【フィンランドのおみやげ】サンタのチョコレート「joulupukki suklaapatukoita」

公開日:2022年12月16日  更新日: 2023年02月16日 関連分類: 

 

ぜひおすすめしたい、フィンランドのお土産をご紹介!

 

クリスマスの時期に、サンタの国フィンランドにいらした皆さんへ!

 

今日はこの時期のお土産にぴったりなお菓子をご紹介!

 

早速見てみましょう^^

 

 

 

Panadaの「サンタクロースチョコレートバー」

 

先ずは実物を。それがこちら ↓↓↓

 

この真っ赤な見た目からしてなんともクリスマス!ですね!

 

そしてサンタさんの優しそうな、でも印象強めなお顔がドンと!

 

個包装にも同じお顔が^^

 

 

ホームページによれば、この個包装、クリスマスツリーの飾りとしてもぜひ、とのことです!(確かに、この鮮やかさかつシンプルさなら、ツリーに飾っても可愛いかも!)

 

そして肝心な中のチョコレートバー。どれどれ・・・

 

 

これは・・・!甘党にはたまらない見た目・・・!!

 

あのMars社のミルキーウェイみたいな、ふかふかもっちりヌガーとトロリとしたキャラメルソース!コーティングのチョコは優しい甘さのミルクチョコです!

 

これ、激甘なんじゃないの?!と思われるかもしれませんが、それが意外とそうでもなくて、あの喉にカッとくる甘さではないというか、、、とにかくコーヒーまたはあたたかいお茶と一緒にいただくと最高です!

 

ヌガーがどちらかというともっちりしているので、キャラメルソースの濃厚さと相まって食べ応えもしっかり!一個で大満足できちゃいます^^

 

また、フィンランドのチョコの特徴なのか、外国のチョコといえば!のあの粉っぽさがなく、しっとり濃厚でなめらか。このサンタチョコのチョコもそんな素敵な印象です!

 

 

レインフォレスト・アライアンス認証を取得しているPanda社

 

さて、このサンタチョコを作っているPanda社について少しチェックしてみましょう!

 

パンダ社は1920年ごろに発足した会社で、最小は小さなキャンディ会社でした。

 

そこからメキメキと事業の幅を広げ、1950年ごろに会社名を「Panda」と名づけました。

 

今ではキャンディだけでなく、チョコやベーカリー部門まで!

 

そしてこのサンタチョコの裏側を見てみると、さすがフィンランド、ついていましたよこのマークが!

 

レインフォレスト・アライアンスの公式ホームページをからスクリーンショットで引用

 

きっと一度は必ずご覧になったことがあることでしょう、このマーク。

 

これはレインフォレスト・アライアンス認証と言って、コーヒー・お茶・カカオ・ナッツなどの生産・加工において、昨今よく耳にする、SDGsに沿っていることをしてしています。

 

良い農法、良い労働環境により、良い作物、そして良い地球環境にしていこうということですね!

 

このマーク、実は簡単に取得できるものではないんです。しっかりとした監査のもと審査されます。また、このマークを製品につけられる基準として、レインフォレスト・アライアンス認証を受けた原材料を90〜100%含んでいる必要があります。

 

Panda社は公式ホームページにて、Panda社のチョコレートはなんとレインフォレスト・アライアンスの原材料100%で製品を作っていると述べています!そして、パーム油は使っていないそうです!これは素敵!!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

Made in Finlandの、地球に優しい、おいしい、かわいいお菓子!

 

この時期にフィンランドにいらっしゃった際は、ぜひともお土産にしてみてください!

 

スーパーで気軽に、ひと袋、2,75ユーロほどで買えるので(たまにセールで2つで5ユーロのことも!)、先ずは試しにご自分用に買ってみてもいいかもしれません!観光中、ちょっと小腹が空いたなぁ、なんて時にぴったりです^^

 

また、サンタクロースの他に、「天使」と「小人」バージョンもありますので、その違いもぜひ試してみてく

それでは!

 

 

関連記事

フィンランドで売っているマスタード。一体どれが一番美味しいのか数ある中から選ぶのは大変!ひとつずつ試していくなんてできない!!ならばこの「美味しいマスタード・ランキン…...続きを読む
意外と?知らないフィンランドの美味しいものを10こご紹介します。またフィンランドでは欠かせないある食べ物を追加であるんです。聞いたことのある食べ物から、ある意味身近にあ…...続きを読む
スメタナというサワークリームはロシア料理によく使われますが、フィンランドでも使われます。特にクリスマス時期になるといつも以上に売れる食品。今回はびっくり簡単レシピも公開です。
カシス、黒すぐり、ブラックカラントと色々名前がありますが、この黒いベリーはとっても身体にいいベリー。フィンランドでも健康にいいベリーとして知られているジュースでもあり…...続きを読む
スーパーフードは世の中にたくさんありますが、フィンランドではどのようなスーパーフードが挙げられるのか6つピックアップ。お国ならではのものから日本でも気軽に手に入れられ…...続きを読む
フィンランドへ旅行される方には是非とも試していただきたい、おすすめの美味しい食べ物。日本にはない乳製品ヴィーリ。どんな食べ物?フィンランドではどの様に食べられているの…...続きを読む

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら