2020年末に5年目を迎えるキートスショップを振り返り、そして現状と未来展望

公開日:2020年11月17日  関連分類:

 

あっという間に2020年も11月下旬に迎え、もうちょっとしたら年末になります。

 

キートスショップもあっという間に4年を過ぎ、5年目を迎えることになります。

 

 

この4年間を振り返ってみると本当に色々ありました。

 

 

キートスショップを始めたのは2016年の12月でした。

まずは商品の仕入れ、運送、注文受け、発送、輸入、海外送金などの仕組みを理解し、ひと通りできるようにしました。

 

 

ウェブサイトは最初に毎日二桁程度の訪問者数しかありませんでした。

とにかく商品ページを作り、ブログ記事を書き、なんでもいいからウェブサイトのページ数を増やそうとしていました。

 

 

しかし、3ヶ月程度経ったごろに一緒に始めたビジネスパトナーが離脱。

一人で進めることに。

 

 

 

 

そこから一人でブログ記事を書きながら、ウェブサイトのデザイン変更を行いました。

今から見るとそれほど難しいことでもないのですが、経験も知識もなかった当時の自分にとってはかなり時間がかかることでした。

 

時間手間をかけてデザインを更新してからようやく注文が入りつつありました。

 

 

しかし、訪問者数を見るとまだまだ完全に赤ちゃん級の弱小サイトで、集客力は極弱でした。

 

そこからキーワード選定、コンテンツ作成に力を集中しました。

時間手間をかけた結果、いくつかのキーワードで検索結果のトップに出てくるようになってきました。

 

 

2018年の夏からヘルシンキで行う日帰りの森・サウナツアーを始めました。

 

参考記事:なぜキートスショップは日帰りツアーを始めたか?

 

 

 

 

関連キーワードによる集客は再び一からやりましたね。

 

通年できる雑貨販売と違い、フィンランドでのツアーサービスは主に夏に限ります。

主に5~9月の5ヶ月しか営業できないです。

※他の時期も営業できるが、フィンランドに来る観光客が少ないです。

 

 

ツアーは大好評で2年目の2019年にかなり増えました。

2年目でリピート客が出るほどでした。

 

 

3年目の2020年にはさらに増えると予想し、ツアーガイドの増員までしたが、あいにくのコロナ。増員までした意味がなくなってしまいました。

 

2020年ツアービジネスは全滅。

 

 

しかも、フィンランド関連コンテンツを中心とするキートスショップのウェブサイトでは訪問者数も激減。

その影響を受け、雑貨関連の訪問者数もだいぶ減りました。(グーグルの仕組みなので)

 

 

ツアーだけではなく、雑貨ビジネスも強い衝撃を受けたのです。

(しかも、フィンランド→日本の商品運送は通常1週間内には到着するが、今は早くて2週間、場合によって1か月以上経っても着かないこともあります)

 

 

厳しいですが、これがキートスショップの現状です。

 

 

 

 

今のキートスショップは来年のツアーを見据え(復活してほしい!)、雑貨の販売に注力します。

そのために商品点数を徐々に増やし、コンテンツの強化も同時に行います。

 

 

現在フィンレイソンのムーミン掛け布団カバー製品を中心に、今後サウナ関連グッズなどを増やしていきたいと思います。

 

 

是非これからもキートスショップを宜しくお願いします。

 

関連記事

今回はキートスショップが開設当初からどのように写真を撮ってきたかについてお話しします。写真を撮り始めた頃から、撮影の技術を勉強したり、サイトの刷新に合わせた調整など、…...続きを読む
30度ほどある暑いフィンランドから今回はアラビアムーミンマグカップの仕入れ、検品、梱包、通関書類対応と発送手続きをどのようにキートスショップで行っているかご説明したいと…...続きを読む
キートスショップを始めてからもうすぐで2年が経とうとしています。今回はそんなキートスショップの今までの運営を振り返って、良い経験になったな、という出来事について振り返…...続きを読む
新しい製品を発掘し、調達し、日本に送り出しました。ショップへの掲載を楽しみに待っていてください。いろいろなシーンで活躍してくれそうな商品がいっぱいですので、皆様に是非…...続きを読む
  長いようで短いようであと2日で「キートスショップ」は12月1日に2周年を迎え、3年目に突入します。   「kiitos.shop」のドメイン情報を確認すると、キートスシ…...続きを読む
キートスショップに「デコランド」の北欧雑貨が仲間入りしました。     「デコランド」はフィンランド生まれのブランド。 カラフルな色使いと、ユニークなデザインが特…...続きを読む

お薦め3D木製蝶ネクタイ

ちょっとしたオシャレをしたい時に是非参考にご覧ください。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら