
  • 公式Instagram:Instagramへ
  • 営業時間:月火金)11~15,17~21 水)休み 木)17~21 土)12~15,17~21 日)12~18
  • 住所:Pohjoinen Rautatiekatu 23, 00100 Helsinki
  • 地図

 

関連記事

北欧なのにトルコ料理のケバブがたくさんあるフィンランド。現在では数え切れないほどのケバブ屋さんが街中に溢れています。いつフィンランドに渡って来たのか。そしてその中でも…...続きを読む
ヘルシンキのレストランCafe Bar No. 9のサーモンスープ
ヘルシンキ旅行でおすすめの安くて美味しい、気軽に行けるローカルレストラン&バーをご紹介します。10〜15ユーロの範囲でおいしい料理が楽しめます。ヘルシンキ中央駅からも徒歩…...続きを読む
  ヘルシンキで観光すると結構食事に悩みませんか?   レストランに行くと結構値段が張るし、どのレストランが本当にいいのかも分からないし、レストランを適当に選び…...続きを読む
ヘルシンキで美味しいピザを味わえるカジュアルなレストラン。女性でも足を運びやすい、ビールも味わえる場所です。ランチタイムには子連れでも安心して食べれるレストランをご紹介。
ヘルシンキ市内のヒエタラフデンマーケットホールにある日本ラーメン屋さんをご紹介。ヘルシンキで作られるラーメンはどのような味でしょうか。どのようなメニューがあるのでしょ…...続きを読む
※Teurastamoにあるイベントステージ。   フィンランド人の生活というと、その中心にあるのが大自然、森、湖とサウナです。 では、フィンランドの首都ヘルシンキのヘルシンキ…...続きを読む

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら