ムーミンキャラクターが教えてくれること。リトルミイ編

公開日:2018年2月13日  更新日: 2018年07月09日 関連分類:   

みなさんは、リトルミイにどんなイメージを持っていますか?

キリっとつり上がった目元、真っ赤なドレス、オレンジ色のタマネギ頭。

このいずれか、もしくはすべてが思い当たる方が多いのではないでしょうか。

 

※左がリトルミイで右がミムラ姉さんです。博多のムーミンカフェで撮影したものです。

※参考記事:ムーミンベーカリー&カフェ キャナルシティ博多店 徹底紹介

 

では、性格は?

意地悪そう? 言葉がきつい? いたずらっ子?

 

でも、みなさんのイメージにあるほど意地悪な子でもないんですよ、ということは、こちらの記事で紹介しました。

というわけで、今回は違った視点からお話ししたいと思います。

 

どんな時も冷静に、真実を見つめることができるリトルミイ

リトルミイは好奇心のかたまりである、といってもいいくらい、彼女はいつも事件を探しています。

いつだって面白いことを探しているし、非日常的なハプニングを求めています。

 

※商品ページ:ムーミンエコバッグ:リトルミィ(レッド) / Blue House / フィンランド 北欧

 

以前にもお話ししたことはありますが、ミイはハプニングが大好き

現実なんてめちゃくちゃなくらいがちょうどいいと思っているくらいです。

だから、誰もがはちゃめちゃな現実に混乱し悲嘆してしまうような事件に遭遇しても、リトルミイだけは冷静を失わず、いつも真実を見ています

 

ドキリとさせられてしまうような鋭い台詞を言うことが多いリトルミイですが、それは彼女が誰よりも冷静で、真実をまっすぐと指摘しているから。

必要以上に悲嘆したり、慌てふためいたりしている人にも、表面だけの優しい言葉でなだめるなんてことはせず、ミイはいつも真実をつく言葉だけを選び、伝えます

だからミイの言葉に痛いところをつかれて、その時はグサリと心に刺さってしまうこともあるでしょう。

でも、結果的にはその人のためになることを言ってくれたりする。だからみんな、ミイのことを嫌いにはなれないんです。

 

※絵は原作書籍より撮影して引用:『ムーミン谷の夏まつり』講談社、トーベ・ヤンソン/作・絵、下村隆一/訳、1990年発行

 

誤解されやすいリトルミイ。

困っている人のところに誰よりも早く駆け付けたりと、いいところだってあるのに……、やっぱり言葉というのは難しいですね。

 

彼女のすごいところは、相手にどう思われるかなんて考えていないところ。

いつも確立した自分を持っていて、それがブレることがないんです。 そういうところは、スナフキンと通ずるものがあります。

でも、スナフキンは優しくて、リトルミイは意地悪……こんなイメージを持っている人が、多いんです。

リトルミイの辛辣な台詞も相手を想っての言葉であることが多く、ただ悪態をついているわけではありません。

ただ、スナフキンとは違って皮肉を含んだことを言うことが多いので、やはり「意地悪」だと思われてしまいがちなんですよね。

 

 

相手に誤解をされてもいいから伝えるべきところを伝えよう、なんて考えることはなかなか難しいですよね。

相手との関係性だったり、ただでさえ消耗している相手に真実を突き付けることははたして正しいのか、なんて悩んだり。

場合によっては、誤解されてしまうこともありますから、リトルミイのようにふるまうことが必ずしも正しいとは言えません。

 

でも、大切な人のためなら、言葉を選ぶことよりも先に、相手が見えていない真実をしっかりと伝えること……それが大事なのかもしれません。

誤解されてもいいから、相手のためを想って。そんな風にふるまうことができたら、相手の心にもきっと届くことでしょう。

 

関連記事

多くのムーミン読者、視聴者に愛されているリトルミイ。ムーミン一家やスナフキンとの関係や彼女の家族についてだけでなく正直に物事についてストレートに発言する彼女の魅力につ…...続きを読む

ムーミン谷の中では人間のような見た目をしているリトルミイ、でも実際のところどうなのか疑問に思いますよね。リトルミイ自身についてや家族、なぜムーミン家族と暮らしているの…...続きを読む

ムーミンのお話に出てくる、ミイという女の子をご存知ですか?   おだんごヘアに真っ赤なドレスの、小さな女の子です。     キリリとつりあがった目元がとても印…...続きを読む

ひそかに人気を博しているミムラねえさんはリトルミイのお姉さんなんです!たくさんいる兄弟姉妹の一番上のお姉さんでいたずらが大好きなミイとは反対に、ロマンチストで穏やかな…...続きを読む

パッと見は人間のように見えるスナフキンですが、彼は一体何だと思いますか?   彼のことをよく知らない人に聞いてみると、結構の人がスナフキン=人間、と思っている方が多…...続きを読む

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。











ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら