カウッパトリ(マーケット広場、Market Square) 北欧 フィンランド ヘルシンキ お薦め観光スポット

公開日:2018年2月11日  更新日:2018年5月21日  関連分類:  

ヘルシンキを代表する観光スポットの一つ:「カウッパトリ」です。

 

ヘルシンキの雰囲気を感じたいならここカウッパトリが一番いいかもしれません。

 

毎日早朝から出店者が集まり、お店を開き、地元の人々も観光客たちで賑わいます。

 

 

果物屋さんやお土産屋さんなどを見て回り、フィンランド料理の屋台や露天カフェでフィンランド料理を小皿料理を楽しむのも一つのポイントです。

 

また、船をそのままお店に改造し、港を利用してそのまま接岸しながらお店を開いている露台がたくさんあります。

 

フィンランドの魚製品はもちろん、隣国のエストニアやスウェーデンからのもありますよ!

 

 

ヘルシンキ観光の中心地

カウッパトリはヘルシンキの市中心に位置し、北には大統領官邸やヘルシンキ市政府官庁を挟んでヘルシンキ大聖堂と向かいます。

 

西にはヘルシンキの銀座に該当するエスパランディ通りエリア(カッペリレストラン・カフェ)に隣接し、東方面すぐはにはウスペンスキ寺院が丘に聳えています。

 

南はエテラ港でフィンランド湾に面し、スオメンリンナポルヴォー行きのフェリー乗り場があり、もう少し進むとオールドマーケットホールがあります。

 

周辺に大変多くの観光スポットが点在する観光重点エリアですね。

 

 

 

 

筆者のお薦め

筆者の一つ目のお薦めは小魚揚げのフィンランド料理「白身小魚揚げ」です。フィンランド語では「ムイック」(Muikku)と呼ばれています。

 

この白身の小魚は「シロマス」で、フィンランドでよく獲られるお魚で、揚げてマッシュポテトと少しのサラダと一緒に食べる料理です。

 

 

また、お手頃の価格で新鮮な果物を手に入れることもできます。

しかも、少しの値引きも可能ですよ。

 

 

 

カウッパトリ概要

  • 営業時間:月~金6:30~18:00、土曜6:30~16:00、日曜10:00~17:00
  • 住所:Eteläranta, 00170 Helsinki
  • 地図

 

 

周辺観光スポット

ヘルシンキに来たら、やはり「ヘルシンキ大聖堂」は外せない場所ですよね。そんなヘルシンキ大聖堂の建物について歴史や建築様式などを紹介していますので訪問前に読んでいただきたい記事です。

ヘルシンキ大聖堂とセットで見る観光スポットと言っていいほど有名な場所はこちら「ウスペンスキー寺院」です。   西ヨーロッパ全体に最大な正教会(Orthodox Church)と言…...続きを読む

オールドマーケットホールは1888年に建設、89年にオープンされた歴史のある建造物であり、市民の生活の場です。ヘルシンキ大聖堂からも近いので是非立ち寄ってみてください。中に…...続きを読む

周辺にたくさん観光地のあるカウッパトリマーケット広場。早朝から店が立ち並ぶので早起きしてみるのも良し、観光途中で小腹が空いた時に立ち寄るにも便利ですね。

ヘルシンキ観光では外せないスポットのスオメンリンナは1991年に世界遺産に登録されました。スオメンリンナまでは海の景色を楽しめるフェリーで約15分で到着。島内でのガイド付き…...続きを読む

スオメンリンナの観光ポイント、今回はテーマの異なる6つの博物館の紹介です。歴史だけでなく、おもちゃや税関がテーマの博物館もあるんです。ヘルシンキカードを所持している方…...続きを読む

 

 

外出・旅行がより楽しくなるアクセサリー

外出や旅行をする時に「サイズが小さい」「色んなシーンに似合う」「フィンランドデザイン」「自然木材」のピアスアクセサリーはいかがでしょうか。



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら