【フィンランド生活】5月の雪とアングリーバード公園、そして息子よ…

公開日:2020年5月13日  関連分類:

フィンランド2020年5月の雪

 

こんにちは、スタッフのチヨエです。

 

5月に入ってゴールデンウィークもすぎた頃、日本の気温は20℃前後でしょうか?

 

 

フィンランドは先週、とても良い夏日和で

 

「そろそろ本格的に衣替えしなくては」と思っていた矢先、

 

まさかのこの5月中頃に雪が降りました。

 

 

Kiitos Shopインスタグラムではブログにない写真も載せています*

 

 

さすがにニュースにもなるような天候だったので、

 

新聞の天気予報ページはちょっとしたお祭りのよう。

 

 

このような天気がまた当分続いてしまうのか心配しましたが、翌日は朝から日差しが!

 

良いお天気に戻ってほっとしています。

 

 

一体あの雪はなんだったのか。。。汗

 

 

 

 

コロナが流行り出してから人が集まる場所が変わったフィンランド

 

コロナが流行り出してからというもの、

 

さすがに雪の降った日は外出する人をあまり見かけませんでしたが、

 

フィンランドでは散歩やサイクリングをする人、公園や野外トレーニングに集まる人が急激に増えました。

 

 

ヘルシンキ中央駅周辺は週末でも人がほとんどいません。

 

ショッピングモール内の店舗はもちろんのこと、飲食店のほとんどが閉まっています。

 

 

テイクアウトのみ取り扱いで開店しているレストランもありますが、

 

レストラン内での飲食は皆無。

 

 

それらに打って変わって、最近はアイスクリームの売店が目立つようになってきました。

 

フィンランドのアイスクリーム屋台

ヤーテロキオスキ(Jäätelökioski)というアイスクリーム・キオスク。フィンランドの夏になると街中でよく見かけます。この日は常に列ができていました。

このアイスクリーム屋さんが開くと毎年、

 

「ああ、夏だな」と思わせてくれます。

 

 

言わずと知れたアングリーバードの公園へ

 

お天気のいい週末は息子と首都ヘルシンキの隣町にある、アングリーバードの公園へ行くことに。

 

まさかの大賑わいで子供連れの家族が多いこと多いこと!

 

 

アングリーバードというのは、数年前に世界で大ヒットした携帯のゲームで、

 

当時フィンランドではアングリーバードというと世界のスーパーマリオみたいな立ち位置で、

 

このキャラクターグッズが街に溢れかえっていたんです。

 

 

それに乗っかってか公園までできたしだい。

 

数年かかってやっと初めて足を運んだのがこの間。笑

 

 

やっぱり子供と一緒でないとなかなか遠くの公園まで足を運ぶ機会がないですね。

 

 

でもこの公園、遊具がけっこう充実していたので、

 

子供達がいない時間なら私自信がお友達と行って思いっきり遊んでみたい公園です。笑

 

 

ちなみに、

 

その公園の隣には、スケートボードやキックボードを楽しむハーフパイプなどの場所やバスケットボールの3on3などができる場所が設けられていました。

 

 

 

 

そう言えば、スケートボードやキックボードで通学する子供が多い

 

写真だけではあまり人の多さが分からない公園横のスケートボード場ですが、

 

それはそれはもう、ぶつかり合いにきてるんじゃないかと思うような人(特に男の子)でいっぱいだったんです。

 

 

思い出したのが、そう言えば通学にスケートボードやキックボードを使う子供が多いこと!

 

学校で禁止はされていないので、好きなスタイルで通学するのがフィンランドです。

 

 

就学以下の子供がヘルメットを被ってキックボードをしているのを見ることも多く、

 

中には大人もスケートボードで技を練習している方も見かけます。

 

 

これがですね、、、、

 

 

とても冷や汗というか、申し訳ないエピソードがありまして。。。

 

 

純粋なのは分かるがもっと違う場面でお願いします。

アングリーバード公園にて

アングリーバードの公園にある筒型の滑り台。一人で滑るのは怖いらしく、この日は何度も一緒に滑りました。

 

保育所に迎えに行った息子と家路への帰る途中、

 

フィンランド成人男性の方が

 

失敗しても、また挑戦!失敗してもまた挑戦!と、スケートボードを熱心に練習されていたんです。

 

 

しかし、それを横目で見つめていた息子が大きな声で

 

男性が失敗するたびに

 

 

「おっおおおおおおうう〜… Uh Oh…」大きな声で連発。

 

 

きゃー!すいませんすいませんすいませんっ汗!!

(↑私の気持ち)

 

息子よ…そういうことは、この場で言っちゃいかんのだ。

 

(毎回息子に注意をしたり、気をそらしたりしていたのですが上手く行かず汗)

 

 

そんなことが何度か続いてしまったある日、

 

いつもいるそのスケボー男性、、

 

二度と見ることはなくなりました。

 

 

本当に申し訳ない。泣

 

 

 

 

雪も素敵ですが、やっぱりフィンランドの夏には夏のお天気が愛くるしい!!

 

 

夜はまだ肌寒い気温なので長袖の羽織るものが入りますが、

念入りに日焼け止めを塗らなければならない季節ど真ん中のフィンランドです。

 

 

関連記事

半袖になる時期がやっときたフィンランド。散歩中の写真やこの時期に購入した物、無性に食べたくなる朝食。何気ないフィンランド生活の日常をゆるくお送りします。
フィンランド生活をゆるく今日もお届け。森ではベリーが実り始めてきました。まだまだ赤いですが、季節が変わり始めたことを教えてくれます。お店にもベリーが並び出して、いい匂…...続きを読む
フィンランド2020年5月の雪
ゆるいフィンランド生活の私的出来事を綴るブログ。5月にまさかの雪が降った今週の様子と、お天気のいい日にアングリーバードの公園へ行ってから色々思い出したことを書いていま…...続きを読む
筆者は仕事中ほとんどパソコンの前にかじりついている状態なので、合間には気分転換に公園に散歩に行きます。筆者はパシラというエリアに住んでいますが、生活と環境について少し…...続きを読む
フィンランド在住店長と言いながら日本に6ヶ月弱も滞在していたキートスショップ店長ですが、とうとうフィンランドに帰る時期がやってきました今日この頃について、少しお話しし…...続きを読む
今回はウェブショップ店長が普段どのような1日を送っているかを紹介します。その時のその時によって1日の流れは結構変わってくるのですが、変わらないのはお客様に使いやすく楽し…...続きを読む

お薦めの北欧キッチンタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。




ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら