カウッパトリ(マーケット広場、Market Square) ヘルシンキ お薦め観光スポット

公開日:2018年2月11日  更新日: 2020年03月21日 関連分類:

カウッパトリ・マーケット広場の中心にある石碑

カウッパトリ・マーケット広場の中心にある石碑。ロシア皇后の訪問を記念に建てられたのです。

 

ヘルシンキを代表する観光スポットの一つは「カウッパトリ」です。

 

カウッパトリはフィンランド語でKauppatoriと書き、「お店・取引の広場」という意味です。

マーケット広場、マーケットスクエアともいわれます。

 

 

ヘルシンキの雰囲気を感じたいならここカウッパトリが一番いいかもしれません。

 

ハイシーズンの夏季や土日を中心に早朝から出店者が集まり、露店を開き、地元の人々と観光客たちで賑わいます。

 

 

果物屋さんやお土産屋さんなどを見て回り、フィンランド料理の屋台や露天カフェでフィンランド料理を小皿料理を楽しむのも一つのポイントです。

 

また、船をそのままお店として使用し、港を利用してそのまま接岸しながらお店を開いている露台がたくさんあります。

 

フィンランドの魚製品はもちろん、隣国のエストニアやスウェーデンからのものもありますよ!

 

 

※キートスショップ主催ヘルシンキ現地ツアー

せっかくフィンランドに旅行に来たのだから、首都ヘルシンキ以外も訪問したいという方におすすめのページです!ヘルシンキから行ける日帰りオプションツアーや、日帰りで訪れるこ…...続きを読む

 

 

 

 

カウッパトリ・マーケット広場にある船から改造された屋台

カウッパトリ・マーケット広場にある船から改造された屋台

 

 

カウッパトリはヘルシンキ観光の中心地!

カウッパトリはヘルシンキの市中心の東南に位置し、ヘルシンキ中央駅から約1キロの距離で徒歩13分程。

 

カウッパトリは北には大統領官邸やヘルシンキ市政府官庁を挟んでヘルシンキ大聖堂と向かいます。

 

西にはヘルシンキの銀座に該当するエスパランディ通りエリア(カッペリレストラン・カフェ)に隣接し、東方面のすぐはにはロシア正教を代表するウスペンスキ寺院が丘に聳えています。

 

南はエテラ港でフィンランド湾に面し、スオメンリンナポルヴォー行きのフェリー乗り場があり、もう少し進むとオールドマーケットホールがあります。

 

 

世界遺産の海上要塞スオメンリンナに関する情報を下記の記事でまとめていますので是非ご参考ください!

参考記事:スオメンリンナ要塞 概要 アクセス 歴史 ガイドツアー ベスト観光プラン(一) フィンランド世界遺産の旅

 

 

歴史情緒を楽しむことができ、おいしいスープが飲めるオールドマーケットは見逃せませんよ~!

参考記事:ヘルシンキのお薦め観光スポット:オールドマーケットホール(Old Market Hall)

参考記事:ヘルシンキのお薦めレストラン:Soppakeittiö(安くて美味しいローカルスープレストラン)

 

 

周辺に大変多くの観光スポットが点在する観光重点エリアです!

 

 

 

 

 

 

お薦めの屋台料理・フィンランド料理

筆者の一つ目のお薦めは小魚揚げのフィンランド料理「白身小魚揚げ」です。フィンランド語では「ムイック」(Muikku)と呼ばれています。

 

この白身の小魚は「シロマス」で、フィンランドでよく獲られるお魚で、揚げてマッシュポテトと少しのサラダと一緒に食べる料理です。

おいしいです。

ただし、お~!というほど特別な味ではありません。

せっかくフィンランドに来たので一度食べてみてもいいかなと思いますね。

 

 

白身小魚揚げ料理の詳細を下記の記事で詳しく紹介しております!

参考記事:フィンランドのフィッシュアンドチップス!モトコクチマス揚げ

 

 

カウッパトリ・マーケット広場にある料理屋台

カウッパトリ・マーケット広場にある料理屋台

 

 

また、お手頃の価格で新鮮な果物を手に入れることもできます。

しかも、少しの値引きも可能ですよ。

 

 

秋になるとフィンランド産やエストニア産のキノコもたくさんの種類で販売されます。

新鮮なポルチーニやアンズタケも販売されますので是非確認してみてくださいね!

 

 

フィンランド料理の小魚揚げ

フィンランド料理の小魚揚げ。まあまあおいしいです。

 

 

カウッパトリ概要

  • 営業時間:月~金6:30~18:00、土曜6:30~16:00、日曜10:00~17:00
  • 住所:Eteläranta, 00170 Helsinki
  • 地図

 

関連記事

ヘルシンキ観光地の中心地と言えばカウッパトリ(マーケット広場)です。周辺にたくさんの観光地があるだけではなく、カウッパトリで地元の人々も訪ねる屋台を見たり、ローカル料…...続きを読む
カンッピショッピングセンター正面:クリスマスシーズンの夜
  フィンランドの首都はヘルシンキです。 ヘルシンキの市中心部と言えばヘルシンキ中央駅周辺からエスプラナーディ公園周辺のエリアを指します。   ヘルシンキ市中心部…...続きを読む
観光スポットでもあるシベリウス公園を含めたおすすめ散策ルート「シベリウス公園」→「Regattaカフェ」→「ヒエタニエミ散策」のご紹介。シベリウスについても紹介しているので公…...続きを読む
フィンランドの有名な建築家・デザイナーであるアルヴァ・アールトの自宅を写真と共に紹介しております。見学する際は自由見学ではなく決まられた時間に始まるツアーに参加する必…...続きを読む
ヘルシンキから日帰りで行けるヌークシオ国立公園、フィンランドらしい雰囲気を味合うにはもってこいの場所ですね。ヌークシオ国立公園までは非常に便利で、電車1本とバス1本で…...続きを読む
ヘルシンキにある遊園地。中央駅からも行きやすい場所にあります。今回はここにある木材でできた伝統的なジェットコースターをご紹介。びっくりな運転手にも注目です!

お薦めの北欧キッチンタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら