【完全保存版】 キッチンタオル の使い方(3):見てもらい、楽しんでもらう♪♪

公開日:2017年7月4日  更新日: 2018年06月06日 関連分類: 

飽きの来ないシンプルな設計が特徴である北欧デザインにはマジックがかかっているような感じで、目にかかればその明るくて楽しい雰囲気は人に移ってきます。

 

使う場所が変われば、その場所の雰囲気も明るくなります。そこにいる人々の気分の上がり、楽しくなります。

 

北欧デザインのキッチンタオル(ふきん)を自分の家、キッチン、周りで使い、飾り、自分で見て楽しむのはもちろん、人に見てもらい、感じてもらい、一緒に楽しみを共有するともっと楽しいでしょう。

 

ティータオル

アフターヌーンティー(午後の紅茶)をするのはイギリスやヨーロッパで毎日行うほど定番なことです。(今はお茶の代わりにコーヒーになることも多いですが)

 

「ティーブレーク」という仕事の合間に休憩時間を設けて一休みを取りながら同僚の間でコミュニケーションを図ることもありますし、「ティータイム」のような言い方で友人を自宅に誘ってゆっくりお茶を飲みながら会話を楽しむのも大切なことでしょう。

 

 

せっかくなので、大切な時間なので、大事なことなので、楽しい気分で迎えたいものです。

 

そんな時に、お茶、ポット、カップとお菓子に加え、一枚モダンな北欧デザインキッチンタオルを下敷きにするだけで気分が変わるでしょう。

 

詳細記事はこちら:北欧キッチンタオルをティータオルとして使ってみた!

 

【写真(当店製品):Kierti社 キッチンタオル 雪森とキツネ

 

 

弁当箱を包む布

一日中一生懸命職場で仕事を頑張ってこなし、一日中一生懸命学校で勉強し、そんな一日に一番うれしいことは大事な人に作ってもらったお弁当の蓋を開くときでしょう。

 

そんな時にまず手を付けるのはきれいなタオル。

 

なんだか想像するだけで嬉しくなりますね。

 

職場だと隣席の同僚に見られたり、学校だとクラスメートの目にかかることもあるので、気持ちのいい、きれいなふきんでお弁当を包みたいものです。

 

そうすると大事な家族の周りの人々も少し明るい気分になるかもしれません。

 

弁当を食べる人の性格に合わせてデザインや色をチョイスすれば毎日それを持って会社や学校に行く人にも喜んでもらえるでしょう。

 

詳細記事はこちら:北欧キッチンタオルを弁当包みふきんとして使ってみた!

【写真(当店製品):More Joy社 キッチンタオル ホリソントブルー

 

 

 

テーブルコーディネート(北欧、オシャレデザイン)

食卓の上は大切な空間です。なぜならその空間で毎日大切な人と共に食事を楽しむからです。

 

そんな大事な空間を作り出す食卓だからこそ少しわくわくするようなスペースになるように作ってみませんか。

 

鮮やかな色で気持ちのいいデザインを持つキッチンタオル一枚ををダイニングテーブルの中央に敷き、上にキャンドルやお花を置いたりするのはどうでしょう。

 

生活が少し楽しくなるのはこういう工夫から生まれるかもしれませんね。

 

詳細記事はこちら:北欧キッチンタオルをテーブルコーディネートとして使ってみた!

 

【写真(当店製品):Dekorando社 キッチンタオル Ohto ブルーグリーン

 

 

ディスプレイボックス

使用している中で鮮やかな北欧デザインを楽しんでもらうのはもちろん、北欧キッチンタオルをそのまま装飾アイテムにしてしまうのも北欧デザインの楽しみ方の一つです。

 

玄関などに小さな箱を置いて北欧キッチンタオルを用いて雑物置き(鍵や財布、郵便物受け取り用の印鑑など)に作ってみませんか?

 

毎日出かける際にそこから鍵を取り、帰ったらそこに鍵を置きます。毎日目に触れるコーナーには、飽きの来ない北欧デザインが活用しやすいです。

 

様々なコーナーに合わせてデザインを選び、最高なスペースを作れば来客にも楽しんでもらえます。

 

詳細記事はこちら:北欧キッチンタオルを使って段ボール箱をオシャレ小物入れに変身させてみた!

【写真(当店製品):Dekorando社 キッチンタオル Ohto レッドミックス

 

 

ちょっとした手土産を包む

友人宅に訪問する時ちょっとしたチョコレートを持っていきたい。。。お茶会のイベントに参加する時に自分のお茶を数種類持っていきたい。。。この間海外旅行で買ってきた食べ物を友人たちの集まりに持っていきたい。。。

 

そんな時にきれいなふきんがあれば便利ですね。

可愛くておしゃれで上質を感じさせる北欧キッチンタオルを用いて手土産を包んで持っていくといい感じになるでしょう。

 

ちょっとした一枚のふきんで包んでも気持ちのいいデザインでその会合のスパイスになるかもしれません。

 

詳細記事はこちら:北欧キッチンタオルを手土産ふきんとして使ってみた!

 

【写真(当店製品):True Colours Design社製のキッチンタオル TIVOLI

 

[完全保存版]:キッチンタオルの使い方

今回は機能性と美観性を兼ね持つ北欧・フィンランドデザインのリネン・コットン50%/50%のキッチンタオル(キッチンクロス、ふきん)をどのように生活で活用できるかをご紹…...続きを読む

北欧デザインにはそんな外が暗い室内の生活をできるだけ楽しむため、「飽きのこないシンプルなデザイン」「家で過ごす時間が楽しくなる」との特徴を持っています。 特別なデザイ…...続きを読む

飽きの来ないシンプルな設計が特徴である北欧デザインにはマジックがかかっているような感じで、目にかかればその明るくて楽しい雰囲気は人に移ってきます。   使う場所が変…...続きを読む

北欧デザインを楽しむ方法の上級編です。このレベルまで来たらもはや北欧デザインキッチンタオルの達人とも言えるでしょう。   スタイリッシュな北欧デザインには心が惹きつ…...続きを読む

 

 

関連記事

知っているようで実は知らない、キッチンで使う拭きものについてまとめて説明しています。「キッチン」「タオル」「ペーパー」や他のワードが色々な組み合わせて使用目的、仕様、…...続きを読む

使用者が実際に使ってみた感想を集めて共有することで、より多くの消費者にリネン製キッチンクロスの特性や特徴をご理解頂けると思い、使用体験のメリットとデメリットをまとめま…...続きを読む

リネン製キッチンタオル」と「スポンジワイプ」について使い分けや違いを、「素材」「体積」「構造」「表面形状」「サイズ」「デザイン」などの角度から詳しく分析しています。ど…...続きを読む

北欧やヨーロッパではほぼすべての家庭に使われているリネン製ふきん・タオル。なぜ家庭用ふきんやキッチンタオルにリネンが使われるかを詳しく解説します。リネンには高い吸水性…...続きを読む

日本ではまだ馴染みの少ない「スポンジワイプ」ですが、実はヨーロッパで既に広く普及し、一般家庭では必ずどの家でも使っていると言っていいほどの定番アイテムになっています。…...続きを読む

 

お薦めの北欧キッチンタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら