キートスショップ店長が犯した二つの失敗

公開日:2018年10月21日  更新日: 2018年10月24日 関連分類:

 

キートスショップを2016年12月に初めてから現在はもうすぐ2年となる1年11ヶ月目に突入しました。

 

この長そうで短い2年弱の期間内ですが、キートスショップ店長である筆者は様々な出来事で色々な新しいことを経験、たくさんのノーハウも身に着けてきました。

 

もちろん、一つ一つのノーハウには時に多くの時間を費やし、時には高額な学費(余計なコスト)を払い、勉強させて頂きました。

 

それが商品の包装問題であったり、運送の時間の見積もりであったりしますが、簡単に言うと色んな面で最適化を求めて無理をしていました。

結果的に現在は最適化を求めつつも無理をせずに余裕のあるようなやり方で運営しています。

 

 

つい無理してしまう計画と行動

今はだいぶ抑えて減ってきていますが、去年の筆者は結構運営上色々な無理なことを強いてやってきました。

 

あくまでも筆者は運営者としても様々な運営や実行の面で最適化や最大化を求めていたからです。

もちろん、最適化や最大化を求めるのはお店の運営上で大切なことであり、必要なことですが、その度をだいぶ越えてしまったと今振り返って本当にそうだったと思います。

 

下記はいくつかの実例を踏まえで紹介し、ご理解頂ければと思います。

 

※光を照らしながら細かな擦り傷があるかどうかを確認します。

 

運送の衝撃を甘く見てマグカップの包装が不足だった

経験がないなら本当にわからないものです。

マグカップをフィンランドから日本へ送るって、どのくらい、どのように梱包すればいいでしょうか?

 

普通に考えるとプチプチで包んでテープで固定すればいいでしょう。

 

そうです。それで送りました。

結局日本に到着したマグカップを開封したら、いくつかのマグカップの縁に数ミリから1センチほど欠けてしまいました。

 

その時は「おい!まじか!」という反応で、とてもショックでした。

 

その後、この経験を踏まえ、マグカップの取っ手や上下のうち部分に重点的に緩衝包装を行うようになり、フィンランド→日本→お客様の運送で破損することが「ゼロ」になりました。

 

 

運送の時間の見積もりが不適切だった

キートスショップの商品のほとんどはフィンランドで仕入し、日本へ運送してからお客様の所へ発送するという運送ルートとなります。

 

日本の倉庫からお客様の所への発送は大概1~2日間で到着しますが、フィンランドから日本への運送は不確定要素が多いです。

予想よりもはるかに速い場合もあれば、予想よりも大幅に長引く場合もあります。

 

キートスショップの店長としてお客様に長くお待たせしたくない気持ちが先に走ってしまい、結果的に商品の到着が間に合わなかったこともありました。

 

その結果、やはりお客様にご迷惑をおかけしてしまいました。

ここでももう一度お詫び申し上げたいと思います。

 

 

ゼロ返品を目指すキートスショップ

様々な失敗経験やノーハウの蓄積によって、キートスショップはすでにゼロ返品を1年弱程継続しています。

今後も継続的に不良品ゼロ、返品ゼロを継続していきたいと思います。

 

そのために、キートスショップ現在でもすべての入荷商品に全商品個別の点検を実施しており(一部包装済みの織物製品除く)、できる最大限に商品の品質を高めたいと思います。

特にムーミンマグカップ商品に関しては全商品目視検査を行っており、小さいスクラッチや擦り傷も逃さないようにお客様のために品質を確保しております。

 

もちろん、改良改善は継続的に進めていくべきであり、もし何かご意見や足りないところがございましたら、随時お気軽に「お問い合わせ」までご連絡頂ければ幸いです。

 

是非ともこれからもキートスショップを何卒宜しくお願いします!

 

関連記事

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。












ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら