サウナと健康の関係は?サウナで風邪予防?風邪を治す?

公開日:2018年11月17日  関連分類: 

 

サウナは様々な面において健康に良いというふうに言われています。

 

サウナの本場フィンランドでは「もしサウナ、アルコールとタル(樹脂の一種)が役に立たないなら、その人の病気はもう救えない」ということわざがあるほど、サウナと健康には深い関係があると思われています。

 

実際に臨床研究においても既にサウナと心血管疾患との関係を示す論文が発表されており、サウナに頻繁に入浴することで心血管疾患に患う可能性が下がるとのことです。

参考:フィンランド式サウナによく入ると心血管疾患の発生率を下げられる?

参考:サウナに入ると心臓と血管の機能が改善される!?

 

もう一つ気になるのはサウナと「風邪」の関係です。

サウナに定期的に入浴すると風邪予防の効果があるのでしょうか。

また、サウナは風邪を引いた患者の症状を緩和し、風邪からの回復を促進させ、風邪を治す効果があるのでしょうか。

 

今回の記事で実際に発表された科学論文を引用しながらサウナと風邪の関係性を解説していきたいと思います。

 

 

サウナによく入ると風邪を予防できる!?

サウナによく入ると風邪は引きにくくなるそうです!

 

だいぶ前の研究ですが、1990年に発表されたオーストリアのウィーン大学の研究チームの研究では50人の対象者を2グループに分け、25人を定期的にサウナに入浴する組とし、残りの25人はサウナに入らない組として6ヶ月間フォロー調査を行いました。

 

結果的にサウナに入る組のほうは明らかに風邪を引くことが少なかったそうです。

特に半年の調査期間の後半3ヶ月においては、定期的にサウナに入る人が風邪を引く確率はそうではない人の半分ほどまで低減していました。

 

なんと定期的にサウナに入ると風邪を引く確率が50%になるのです!

 

参考文献:Regular sauna bathing and the incidence of common colds. Annals of Medicine [01 Jan 1990, 22(4):225-227]

 

 

風邪を引いてしまってもサウナに入ると風邪が早く治る?

現在の研究データによると、サウナに入ると風邪が早く治る傾向があるとしか言えないです。

 

ドイツのチームが2010年に発表されたデータですが、風邪を引いてしまった患者がサウナに入ると風邪の症状が緩和され、薬の使用が減る傾向があると示しています。

しかし、統計的な有意差があまりないようです。

 

この研究では79人をサウナ組に、76人をコントロール組と分け、サウナ組はサウナに入り、熱風を3分間吸い込み、3日間連続に行います。コントロール組は同じくサウナに入るが、吸い込むのが室温の空気です。

 

そして、風邪の症状の重さを測定し、数値化にして両組を比べてみると、サウナの中で熱風を吸い込んだ組はそうではない組より、その症状は少し緩和されました

 

また、患者さんの自己感覚評価においてもサウナで熱風を吸い込んだ組の患者さんは統計的にも有意的に風邪が早く治ったと感じたそうです。

 

参考文献:Visiting a sauna: does inhaling hot dry air reduce common cold symptoms? A randomised controlled trial. MJA 2010; 193: 730–734

 

 

サウナに入ることで免疫システムが活性化する?

上記の二つの研究を見ると、サウナは「ある程度」風邪の予防と風邪症状の緩和に関係があるそうです。

しかし、どれもとても強い関係性を示していないですね。

 

とはいえ、サウナと免疫システム活性化の関係性を示唆した研究があります

 

ポーランドの研究チームが2013年に発表されたデータですが、サウナに入浴するとアスリートたちの免疫システムを活性化させることができるそうです。

 

免疫の状態を表す白血球の数量や関連細胞の数量はアスリートたちが繰り返してサウナ(96度ほど)に入り、体温が1.2度上がるまで継続した結果、免疫システムの代表である白血球の数が14%増加しました。

 

ちなみに、アスリートではない一般人でも研究に参加していましたが、免疫システムが活性化された「傾向がある」という結果しか出ていませんでした。

白血球の数量はサウナ入浴後に7%ほど増えましたが、統計的な有意差が出ていませんでした。

 

参考文献:Effect of a Single Finnish Sauna Session on White Blood Cell Profile and Cortisol Levels in Athletes and Non-Athletes. Journal of Human Kinetics volume 39/2013, 127-135

 

 

サウナに定期的に入浴することで免疫が活性化され、風邪が引きにくい効果を期待できる

上記の三つの研究報告を踏まえ、サウナに定期的に入ると、体によさそうですね。

風邪が引きにくくなるし、風邪を引いてしまっても少しは早く治るようです。

 

もちろん、サウナに入ると脱水症状になりやすいので、しっかり水分補給し、絶対無理のない範囲で行ってくださいね。

 

筆者は最近毎週2~3回ほどサウナに入っています。

確か、いつも年に3~4回風邪を引くのですが、今のところもう半年風邪を引いていないです!!(半年前までは日本にいましたのであまりサウナに入るチャンスがなかったです)

 

これからも週3~4回くらい入りたいです!

 

 

関連記事

 

お薦めの北欧キッチンタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら