サウナで痩せるの?カロリーを燃焼?様々なデマを解明!

公開日:2018年11月23日  関連分類: 

 

サウナによく入ると痩せるの?

その答えは明確です。

痩せません!

 

それはなぜでしょうか?

 

サウナに定期的に入ると、長期的に痩せる体質を作れるでしょうか?

 

そのような疑問もあるかと思いますので、研究報告の結果に基づいて解説していきます!

 

サウナに入るだけでは痩せない!

サウナに入ると痩せるという誤解が良く存在しているようですが、サウナによく入っても痩せることはありません!

 

サウナに入ると、体重は約数百グラムから1キロほど減ることがよくあります。

しかし、サウナの前後で減った体重は「汗で流失した水分」ですので、水分を補充すると体重は元に戻ります。

 

また、サウナに入ると「高熱で脂肪を燃やすことができる」という考え方もあります。

これも100%間違っています

 

脂肪は環境の暑さによって燃焼されることがありません。

脂肪を燃焼するには有酸素運動を行うのが基本です。

 

 

長期的にサウナに入ると新陳代謝が上がる?痩せやすい体質へ?

長期的にサウナ入浴の慣習があると、心臓病、風邪の予防や高血圧を抑えるなどの効果があると研究報告からわかります。

 

しかし、サウナに入ると、体の新陳代謝が上がって痩せやすい体質になるという考え方はあくまでも「期待にすぎず、科学的に証明されたことではありません。

 

体の新陳代謝は熱い部屋に座るだけでそんなに変わらない

サウナに入浴すると心拍数が上がり、「心臓や血管」にとって「運動しているような」状態になります。

 

しかし、それはあくまでも心臓と血管に限る話です。

なので、新陳代謝が上がるのも心臓だけの話です。

それだけでは体全体が痩せやすい体質になりません。

 

サウナは運動と違い、運動は体を動かすことで体が必要な機能とバランスを維持するために筋肉や様々な臓器が働きます。

それで体全体の新陳代謝が上がります。

 

しかし、サウナ入浴はあくまでも座っているだけなので、それだけで体全体の筋肉や臓器の働きが上がるわけではありません

 

 

サウナ入浴はほとんどカロリーを燃焼しない

脂肪細胞の活性化などに関し、科学報告や臨床報告から関連データが一切ありません。

単なるデマです。

 

また、カロリーの燃焼について、サウナに入ると1時間で120キロカロリーや150キロカロリー燃焼すると言われています。

これも誤解を招くような言い方です!

 

ウォーキング1時間の燃焼エネルギーが150キロカロリーくらいと言われますが、何もしないまま座っているだけでも「基礎代謝」というのがある(心臓は休まないし、他の臓器も完全休止しない)ので、何もせずに座っているだけでも1時間80キロカロリーくらいは燃焼されます

 

 

サウナに入ると代謝が約20%アップ(主に心拍数上昇による影響)ですが、それでも1時間100キロカロリー程度です。

 

つまり、サウナに1時間入ったとしても僅か20キロカロリーしか多く燃焼されていないです!

この20キロカロリーは主に心拍数が上がった心臓が消費しているわけです。

 

1時間 燃焼カロリー 座る状態より多く燃焼した量
座るだけ 約80キロカロリー
サウナ 約100キロカロリー 20キロカロリー
ウォーキング 約150キロカロリー 70キロカロリー
ジョギング 約320キロカロリー 240キロカロリー

Healthy Weight Forumのカロリー計算機を使用し、体重45キロで設定しています。

 

カロリーを燃焼するにはやはり運動が一番ですね。

 

 

科学研究によってサウナと健康の関係は証明されている

現在は既に多くの研究報告によってサウナと健康の関係性が報告されています。

 

特に長期的に定期的にサウナに入ると、心血管疾患の発生率が下がり、心臓と血管に有益であり、血圧を下げ、肌の保湿性も高まるなどの研究結果が報告されています。

 

詳細は下記の記事をご覧ください。

参考記事:サウナと健康に関連する5つの研究報告をまとめて教えます!

参考記事:サウナと健康の関係は?サウナで風邪予防?風邪を治す?

参考記事:サウナは高血圧を改善する!?研究結果がその真相を表す

参考記事:サウナに入ると心臓と血管の機能が改善される!?

参考記事:フィンランド式サウナによく入ると心血管疾患の発生率を下げられる?

参考記事:サウナは本当に美肌効果があるの?ネット情報を鵜呑みしてはいけない!

 

 

関連記事

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。












ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら