ヘルシンキのアラビアイッタラデザインセンターショップとフィンレイソンショップに行ってみよう!

公開日:2018年7月1日  関連分類:   

北欧・フィンランドブランドが好きな方がフィンランドに来られたら必ずマリメッコアウトレットアラビアファクトリーに行きたいでしょう。

 

マリメッコアウトレットの行き方などは前回の記事にてご紹介しています。

今回はヘルシンキの旧アラビアファクトリー(現アラビアセンター)にあるイッタラショップとフィンレイソンショップをご紹介します。

 

 

 

アラビアセンターにあるイッタラデザインセンターショップ

ヘルシンキにある旧アラビア工場は現在工場の機能を持たないが、同じ建物を活用し、「アラビアセンター」という新しい名前で様々な機能性を持つことになっています。

 

中にはデザインやアート関連の学術施設であるアールト大学のデザイン学部(もうすぐ移転予定だが)、メトロポリア応用技術大学図書館、音楽学校、市立アラビア図書館、レストラン、カフェやショップなどが入っています。

 

中でも日本の方々に人気なお店はイッタラショップイッタラ&アラビアデザインセンターショップ)とフィンレイソンショップですね。

二つのショップが隣り合わせしているので一緒に回るにはとても便利です。

 

ちなみに、こちらのイッタラショップは実にアウトレット店舗ではありません

 

ヘルシンキ都市圏にあるイッタラのアウトレットは別の場所に2箇所あります。

ただ、この二つのアウトレット共にヘルシンキ市中心から少し遠く、バスや電車を使って片道45分程度要しますのでご注ください。

 

 

 

エスポーのロンミラにあるイッタラアウトレット(Lommila, Espoo)

  • 営業時間:月~金10:00~20:00、土曜10:00~18:00、日曜12:00~16:00
  • 住所:Espoontie 25, 02740 Espoo
  • 地図

 

 

ヴァンターのタンミストにあるイッタラアウトレット(Vantaa, Tammisto)

  • 営業時間:月~金10:00~20:00、土曜10:00~17:00、日曜12:00~16:00
  • 住所:Tammiston kauppatie 18, 01510 Vantaa
  • 地図

 

 

 

アラビアセンターにある「イッタラ&アラビアデザインセンター店」

アウトレットではないため、アラビアセンターにある「イッタラ&アラビアデザインセンター店」の商品販売価格も一般的な価格となり、特に安いという感じではなさそうです。

 

最新のイッタラガラス商品やアラビア陶磁器商品が並ばれています。

 

日中に多くの日本人観光客が訪ねています。

 

ヘルシンキ市中心からのアクセスはとても便利です。

ヘルシンキ中央駅から「6もしくは6T、Arabia行き」のトラムに乗車し、約20分でアラビアに着きます。

北欧フィンランド観光・旅行:ヘルシンキ市内交通手段をわかりやすく解説!まずは運賃とチケット購入方法から!

ヘルシンキ市内観光・旅行:お得なチケット購入方法「モバイルアプリ」のご紹介

 

  • 営業時間:月~金10:00~20:00、土曜10:00~17:00、日曜10:00~16:00
  • 住所:Hämeentie 135, 00560 Helsinki
  • 地図

 

 

フィンレイソンアラビア店(アラビアセンター)

隣のイッタラショップに比べ、フィンレイソンアラビア店は比較的にお得な商品が多く陳列されています。

 

割引の割合も20~50%までなど。

最新デザインの商品ではなければかなりいい価格になります。

 

もしかしたらとてもお得な商品も見つかるかも!?

 

 

 

  • 営業時間:月~金10:00~20:00、土曜10:00~17:00、日曜10:00~16:00(イッタラショップと全く同じ)
  • 住所:Hämeentie 135, 00560 Helsinki(イッタラショップと同じ場所)

 

ちなみに、同じ建物の9階にはイッタラデザイン博物館があり、入場無料なのでスケジュールに余裕があれば是非訪ねてみてください。

 

 

関連記事

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。












ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら