サウナによく入るとコレストロールが約10%下がる!

公開日:2019年5月22日  関連分類:

フィンランドの隠れ公衆サウナ:Tykkimäen Sauna(Kouvola)

 

サウナに頻繁に且つ定期的にサウナに入浴することは心血管病気の予防に効果があると様々な研究報告で確認されています。

 

参考記事:フィンランド式サウナによく入ると心血管疾患の発生率が37%も下がる?

参考記事:フィンランド式サウナにたくさん入ると脳卒中になる可能性が62%下がる!

参考記事:フィンランド式サウナに定期的に入浴すると高血圧に罹る確率が47%も下がる!?

 

 

しかも、脳神経病気である認知症の予防風邪をひく可能性を低減させるなど様々な効果も報告されています。

 

参考記事:サウナは認知症を予防する!発症率が66%も低減!

参考記事:サウナと健康の関係は?サウナで風邪予防?風邪を治す?

 

 

今回見つけたポーランドの研究チームが2014年に発表された文献では、サウナによく入浴すると、コレステロールが下がると報告されています。

 

なんと、低密度コレステロールが最大10%も下がるのです!

 

 

参考文献:THE EFFECT OF SAUNA BATHING ON LIPID PROFILE IN YOUNG, PHYSICALLY ACTIVE, MALE SUBJECTS. International Journal of Occupational Medicine and Environmental Health 2014;27(4):608 – 618

 

 

※キートスショップ主催ヘルシンキ現地ツアー

せっかくフィンランドに旅行に来たのだから、首都ヘルシンキ以外も訪問したいという方におすすめのページです!ヘルシンキから行ける日帰りオプションツアーや、日帰りで訪れるこ…...続きを読む

 

 

 

 

二日に1回のサウナで3週間だけで効果あり!

今回の研究では16名の20~23歳の若い男性を対象に行われました。

 

入浴されたサウナはフィンランド式サウナで、室内での顔付近の気温が約90度、湿度は5~16%ほどの乾式サウナです。

 

 

サウナは二日に1回もしくは三日間に1回という頻度で行われ、全部で10回のサウナが行われました。

10回のサウナは20日間内に完了されました。

 

一回のサウナでは、サウナ室に3回入り、1回の入室が15分間です。

15分後には2分間の冷水シャワーをされました。

 

 

わずか10回のサウナでコレステロールが下がる効果が見れたのです!

 

 

 

 

低密度コレステロールが最大約10%下がった!

1回目のサウナの前、10回目のサウナの直後、1日後、1週間後、2週間後などのタイミングに血液検査が行われました。

 

1回目のサウナの前に比べ、10回目のサウナの直後に総コレステロールと低密度コレステロールともに明らかに下がりました。

 

 

総コレステロールは約8%低下し、低密度コレステロールは約10%低下しました(有意差あり)。

体に良いとされる高密度コレステロールは若干上昇する傾向を示しました(有意差なし)。

 

 

※高コレステロールは低密度と高密度コレステロールの合計です。一般的に高密度コレステロールは体に良いもので、低密度コレストロールは体に悪いものです。低密度コレストロールが高いと血管硬化、血管梗塞などが発症しやすくなります。

 

 

しかも、10回目のサウナ完了後に1週間サウナに入らなくても低密度コレステロールは低いままです。1回目のサウナ前に比べ、低密度コレステロールは約9%低下しました。(有意差あり)

 

しかし、サウナに入る慣習がなくなると、コレステロールは徐々に上昇します。

サウナに入らなくなってから2週間後には1回目のサウナ前の状態に比べ、わずか5%低下というところまで戻ってきます。

 

 

つまり、サウナに毎週数回定期的に入浴すると、体に悪いとされる低密度コレストロールを有効に抑えられることが推測できます。

 

 

 

 

まとめ:サウナ入浴はコレステロールを抑える!

サウナへの定期かつ頻繁な入浴は本当に心臓血管系の病気を予防し、生活習慣病を抑える効果がありますね!

 

もちろん、研究の対象者規模、設定条件など様々ありますが、初歩的な研究報告でも良い結果が報告されているので、是非積極的にサウナに入りたいですね!

 

もう家にマイサウナを設置したいくらいです(笑)

 

 

参考文献:THE EFFECT OF SAUNA BATHING ON LIPID PROFILE IN YOUNG, PHYSICALLY ACTIVE, MALE SUBJECTS. International Journal of Occupational Medicine and Environmental Health 2014;27(4):608 – 618

 

 

関連記事

 

 

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら