雪の絶景が楽しめるヘルシンキ近郊で冬ハイキング

公開日:2019年12月15日  関連分類: 

凍結した湖が雪に覆われ、太陽の日差しによって輝く絶景

凍結した湖が雪に覆われ、白一面が太陽の光を乱反射し、幻想的な絶景を見せてくれました。

 

ハイキングしたのはすでに2週間前ですが、その冬の絶景は忘れられません。

 

通常フィンランドの冬は気温が低く、日照時間が極端に短いため、森へのハイキングはしないです。

 

しかし、天気が良く、積雪も深くなく、短距離のハイキングであれば、冬の森ハイキングでも危険性が低いです。

 

 

ちょうど筆者の友人にハイキングやアウトドアアクティビティが大好きなイタリア人友人がいて、彼からのお誘いで珍しい冬の森ハイキングに行きました。

 

 

※キートスショップ主催ヘルシンキ現地ツアー

せっかくフィンランドに旅行に来たのだから、首都ヘルシンキ以外も訪問したいという方におすすめのページです!ヘルシンキから行ける日帰りオプションツアーや、日帰りで訪れるこ…...続きを読む

 

 

 

 

ヘルシンキ近郊の森Luukkiで冬ハイキング

予定はヘルシンキ近郊の「Luukki」というエスポー市にある森林保護区にあるルートに辿ってハイキングすることでした。

「Luukki」エリアはヘルシンキ中央駅から距離25キロ、市営バスで約50分で着きます。(チケットはABCゾーン)

ルート自体は2時間程度で、ルートの選択によって3~4時間に調整することも可能。

 

ちなみに、「Luukki」エリアはヌークシオ国立公園に近く、国立公園とヘルシンキの間にあります。

 

 

アクセスがよく、ルートも比較的に短いので、比較的にリスクの高い冬ハイキングでもちゃんと防寒していればリスクがほとんどありません。

 

 

事前準備も簡単です。

防寒以外、昼食の食料、お水とカメラくらいです。

LuukkiにはBBQ場があるので、ソーセージやティーポットを持っていけば暖かい食べ物やコーヒーを作ることもできます。

 

 

それで多国籍で9人のチームが冬ハイキングに出発しました。

気温はゼロ度前後、積雪は5センチほど、ほぼ無風なので、歩きやすい状態です。

 

 

Luukkiハイキングルートの入り口

Luukkiハイキングルートの入り口。黄金色の日差しはきれいですね。

 

 

仲間がLuukkiのハイキングルートを説明

仲間がLuukkiのハイキングルートを説明。結構頑張って説明されているが、みんなあまり聞いていない。

 

 

 

 

冬のハイキングで思わぬフィンランドの雪絶景に出会う!

冬ハイキングは意外と気持ちいいのです。

ひんやりした空気からすっきり感が楽しめます。

 

そして、凍結した湖面と雪景色から息が止まるほどの絶景がこんなにヘルシンキから近い場所で見れるとは予想もしなかったです。

 

 

我々は歩きながら雑談して冗談を飛ばして一緒に笑いました。

 

湖の横を通ると湖はすでに凍結したことに気づいたが、足を踏み入れる勇気のある人は誰もいませんでした。

小石を投げる人はいましたが(笑)

 

 

Luukkiハイキングルートにある凍結した池Mustalampi

Luukkiハイキングルートにある凍結した池Mustalampi。真っ白の池と背景にある日差しはなんと幻想的。

 

 

そして、途中になぜか仲間の一人は誤って足を湖の岸辺に突っ込み、彼女の足が大惨事に。

幸い予備の靴を持ってきた方がいて、乾燥した予備の靴に履き替えることで彼女の足が凍傷にならずに済みました。

 

 

凍結した湖、光を反射する雪、暗い森、輝く太陽と青空からなる絶景

Luukkiの冬ハイキングでしか見られない絶景。凍結した湖と光を反射する雪。輝く太陽と青空。

 

 

その後、火を起こして暖かいお茶を楽しみました。

心がほっとする一瞬でしたね。

 

 

短いハイキングでしたが、非常にリラックスできた時間でした。

 

フィンランドの冬のハイキングに経験がない方は一人で行かれることをお勧めできないですが、同伴がいて防寒もしっかりしていれば是非フィンランド冬の絶景を見てみてほしいですね。

 

 

冬のLuukkiハイキングルート(12月)

冬のLuukkiハイキングルート(12月)。結構歩きやすいが、足の防寒は必要!

 

 

Luukki森林保護区の場所

 

 

水たまりが凍結してできた氷

水溜まりが低温によって表面が凍結したが、下の水が土に吸収されて中空となり、氷が空気中に浮いている面白い状態。

 

参考:ヘルシンキ市内交通手段をわかりやすく解説!まずは運賃とチケット購入方法!

 

 

関連記事

フィンランドの生活で何回か面白い瞬間に出会ったので、その時の体験をご紹介させていただきたいと思います!多くのことは日本でなかなか目にすることもないことで是非想像を膨ら…...続きを読む
マイナス気温になるフィンランドの冬、この極寒で鳥達はどうやって春まで過ごしているのか気になったことはありませんか?水鳥がどうして凍りつくような湖で優雅に浮かんでいるこ…...続きを読む
凍結した湖が雪に覆われ、太陽の日差しによって輝く絶景
なかなか行かないフィンランドの冬森ハイキングですが、ヘルシンキ近郊の森に行ってみると意外と絶景がこんな身近にあります。防寒が充実していれば是非チャレンジしてみてくださ…...続きを読む
フィンランドの森ですが、実に家から遠くににあるものや環境ではなく、一般市民の身近な場所なんです。そんな森も夏に見せる表情と冬では180度違うのです。冬のヘルシンキは日が…...続きを読む
  あまり気温ー10度やー20度の世界を体験したことのない方にはなかなか想像がつかないものです。 「とても寒い」というイメージはあると思いますが、しかし実際にどのよ…...続きを読む
実はフィンランドの冬至とクリスマスは繋がりがあったんですよ。冬至はお祝いするのかしないのか?日照時間が短いフィンランドの冬、何が不足してそれらをどう補っているのか?太…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら