フィンランドのスーパーフード6種類・身体に良い油とビタミン

公開日:2020年5月31日  関連分類:

 

ダイエットに興味がある方、健康面を気にされる方、自身の身体を大切に思うからこそ、

 

体内に取り入れる食材には気を遣いたいですね。

 

 

北欧の食事が、血圧や血中脂肪などに良い効果をもたらす事をご存知ですか?

 

体重管理にも役立ち、2型糖尿病のリスクを減らすとも言われています。

 

 

自然豊かなフィンランドでは森や海から季節ごとの食材が手に入り、

 

その自然の恵みには健康的な成分を含んだ物が多く存在します。

 

 

今回はその中でも「スーパーフード」と言われる、

 

栄養価がとても高く、健康や美容に優れている食材を6つ取り上げてみましょう。

 

 

 

 

マーケット広場でよく見るモトコクチマス(Muikku)

 

フィンランドのムイック(Muikku)と言われるモトコクチマス。

 

ときにはカタクチイワシとも言われ紹介されたりもしますが、

 

通常のイワシよりも更に小さい大きさです。

 

 

バルト海周辺の国の限られた地域でみられる内陸の魚。

 

 

ヘルシンキのマーケット広場など、屋台があるところではよく見かけられる魚で、

 

フライパンで焼かれたこの魚はフィンランドの珍味です。

 

 

この魚の程よい油には、私たちの身体に大切な栄養素である脂肪酸DHAが多く含まれています。

 

DHAは細胞を活性化させ、脳内での情報の伝達をよくさせる働きがあります。

 

 

ご存知ですか?

 

DHAは体内で作り出すことができないので、人は外からしか得ることができないもの。

 

 

島国の日本では魚の種類や数も多いですが、

 

フィンランドで採れる魚は意外と少ないものなので、積極的に食べましょうと言われています。

 

 

ちなみに、写真をとるときに日本では「チーズ!」と言って撮りますが、

 

それと同様にフィンランドでは「ムイックー(Muikku)!」と言うんですよ。

 

 

*ムイックってどんな魚?美味しいレシピも添えて。

参考:フィンランドのフィッシュアンドチップス!モトコクチマス揚げ

 

 

 

 

菜種油は思っているよりも良い

 

菜種油の脂肪酸組成は、錆びにくい一価不飽和脂肪が多いことで知られています。

 

一価不飽和脂肪とは、不飽和脂肪の一種で体内で作ることができますが、

 

体内で作れない方は多価不飽和脂肪と言われる方。

 

 

人の体に必須な脂肪酸、菜種にはちょうど良い比率で含まれており、

 

更には、

ビタミンEや植物ステロールも豊富なので、血中脂肪レベルを改善する働きがあり、

 

身体にとても良いと言われています。

 

分量は、一日スプーン2杯ほどで十分。

 

 

豆は豆でもソラマメがおすすめ

豆にはタンパク質が含まれていることはみなさんご存知ですね。

 

そのほか、葉酸や多くの重要なミネラルが豊富なソラマメ。

 

 

可溶性繊維で満腹感が得られやすく、腸の健康を促進します。

 

ベジタリアンである菜食主義の食事をとる方には特におすすめしたい食材。

 

 

全粒穀物の例えば、胚芽米などとソラマメを組み合わせるとより良く、

 

これらから必要なアミノ酸を十分に摂取することができます。

 

その他、まさかのスムージーにソラマメを加えても嫌な味はしません。

 

 

ビタミン豊富なローズヒップ

ハーブティがお好きな方だと良くご存知でしょう、ローズヒップ。

 

フィンランドでは食用の果実として扱われています。

 

 

もちろん、お茶としていただいても良いですが、他にも色々と食べ方がある果実です。

 

 

こちらでは夏の終わりごろまで収穫されている果実で、

 

この実には、びっくりするほどのビタミンCが含まれています。

 

その多さ、オレンジの20倍以上。

 

 

その他、ビタミンAも他の食品よりも多く含まれており、抗酸化物質も豊富。

 

 

美容に良いと言われているのはこのためです。

 

もちろん、美容だけでなくとも健康に良い果実ということは確か。

 

 

*もっとローズヒップを詳しく知りたい方は、ことらからどうぞ

参考:フィンランドの新しいスーパーフード?!ローズヒップ

 

 

フィンランドならでは、森のキノコ

 

キノコのタンパク質は肉ほど高くはありませんが、それでも他のタンパク質食品よりも実は高いのです。

 

更に、暗い太陽の当たらない冬を越さなければならないフィンランド人にとって、

 

大切なビタミンDも含まれています。

 

 

低カロリー、火を通せばかさが減るので多くのキノコを取り入れやすく、

 

また、腸の動きも良くしてくれる食物繊維も含まれています。

 

 

 

 

フィンランドのベリーといえば、ブルーベリーしかし、、、

みなさんがいうブルーベリー、実は大きく分けて2種類あるのをご存知ですか?

 

実が大きい方と小さい方があるのですが、

 

大きい方を「ブルーベリー」、小さい方を実は「ビルベリー」と言います。

 

 

小さい方のビルベリーの方が栄養価が高いことで知られています。

 

フィンランドの森で採れるのがこの小さい方。

 

フィンランドのスーパーフードといえば一番に思い浮かべるのがこちらでもビルベリーです。

 

 

ビタミンC・Eが豊富で抗酸化物質も含まれていることは有名。

 

特に、身体に良いとされているのは心臓と脳の健康を促進すると言われていて

 

ビルベリーが高齢者の記憶障害の進行を遅らせることができるかどうかが現在研究されています。

 

 

ちなみに、自然サプリメント食品のお店では、ビルベリーの二日酔いに効くサプリメントが売られていることも。

 

 

*ここに載せきれないその他のスーパーフードと言われるものが色々あります。

 

筆者イチオシおすすめの果実サジー

参考:サジージュースのサジーとは?!栄養たっぷりベリーのお話

 

日本人が知らない、森を散歩しながら摘める!食べれる!!

参考:フィンランド・自然の恵、針葉樹トウヒの新芽は食べれる

 

 

 

 

いかがでしかか?

 

意外にも身近に手に入るものや、日本じゃちょっと難しいものもあります。

 

フィンランド旅行に来られたら、ぜひロースヒップの食品や魚のお料理を楽しんでみてくださいね。

 

 

情報・参考:Iltalehti -10 superterveellistä suomalaista ruokaa – torjuvat lihomista, syöpää, tyypin 2 diabetesta…

関連記事

フィンランドで売られているバターミルク
バターミルクはどんな味?日本のものとフィンランドのものでは味が違うのはなぜ?そのまま美味しく飲めたりお料理に使うとワンランク美味しくなる!手軽に代用できる作り方も載せています。
4月1日は西洋のイースター(復活祭)の日ですが、フィンランドではどのようなことをやるのでしょうか?フィンランドでは宗教と他の慣習が混じり、他の国ではないような面白いこ…...続きを読む
フィンランドのスーパーマーケット・バーブ売り場
フィンランドでは本当に色々な種類のハーブが売っています。その中からフィンランド人がよく使うハーブは何なのか、ランキングでご紹介!さて、王道のハーブ1位は何なのか、想像できますか?
フィンランドのBBQには欠かせない大きなソーセージ。本当によく食べられているので一度はどんなものか試してみたくなります。たくさん売られているソーセージ、どれを選べばいい…...続きを読む
ヘラジカのお肉は食べられたことありますか?実にバルト海産小国のエストニアではヘラジカ肉の缶詰めが生産販売されています。それはどのような味でしょうか?おいしいでしょうか…...続きを読む
意外と?知らないフィンランドの美味しいものを10こご紹介します。またフィンランドでは欠かせないある食べ物を追加であるんです。聞いたことのある食べ物から、ある意味身近にあ…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら