【ムーミン物語の深み】の関連ブログ記事

ムーミンの生みの親である原作者のトーベ・ヤンソンのお話はもちろんのこと、意外と知らないムーミンキャラクターたちの性格を物語から紐解いていきます。そして、ムーミンの物語から私たちの生活の中に関連することや、学べることがあればそちらも共有していきます。

「変化」と「新しい経験」から新しい人生が生まれた! 『ムーミン谷の十一月』を考えてみよう!
更新日:2019年11月30日 
我々の世界、我々の生活でも毎日同じ生活を繰り返している中で安定な暮らしを送っています。でも、そのままでは満足と感じていない人には何か新しい「変化」や新しい「経験」が必...続きを読む
『ムーミンパパ海へいく』から考える新生活へのチャレンジ
更新日:2019年11月30日 
『ムーミンパパ海へ行く』の中でムーミン一家の新しい生活にチャレンジする姿が描かれています。新しいことにチャレンジするのはとても勇気のいることだと思いますが、ムーミン一...続きを読む
ムーミンパパ、ニョロニョロと旅をする(その3)
更新日:2019年11月30日 
「ムーミンパパ、ニョロニョロと旅をする」をテーマに話してきました。前回までは特にムーミンパパのことについて掘り下げて考えてきましたが、3回目の今回はニョロニョロについ...続きを読む
ムーミンパパ、ニョロニョロと旅をする(その2)
更新日:2019年11月30日 
退屈していたムーミンパパはある日ニョロニョロたちの旅について行ってみることにしたのですが、その旅でムーミンパパはどんな経験をしたのでしょうか?また、ニョロニョロたちの...続きを読む
ムーミンパパ、ニョロニョロと旅をする(その1)
更新日:2019年11月30日 
不思議な生き物として知られているニョロニョロ。退屈していたムーミンパパは、そんなニョロニョロたちについて行って旅をしてみようと決めました。ムーミンパパは退屈から抜け出...続きを読む
ムーミン一家とごっこあそび(その2)
更新日:2019年11月30日 
ムーミン一家は、誰になんと言われても、堅苦しくつまらない生活は選びません。しかしムーミン一家の暮らしが、まじめなお隣さん・フィリフヨンカの目にとまった時、どんな風に変...続きを読む
ムーミン一家とごっこあそび(その1)
更新日:2019年11月30日 
ムーミン一家とごっこあそび」は、決して子供のあそびとしての「ムーミン一家ごっこ」のことではありません。ごっこあそびは、ムーミン一家にとって、子供のためのあそびではなく...続きを読む
憧れは自分を映す鏡? 『ニョロニョロの秘密の物語』から得るもの
更新日:2019年11月30日 
『ムーミン谷の仲間たち』の一作にあるムーミンパパとニョロニョロたちの物語は、憧れを追うことはどんなことかを考えさせられる物語になっていると思います。今回はそんな憧れを...続きを読む
人を助けることから得る喜び 『静かなのが好きなヘムレンさん』と『スニフとセドリックのこと』の物語にある深い話
更新日:2019年11月30日 
『ムーミン谷の仲間たち』一作の中にあるヘムレンさんの話とスニフの話は、本当の、心の底からの喜びについて考えさせてくれます。我々はずっと何かを求め追い続けていますが、こ...続きを読む
ホムサの想像とウソ、フィリフヨンカの災難と新しい自分 ムーミンの物語を考える
更新日:2019年11月30日 
『ムーミン谷の仲間たち』の中で第2個と第3個の物語であるホムサの話とフィリフヨンカの話を通して、ホムサの豊かな想像力から生まれる嘘とフィリフヨンカが見つけた新しい自分...続きを読む
スナフキンの春の調べと一人の時間:実に深いムーミンの物語
更新日:2019年11月30日 
トーベ・ヤンソンが書いた、9個の物語で構成されている『ムーミン谷の仲間たち』の1つであるスナフキンの物語についてご紹介します。スナフキンはムーミン谷にいないときはいつも...続きを読む
ムーミン小説『ムーミン谷の冬』が教えてくれたこととは?
更新日:2019年11月30日 
記事もしくは『ムーミン谷の冬』からのメッセージは適切な保護と過保護の線引きをどう完璧に引くことについてではありません。あくまでも子供に対するやり取りの中で、もしくは子...続きを読む
ムーミンキャラクターが教えてくれること。リトルミイ編
更新日:2019年11月30日 
キリっとつり上がった目元、真っ赤なドレス、オレンジ色のタマネギ頭の「リトルミィ」。彼女のすごいところは、いつも確立した自分を持っていて相手にどう思われるかなんて考えて...続きを読む
ムーミンたちの生き方 『ムーミン谷の夏まつり』から何を得られるのか?
更新日:2019年11月30日 
ムーミンの物語は子供向けとされていますが、実に大人にとってもとても内容深く、生きるには多くのヒントが得られる作品でもあります。ムーミン谷の夏祭りは大変なことあり、不安...続きを読む
人生に大事なこととは? 『ムーミンパパの思い出』から考えてみる
更新日:2019年11月30日 
『ムーミンパパの思い出』一作はムーミンパパの幼少期から成年期にかけて描かれたムーミンパパの人生にまつわる物語です。ムーミンパパの自伝のような話を考えることで、どのよう...続きを読む

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら