サウナに入ると必ず頭痛・タイプ別でサウナを楽しむ方法

公開日:2020年6月17日  関連分類:

 

サウナに入ったらどうしていつも頭が痛くなるの?!?!

 

と、嘆いていらっしゃる方が意外にも多い日本人。

 

 

中には頭痛持ちだった人がサウナで改善されたと言う話も聞きます。

 

いやいや、改善どころか激痛になるんですけど?!と言う方も。

 

 

いったいサウナは頭痛改善に良いのか?悪いのか??

 

どちらがが本当なのか分からなくなりますね。

 

 

この原因を知っている方も中にはいらっしゃるでしょう。

 

「だから私はサウナを諦めているんだ」なんて人は、

 

ぜひ頭痛のタイプにあったサウナ入浴で楽しんでもらいたいものです。

 

 

 

 

サウナの前にまずは頭痛のタイプを知ることが肝心!どちらの症状に近いですか?

日本では10人に1人2人は頭痛持ちと言われています。

 

そのうち、多いのはこの2種類。

 

  • 緊張型頭痛
  • 片頭痛偏頭痛

 

 

緊張型頭痛の場合は、

 

頭が締め付けられるような痛みに加え、筋肉の緊張からくる肩こりや首などの痛みを訴える方が多くいます。

 

ほぼ毎日かのように頭痛に悩まされるこのような痛みは緊張型頭痛と言っていいでしょう。

 

 

片頭痛偏頭痛)の場合は、

 

ズキンズキンとした脈打つような痛みが頭の片方に起きることが一般的で、痛みがひどい時には吐き気が伴うことも。

 

うるさい音や眩しい光がより頭痛を悪化させるような感じがすると言う方が多くいます。

 

毎日ではなくとも、忘れた頃にまたやってきた!と言う方はこのような片頭痛に多い症状です。

 

 

この2つの頭痛タイプ、実は正反対の原因があります

頭痛が起こる最大の原因は頭痛タイプによって真逆です。

 

  • 緊張型頭痛・・・血流の悪さが原因。
  • 片頭痛偏頭痛)・・・脳の血管が拡張することが原因。

 

代表的な違いはここでしょう。

 

 

なので、サウナが頭痛に良い影響を与えたと言う方は緊張型頭痛だったのです。

 

サウナ浴によって身体の血流がよくなり、緊張していた筋肉がほぐれて頭痛がなくなったというわけですね。

 

このタイプの頭痛持ちの方にとってサウナはとても効果的です。

 

筋肉の緊張だけでなく、ストレスからくる筋肉への緊張もほぐれるのでパーフェクトな条件。

 

*緊張型頭痛の方はこちらで詳しくサウナとの関係を書いています。

参考:サウナは慢性緊張型頭痛の緩和に役に立つ!医学論文を読み解ける

 

 

しかし、打って変わって片頭痛偏頭痛)のタイプの方はかなりの悪条件です。

 

体温がグッと上がると脳内の血管はたくさんの血液を巡らせようとそれだけ血管を拡張させることとなります。

 

しかも、サウナは足下よりも頭の上の方が温度が高いのが当たり前。

 

これはもう地獄です。

 

「サウナ=頭痛」とさせてしまっている原因が勢揃いだったんですね。

 

 

では、片頭痛(偏頭痛)持ちだとサウナは楽しめないのか??

 

いえ、まだ手はあります。

 

 

 

 

片頭痛(偏頭痛)持ちでもサウナを楽しむ方法のヒント

 

全ての片頭痛(偏頭痛)持ちの方に適しているとはいえませんのであしからず。

 

大切なのは、いかに頭部を冷やしながらサウナを楽しむかと言うことがポイントになってきます。

 

そこで、是非とも片頭痛(偏頭痛)持ちさんのサウナ入浴必須アイテムとして用意していただきたいのは、

  • サウナハット 
  • タオル

です。

 

サウナハットを被るなんてもっと頭に熱が籠もってしまうのでは???!!!

 

いえいえ、そうではないのです。

 

サウナハットは直接頭に熱気(蒸気・ロウリュ)を受けるわけではないのでご想像とは逆で頭や髪の毛を守るもの。

 

 

しかし、これを普通に使うだけでは片頭痛(偏頭痛)持ちさんには効き目がありません。

 

このサウナハットをサウナ室へ入る前に

 

出来るだけキンキンに冷たい水で濡らしてから使用すると言う方法です。

 

そして、更にタオルも冷たい水で濡らしたものもサウナ室に持っていき、

 

首に巻いておくことで効果がより良くなります。

 

 

参考:フィンランド式サウナでサウナハットを使う理由とは?

 

 

更に、サウナの温度はゆっくりゆっくりジワーっと汗が出るほどの温度が適切です。

 

急な高温サウナでは一気に血管が拡張してしまい即頭痛の原因に。

 

 

しかし、自宅サウナとかでなければサウナ温度を調整することは不可能なので、

 

サウナ室では出来るだけ下の方に座りましょう。

 

そして、こまめな休憩と水分補給は必ずしてください。

 

 

*気分が悪くなったらすぐに休憩し、医者の指示に従いましょう。

 

 

 

 

フィンランドの本場サウナ、プールなどの施設によっては緩やかな温度のサウナと高温のサウナに分かれているところもあるので自分にあったサウナが楽しめます。

 

フィンランド旅行でサウナに挑戦してみたい方は是非色々調べてみてくださいね。

 

少しでも頭痛持ち、しかも片頭痛(偏頭痛)で悩んでいるサウナ好きの方のためになれば嬉しいです!

 

*その他、現地フィンランドのサウナ事情のホント!

フィンランドのサウナ質問に答える・男女混浴ですか?みんな全裸なのですか?気にならないの?

 

*ロウリュとアウフグースの違いを知っていますか?

サウナのロウリュとアウフグース、フィンランド式サウナとドイツ式サウナの違い

 

関連記事


お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら