ヘルシンキでのお散歩♬ :Hietaniemi(海浜散歩道、砂浜)

公開日:2017年8月6日  更新日: 2020年01月28日 関連分類:

今回はフィンランド・ヘルシンキの一つ個人的にすごく好きな散歩道をご紹介します。

 

ヘルシンキ西のエリアHietaniemi(ヒエタニエミ)です。

 

フィンランド人の多くの人もこのルートを利用してジョギングしたり、犬を散歩したりしています。

更に、西側に海に面しているため、夕日を見るにもいいスポットです。

 

スタート地点は「Lapinlahden Lähdeカフェ」の前です。

 

 

※アールト大学ビジネスキャンパス前のトラム停です。岩の教会のすぐ近くにあります。

 

ヒエタニエミ海浜散策路のお薦めルート

私はKamppiの近くにあるアールト大学のビジネスキャンパスから歩き始めましたが、ヘルシンキ中央駅もしくはKamppiから来られるなら地下鉄に乗ってRuoholahti駅で下車して歩いて行ったほうが便利でしょう。

 

 

散策ルートを歩くだけは30分くらいです。ゆっくり歩いて1時間ほどでしょう。

 

 

最後に「Olympiaterm行き」のトラム2番に乗れば7分ほどで中央駅まで戻れます。

 

 

 

ヘルシンキ市内の交通手段について

フィンランド 夜景
運賃はいくら?どう支払うの?と心配な方に向けて不安を解消するためにヘルシンキ都市圏の交通手段と乗り方を詳しくご紹介します!チケット購入方法によって値段も変わるので自分…...続きを読む


5月から10月末まで利用可能なヘルシンキの最新公共交通手段、シティバイクのご紹介。事前登録すれば、基本料金のみで自転車を受け取ってから返却するまで毎回30分は乗り放題と便…...続きを読む


フィンランド、ヘルシンキ交通情報に続いて、旅行の際に安くてお得にチケットが買えるモバイルアプリのご紹介です。旅行前にダウンロードして使い方を知っておけばとても便利です…...続きを読む


今回はシティバイク(電動自転車)と使い方がよく似ている電動スクーター(VoiとTier)ご紹介したいと思います。特にヘルシンキ中心地で4月ごろからよく見かけるようになりまし…...続きを読む

 

 

※両側霊園に挟まれた散策路(海辺)までの道路。天気が良くてすごく眩しいです。サングラス持参をお薦めします。

 

 

 

 

ヒエタニエミ散策路入り口

散策路の入り口はまだ町からそんなに離れていませんが、既に緑に囲まれるようになります。

 

左側は「Lapinlahden Lähdeカフェ」の敷地で、右側は霊園です。

 

 

 

 

散策路と海浜の夕日と風景

少し進んだらすぐ左手に海が姿を現します。

 

 

 

 

散歩したり、犬を散歩したり、ジョギングしたり、チャリ乗ったり、チャリ通勤したり、

このルートには結構人が多いです。

 

写真をずっと撮ってるとちょっと恥ずかしいです(汗)

 

 

 

 

西の夕日から作り出された黄金色が輝く海

ちなみにこの散策路はヒエタニエミ霊園を囲む形になっているので、常に片側が海で片側が霊園の状態になります。

 

そもそもヒエタニエミ地域自体は半島の形になっていて、エリアの中のほとんどは霊園です。

 

半島の外側を回るルートが今回の散策路となります。

 

 

 

 

ヘルシンキの火力発電所

南の対岸に発電所が見れます。

 

先日その近くの海岸でフィンランド人の友人と海釣りをしました。

湖が多いフィンランドで人気のアクティビティ「釣り」のご紹介です。ヘルシンキ市中心から徒歩30分のRuoholahti地域の北側海岸での釣りの様子を写真とともにお届けしています。…...続きを読む

 

 

 

 

海にある一枚岩に聳え立つただ一つの建物

更に前に進むと、ヒエタニエミ半島先端に立つお家が目に入ってきます。

 

そのままポツンと岩の上に立っているので、すごく目立ちます。どんな建物かわかりませんが。。。

 

※すごく強い逆光なので、建物、海や空を全て明るく写せません!(泣)

 

 

 

 

 

 

濁るヘルシンキの海

ヘルシンキの海は。。。。近くで見ると微妙です。

 

やはり南の島ではないので、北の陸地沿岸はすべてこんな感じかもしれません。。。

 

 

 

 

ヘルシンキに数少ない広い砂浜でビーチバレー!

更に進むと砂浜エリアに入ります。

 

室外に設置された筋トレ機材が多く、人々はトレーニングをしています。

 

ただ、気温は20度前後で暑くないので、泳いでいる人は数人しかいなかったです。

 

 

 

 

ビーチバレーネットと向こうの海

 

 

 

 

ビーチバレーの練習に励む人々

選手がスパイクしている瞬間を狙って撮影しました(笑)

 

 

 

 

夏日と砂浜を楽しむ人々

こちらの人々は楽しく海で泳いだり、ビーチバレーを楽しんでいました。

 

 

※わざと砂浜を暗く撮影し、その日差しの強さを強調しております。

 

 

 

 

 

 

すぐ近くにあるミニゴルフでゆっくり時間を楽しむのも!

途中にあるミニゴルフ場にも通りかかりました。

 

二人の子供が大喜びで遊んでいました。

 

 

 

 

市中心へ帰るルート

最後に「Apollonkatu」トラム駅から「Olympiaterm行き」のトラム2番に乗車し、7分で中央駅に戻れます。

 

いかがでしょうか。

是非ヘルシンキに来られたらこちらの海浜散歩道でも散策してみてくださいね。

 

関連記事

南はTöölö湾(トーロ湾)からヘルシンキ市中央を北へ、Haltialaまでの広大なヘルシンキ中央公園!ジョギング、サイクリングなどのアクティビティの他、モモンガなどの様々な動物…...続きを読む
ヘルシンキ中央駅から徒歩10分程度で行ける海に面している公園のご紹介!国立博物館、フィンランディアホールなどの主要観光地も近くにあるので観光がてら寄ることもできます。Ca…...続きを読む
これまでにたくさんの散策場所を紹介してきましたが、今回はVuosaari(ヴオサーリ)付近の海沿いにあるUutelaと、夏に楽しめるアクティビティについて紹介したいと思います。ヴオ…...続きを読む
  アラビア旧工場は日本からの旅行者がよく訪ねる場所です。   そこの1階にはイッタラショップやフィンレイソンのアウトレットがあり、最上階にはデザイン博物館のア…...続きを読む
ヘルシンキMustavuori洞窟内部
フィンランドの首都ヘルシンキにも非常に神秘的な森がまだ残されています。その名も「ブラックマウンテン」。その森には第一次世界大戦の時に残された遺跡があり、ヘルシンキの東…...続きを読む
ヘルシンキ中央駅からトラムで15分で到着。スオメンリンナもみれるこのルートではおすすめのカフェやレストランもあるので散歩の休憩にどうでしょうか。天気が良くて風が強すぎな…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら