ヘルシンキ現地生活体験のお薦め:Teurastamoで無料音楽演奏楽しみながら絶品ポークバーガーを食べる!

公開日:2019年8月1日  関連分類:  

※Teurastamoにあるイベントステージ。

 

フィンランド人の生活というと、その中心にあるのが大自然、森、湖とサウナです。

では、フィンランドの首都ヘルシンキのヘルシンキ人の生活はどうでしょうか?

 

首都ならではの都会生活とイメージされるかもしれませんが、今回はそんなヘルシンキ人が日常生活を楽しむ一つの場所「Teurastamo」をご紹介します。

 

 

施設全体の紹介は下記の記事をご参考ください。

参考記事:夏のヘルシンキお薦め:Teurastamo(テウラスタモ)で食事から無料音楽イベントまで満喫しよう!

 

 

今回はその楽しむ一例として絶品バーガーをかじりながら暖かい夏の日差しに浴びて音楽を楽しむシーンをご紹介します!

 

 

※キートスショップ主催ヘルシンキ現地ツアー

せっかくフィンランドに旅行に来たのだから、首都ヘルシンキ以外も訪問したいという方におすすめのページです!ヘルシンキから行ける日帰りオプションツアーや、日帰りで訪れるこ…...続きを読む

 

 

 

 

「Teurastamo」とはどんな場所なの?

Teurastamoは複合施設の名前で、ヘルシンキ市の市内にあり、ヘルシンキ中央駅からバス(1本で行ける)もしくは地下鉄と徒歩で15分程度で到着するアクセスのいい場所にあります。

 

 

 

 

Teurastamoは1933年からヘルシンキにある食肉処理場として開業、運営され、農場から動物がこちらの工場でスーパー行きのお肉になるのです。

 

その後、食肉処理場の役目を終えた後、2012年に複合商業施設としてリニューアルオープンされました。

今は同じ建物、同じ敷地の中でいくつかの飲食店テナントが入居しているイベント会場と変身し、ヘルシンキ市民が日常生活の日々を楽しむ場となっています。

 

 

フィンランドには台風も地震もないため、石造建築物やレンガ造建築物は一般的に半永久(100年以上)に利用することができ、昔の工場が現在使用目的が変わり、利用され続けることがよくあります。

 

例えば、今はイベント会場、オフィス、博物館となった旧ケーブル工場(Kaapelitehdas)やアラビア旧工場敷地タンペレフィンレイソン旧工場敷地などが典型的な代表例ですね。

 

 

※敷地内の中庭。

 

 

Teurastamoで絶品バーガーをかじりながらミュージックを楽しもう!

ヘルシンキの夏に「外」で過ごすのは定番です。

寒くて暗い季節が長いので、外に座っていられるなら誰でも1日でも長く外に座っていたいものです。

 

そう過ごしたい気持ちの中でTeurastamoが行く場所として一つのいい選択肢になります。

 

 

筆者が伺った日には無料のジャズバンド演奏がありました。

Teurastamoは夏を中心に様々なイベントが企画されているので、是非Teurastamoの公式ウェブサイトにあるイベントカレンダーをご確認くださいね。

公式ウェブサイト:Teurastamo

 

 

 

 

※旧工場内部。

 

 

絶品バーガーレストランB-SMOKERY

そして、お薦めしたいのはTeurastamo敷地内にあるレストランB-SMOKERYのポークバーガーです。

 

 

これはマジうまかった!

 

お肉は柔らかくてジューシー、ソースに甘味と塩味がよいバランスで食欲を誘います。

量は少し少ないですが、味は抜群です!

 

 

 

 

料理名は「Pulled Pork Berger」で店内15ユーロ、持ち帰り12ユーロです。

 

筆者はこのバーガーをかじりながらフィンランドの夏とジャズミュージックとともに穏やかな気分を楽しみました。

 

 

もしヘルシンキに比較的に長い期間滞在されるなら、是非Teurastamoでグルメバーガーを食べながらヘルシンキ生活を味わってみませんか?

 

 

※テラス席もいっぱいのB Smokeryレストラン(室内にも席あります)。

 

 

BBQレストランB-SMOKERY営業情報

  • 営業時間:
    火曜11:00~14:00
    水~金11:00~22:00
    土曜12:00~22:00
  • 住所:Työpajankatu 2, Building 1 C, 00580 Helsinki(Teurastamo敷地内)
  • 公式サイト:B Smokery
  • 地図

 

 

 

 

 

関連記事

 

 

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら