【フィンランド生活】5月後半は夏気温・白夜はどう過ごしているのか?

公開日:2020年5月30日  関連分類:

 

こんにちは、スタッフのチヨエです。

 

フィンランドはここのところとても良いお天気が続いています。

 

やっとこさ夏服・半袖でも外出できるほどに。

 

 

白樺も青々とした葉をつけ、たくさんの花がそこら中に咲き、

 

鳥たちも朝から夜まで忙しそうです。

 

フィンランドの森・白いアネモネ

早朝の散歩中。森のそこら中で目にする白いアネモネ。

 

*白いアネモネのお話はこちらで。

参考:北欧フィンランドの5月・森でたくさん咲く白い花

 

 

最近では本当に小さく可愛らしい子ウサギを見かけることも多くなりました。

 

あ、覚えておいてください!

 

もし、自然の中で生きる子ウサギを見かけても決して触れないでくださいね。

 

人間の匂いが移ってしまって親ウサギは子ウサギの世話をしなくなってしまうんです。

 

 

 

 

夜も明るい・遅い時間でも外に出かける人が多いフィンランド

フィンランドの景色・海

 

お天気がよく、夜も明るいとなれば何をして過ごしているのか?

 

 

以前は

 

「夏だ!週末だ!パーティだ!みんなでワイワイしよう!」

 

と、たくさんのお友達とバーベキューしたり、

 

サウナしたりもしていましたが、、、、

 

 

今はまだまだコロナで気が抜けない時期。

 

大勢で集まることは避けなければなりません。

 

 

もちろん、コロナが流行る前も散歩などしていましたが、

 

フィンランドに住む全ての人が

 

コロナが流行り出してからというもの、

 

やっぱり自然から安らぎや楽しみを求める人は以前よりも増してかなり増えました。

 

 

海の近くでは、散歩をしたり、

 

ハンモックを持ってきて揺れながら本を読んでいる人がいたり、

 

釣りをしたり、、、

 

フィンランドの景色・5月

向こうのほうでは釣りをする人が。この日は40cm以上のクハ(Kuha)という魚が何匹か釣れたそうです。大きい!

 

 

森では、夜と言えども鳥たちはうるさいほどにさえずっています。笑

 

 Kiitos shopのインスタフォロー、お待ちしております。

 

 

花の匂いや草木の匂いもとても感じるようになった森、

 

先週末は夕食を食べてから近くの森や小川があるところを歩き回りましたが、

 

気づけば6kmほど歩いていたようです。汗

 

フィンランドの景色・5月の川

森の散歩中。川が見えるとなぜか足を止めて眺めてしまうんですよね。実はこの時間は夕方も過ぎた夜。

 

 

 

 

 

ついに夏服・日焼け止め・を買い出しに

フィンランドのタンポポと子供

保育所の帰りに息子と寄り道。フィンランドのこの時期はタンポポの数がすごいんですよ。この日とても暑くてこのあと涼しい服にお着替え。

 

ここ2、3日でグンと気温が上がりました。

 

以前は暖かくとも15℃ぐらいだったのにもかかわらず、

一気に20℃前後まで。

 

日本の夏と比べたら屁のような気温ですが、日差しが直でくるので「差してくるわー」という感じです。

 

日陰に入れば心地よい涼し差なんですけどね。

 

となると、日焼け止めもSPFが高いものをと、購入いたしました。

 

フィンランドの日焼け止め、私は今まで色々と試してきたのですが、

顔に塗ると目に染みてしまうものが結構多くあって困っていたんです。

 

これ、フィンランド在住者には結構多い悩み。

 

やっとこさ見つけたのがこちらの薬局で売っているフランス発のラロッシュポゼ(LA ROCHE-POSAY)のもの。

 

 

同じブランドでも日本と海外じゃプロダクトが違うことってよくあるのですが、

 

これはどうやら調べたら日本でも売られている商品だそうです。

 

 

ええもの見つけたわぁ。

 

乾燥しない!白くならない!ベタつかない!

目の周りに塗っても良いと書かれていて、本当に染みない!!

 

こちらのお友達にも大絶賛オススメしております。

 

 

そして、息子には半袖とパジャマを。

 

暑い夏、日本ではエアコンがあるのが当たり前ですが、フィンランドでは稀に見るぐらい。

 

一般家庭ではないのが普通です。

 

 

寝てるときにもうびっくりするくらい頭に寝汗をかく息子に。

 

白い半袖半パンのパジャマを購入したのですが、、、、

 

 

見た目がなんとも上下白の、本気で味のあるステテコを履いたおじさまのような姿で笑える。

 

お腹を冷やしてはいかん!とシャツを半パンにINしたのがいかんかったのだろうか。。

 

 

 

 

フィンランドで時々無性に食べたくなるチョコクロが売ってない

以前1年ほどスウェーデンに住んでいたことがあるのですが、

 

その時は近所のスーパーで普通に売られていたチョコクロワッサン。

 

 

フィンランドに住む今、何故かフィンランドのスーパーでは見かけないのです。

 

これがときどき無性に食べたくなるのは何故か朝。

 

 

海外在住あるあるですが、

 

「なければ作るしかない!」

 

食欲から来る我ながらヤケにテキパキとした行動!

 

朝、オーブンからチョコクロワッサンのいい匂いを横にただいま仕事しています。笑

 

朝食チョコクロワッサン

 

 

以前はうどんやら焼肉のたれやら数しれぬ食品をせっせと作ったことも。

 

日本なら簡単に手に入りますが、そうもいきませんからね。泣笑

 

 

日本を離れてから、色々と作るのが楽しみにもなったことの一つです。。。。

 

と、言いたいですが、本当は気軽にスーパーで購入したいというのが本音。笑

 

 

ああああああーーー梅干し食べたーい!(叫び)

 

梅、フィンランドで手に入らないんです。

 

 

食べ物の話になると、終わりがないのでここらでやめておきましょう。

 

 

 

 

さて、もうすぐ6月!

フィンランドでは夏本番です!!

 

今から夏の最大イベント夏至祭はどんな事をしようかワクワクしているこの頃です。

 

関連記事

フィンランドの夜の景色
ゆるくフィンランドで育児生活。最近はだんだんと夜も明るくなってきました。そんな明るい夜のフィンランド写真、そしてフィンランドではか欠かせない生活アイテムをやっとこさ購…...続きを読む
生地から作る手作りピザ
ピザを生地から作るって難しいようで実はすっごい簡単です。材料と分量も載せています。家で作れば実は安く美味しくできることに気づきますよ。今回は幼い息子と一緒に作りました…...続きを読む
なんてことないフィンランド暮らしの一部を。今回は夏至祭の事をもろもろ。そしてどうしてヨーロッパ女性にとって日焼け小麦肌はトレンドなのかを書いています。皆さんは夏至祭い…...続きを読む
フィンランドで生活していたキートスショップの店長ですが、しばらくの間日本に帰ることになりました。引っ越しは体にも心理的にも負担がかかるものです。しかし久しぶりの日本が…...続きを読む
筆者は仕事中ほとんどパソコンの前にかじりついている状態なので、合間には気分転換に公園に散歩に行きます。筆者はパシラというエリアに住んでいますが、生活と環境について少し…...続きを読む
今回はウェブショップ店長が普段どのような1日を送っているかを紹介します。その時のその時によって1日の流れは結構変わってくるのですが、変わらないのはお客様に使いやすく楽し…...続きを読む

お薦め3D木製蝶ネクタイ

ちょっとしたオシャレをしたい時に是非参考にご覧ください。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら