北欧キッチンタオルを手土産ふきんとして使ってみた!

公開日:2017年7月9日  更新日: 2019年11月29日 関連分類:

友人に会う際に何か手土産を持っていきたい時、どういうふうに持っていきますか?

 

何か見た目良さそうな入れ物に入れて持っていきます?もしくは何かで包んで持っていきます?

 

北欧デザインのキッチンタオルは「フレッシュ」「きれい」「かわいい」「スタイリッシュ」などの特徴を持ち、家で使うと生活の気分が上がりますし、外で使うとオシャレではないかと思いますね。

 

今回は北欧キッチンタオルを「手土産を包むふきん」として使ってみました!

 

ちょうど今日フィンランド人友人(アンナさん、仮)の誕生日ピックニックがあるので、北欧キッチンタオルを活用し、ビールを包んで持っていきたいと思います。

 

準備

準備は非常に簡単で、手土産(今回はビール2缶)、キッチンタオルと輪ゴム二つです。

 

今回選んだのはTrue Colours Design社製のキッチンタオル TIVOLIです。

 

ちょうどキッチンタオルの柄が全体にわたって均等的に広がっているので包むクロスには適するデザインだと思います。

 

 

ちなみに今回持っていくビールは「Karhu」と「Carlsberg」です。Karhuは「熊」を意味し、フィンランドの大手ビールです。(味は極普通ですが。。。)

 

Carlsbergはデンマークのビールですっきりして飲みやすい感じです。(WikipediaによるとCarlsbergは世界4位のビールメーカーだそうです!!!驚!!!)

 

一缶を友人に、一缶を自分に。

 

正方形にします

キッチンタオルを裏返し、両側を内側に少し折って全体を正方形にします。

 

 

三角形にします

もう一度裏返し、対角に折って三角形にします。

底辺の両角に輪ゴムを付けます

ここでの輪ゴムの付け具合によって最後にできた袋の容量が変わります。

端っこに付けると袋が浅く広くなり、深くつけると袋が深く狭くなります。

 

こんな感じになります

 

キッチンタオルを広げます

 

裏返して輪ゴムの結びを中に入れます

 

手土産を入れます

 

最後の両角を結びます

 

完成です!!

 

手に持つとこんな感じ

 

拡大写真も

 

最後は別角度の写真

 

関連記事

今回はキッチンタオルの活用法の一つとして、北欧のブランドKierti社の雪森とキツネのキッチンタオルをティータオルとして使ってみました。白地に水色の柄の可愛いタオルです。お…...続きを読む
普段の食卓で何か少し足りないな、もう少し可愛い雰囲気で食事を楽しみたいなと思ったことはありませんか?シンプルで可愛らしいキッチンタオルをマットとして使うことで気分も明…...続きを読む
スタイリッシュな北欧デザインのキッチンタオルをより楽しむ方法をご紹介します。本来キッチンタオルはキッチンで使うものですがそのデザインを活用し、例えばポスターやのれんに…...続きを読む
キッチンタオルKierti青い車たち(青)とお皿
※キッチンタオル :ノルディッククリスマス / More Joy / フィンランド 北欧   リネン製のキッチンタオルはオシャレで使える!って、そんな記事をいくつかまとめサイトで見…...続きを読む
リネン製キッチンタオル」と「スポンジワイプ」について使い分けや違いを、「素材」「体積」「構造」「表面形状」「サイズ」「デザイン」などの角度から詳しく分析しています。ど…...続きを読む
気持ちがよく、色のバランスが取れたデザインにシャリ感のあるリネン材質タオルは純粋に飾り物に適しています。今回はつっぱり棒と両面テープを使って簡単にキッチンタオルをポス…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら