【ラップランド】おすすめの観光都市 (4)「イナリ」

公開日:2023年10月26日  関連分類: 

 

フィンランドのラップランド地方のおすすめ観光地をご紹介します^^

今回はその④、「イナリ(Inari)」!

 

 

 

イナリとは(概要)

イナリは、フィンランドのラップランド地域の北側、フィンランドで一番面積の大きな自治体です。有名なウルホケッコネン国立公園の一部があり、フィンランドで3番目に大きな湖(イナリ湖)があるという、ダイナミックな自然を楽しめる地域です。

この辺 ↓↓↓

 

その面積は約17,334平方キロメートル。(四国より若干小さいくらい。)

ヘルシンキからの直線距離は約983km、東京と鹿児島を直線で結んだくらいです。

夏は18度前後、冬はマイナス17度前後をうろうろします。

公式言語が、フィンランド語・イナリサーミ語・スコルトサーミ語、北サーミ語と、4つもあるんです!

 

ヘルシンキからの交通手段

ヘルシンキからイナリにスムーズに行く場合の2種類の交通手段(飛行機、バス)をお伝えします。

1)飛行機(Helsinki airport ー Ivalo airport)

  • 所要時間:約1時間35分~2時間40分(片道、往路と復路で時間が異なる)
  • 往復チケット:約167€〜(変動あり)
  • メリット:早い、直通便あり
  • デメリット:高額なものもある、帰りに乗り換えがあるものもある
  • 飛行機チケット購入(momondo)

2)長距離バス(ヘルシンキ ー イナリ)

  • 所要時間:約16時間30分前後(片道)
  • 往復チケット:約176€〜(早めに取れば安い)
  • メリット:トイレやWi-Fiやコンセントもある
  • デメリット:時間が長い、席が狭い、乗り換えあり
  • バスチケット購入(Matkahuolto)

行く時期や時間、直通か乗り継ぎか、などでもだいぶお値段が変わるのでよくチェックしてみてください!

 

イナリでやること

続いて、イナリといえばこれは外せない!ということを激選してご紹介します。

1)サーミの文化体験

  • ポイント:イナリの大きな魅力の一つといえばサーミ文化に触れ合えること。下記 Siidaには、サーミの文化を紹介するサーミ博物館と、サーミ文化と共にあるラップランドの大自然を紹介するネイチャーセンターがあります。二つとも、サーミ文化を紹介するだけでなく、サーミ文化や大自然の保護サポートを目的としています。
  • WebsiteThe Sámi Museum and Nature Centre Siida

 

2)イナリの冬限定アクティビティ

 

3)イナリの夏限定アクティビティ

  • ポイント:湿気の少ない爽やかな夏日、川下りや魚釣り、ハスキーやトナカイの夏の様子を見学。そして何と言っても夏の魅力は、白夜が作り出す特別な世界観。明るい真夜中の湖クルーズやハイキングもあり。
  • Websiteイナリの夏限定その他アクティビティ検索はこちら

 

イナリのおすすめホテル

イナリで評判の良い宿泊施設をご紹介します!ご予算や日程に合わせてご参考になさってください!

1)Hotel Inari

  • ポイント:イナリのまちの中心にあり、アクセスの良いホテル。いくつかの部屋からはイナリ湖の絶景が見られたり、サウナがあったり、中のレストランが美味しいと評判。ホテルステイだけでも完結してしまいそうなくらい充実している。(※最短2泊から受付)
  • 予算(大人2名1泊、朝食付き):161€ 〜(時期によって変動)
  • WebsiteHotel Inariの公式サイト

 

2)Wilderness Hotel Inari

  • ポイント:イナリ湖のすぐそばにあるホテル。そのため、ホテルからオーロラが見られるチャンスがある。サーミ村から5分ほどなので、サーミの文化を楽しんだり、オーロラを楽しんだり、いいとこ取りなホテル。
  • 予算(大人2名1泊、朝食付き):159€ 〜
  • WebsiteWilderness Hotel Inariの公式サイト

 

3)Wilderness Hotel Inari の オーロラキャビン

  • ポイント:ちょっと贅沢ではありますが、ベッドの上から見るオーロラは忘れられない思い出となること間違いなしです。湖の目の前に位置したホテルのため、部屋の中からはもちろん、湖まで出て鑑賞することも可能。朝食つきなのも嬉しい。
  • 予算(大人2名1泊、朝食付き):290€ 〜
  • WebsiteWilderness Hotel Inari Aurora Cabinの公式サイト

 

4)Airbnb

  • ポイント:地元に溶け込んだ、暮らすような体験をお求めならばAirbnbもお勧めです。
  • 予算(大人2人1泊):49€ 〜
  • WebsiteAirbnb 公式サイト

 

イナリのおすすめレストラン・カフェ

イナリで評判の良い、中心地からアクセスの良いレストランとカフェをご紹介します。用途に合わせてご参考になさってください!

1)Restaurant Aanaar

  • ポイント:多くの日本人に人気。Wilderness Hotel Juutuaの中にあるレストランで、地元の食材にこだわったスカンジナヴィア料理レストラン。伝統的なサーミのハーブなど、珍しいものもある。量も日本人むけとのコメントあり。
  • メニュー例:トナカイ肉の煮込み、イナリ湖の本日のお魚、マッシュルームパイ、ブルーベリーアイスクリームなどなど
  • 予算:前菜14.9€~、メインコース26.9€~、デザート12.5€~
  • WebsiteRestaurant Aanaarの公式サイト

 

2)Papana

  • ポイント:日本人にも人気なバーレストラン。バーメニューの定番、ハンバーガー、ピザ、ケバブなどお手軽に食べられるメニューだけれどそのボリュームがすごいと話題。フィンランドらしいトナカイやサーモンを使ったメニューもある。
  • 予算:ピザ 10.2€~、ハンバーガー10.5€〜、ケバブ11.2€、スナック類5.8€~
  • WebsitePapanaの公式サイト

 

3)Cafe Hertta(レストランカフェ カイユ)

  • ポイント:サーミ文化センター内のレストランカフェ。スコルトサーミ語でお茶を意味する名前。オーガニックのコーヒーとシナモンロールがお勧め。他にも、平日ランチ、サンドイッチなどもある。
  • メニュー例:朝食、ケーキ、コーヒー、ペイストリーなどなど。
  • WebsiteRestaurant Cage Caijuの公式サイト

 

他にも、レストランやカフェがたくさん!以下の観光サイトから探してみてください!
Inari.fiの公式サイト

 

さいごに

いかがでしたか?

イナリは大きな地域なだけあり、楽しみ方もたくさん!夏も冬も楽しめる街^^

遥か北の大地ですが、観光地としても大人気でよく開発されているので、真の北国・北の大自然を安心して楽しみたい方にはおすすめです!

ぜひフィンランドに来られた際は、足を運んでみてください^^

こちらの、Inari.fiという公式観光サイトにより詳しい情報がありますので、ぜひご参考に!

それでは!

 

関連記事

ヘルシンキ美術館(Helsinki Art Museum) 正面
ヘルシンキ美術館はそれほど広くないですが、ムーミン原作者トーベヤンソンの作品が収蔵されており、他に2~3個の企画展示も行われています。場所もヘルシンキ市中心のカンッピ…...続きを読む
フィンランド北部、北極圏近くのロヴァニエミまで来たら、主な目的は「オーロラ観測」と「サンタさんに会う」ことでしょう。その次に最も人気のある観光地「アルクティクム博物館…...続きを読む
※スオメンリンナ博物館正面。     ヘルシンキにある世界遺産である海上要塞スオメンリンナはヘルシンキの一つ有名な観光地であり、歴史的な遺産や景観を楽しみながら、…...続きを読む
ムーミンを愛する人々にこれは絶対に見逃せない「ムーミン博物館」のご紹介です。2016年10月30日を持って閉館しましたが、2017年6月17日に「ムーミン美術館」としてフィンランド…...続きを読む
博物館好き、美術館好きであれば絶対見逃せない「ミュージアム・ウィーク・カード」!フィンランド全土250箇所以上、ヘルシンキ内では40箇所以上の博物館、美術館が入場無料なり…...続きを読む
  フィンランドのラップランド地方のおすすめ観光地をご紹介します^^ 今回はその④、「イナリ(Inari)」!   もくじ イナリとは(概要) ヘルシンキからの交通手段 …...続きを読む

お薦め3D木製蝶ネクタイ

ちょっとしたオシャレをしたい時に是非参考にご覧ください。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら