フィンランドのサウナを楽しむ前に知っておきたい5つのこと

公開日:2018年7月22日  関連分類: 

サウナは数千年前の大昔から使用されていて、今でも人気ですよね。サウナと聞くと、どちらかというと健康にいいイメージを持っている方が多いでしょうか?

 

血行が良くなる」「リラックス効果がある」といったことを耳にしたことがある方はいらっしゃると思います。

 

もちろん良い面もありますが、健康に関する注意する点もあるので今回はMedical New Todayの医学的な記事を参考にしながらサウナの良い点注意する点の両方をご紹介していきたいと思います。

 

あくまで医学的な面でのサウナの注意点なのでフィンランドで実際体験したサウナや、見たこと聞いたことと違ってあれ?と思うこともありましたので個人的な感想もみて楽しんでいただけたらと思います。

 

 

 

 

サウナから得られるであろう効果

サウナには様々な種類がありますが、暑さや湿気の違いにかかわらず体に与える効果は似ています。

サウナの種類についてはこちらの記事をご覧ください:フィンランド式サウナ:フィンランド人がサウナを愛する理由(二)

 

サウナに入って座ると、脈拍数が高くなり、血圧も上昇します。このことにより、血行が良くなります。心拍数も1分で100から150回ほどに上がることで、健康に良い影響をもたらすともいわれています。

 

痛みの緩和

血のめぐりがよくなることで、筋肉痛が和らいだり、節々の動きがよくなります。

 

ストレス緩和

サウナの暖かさにより血行が良くなり、リラックした気分を味合うことができます。

 

 

サウナによる健康的なリスク

比較的健康な方がサウナに入るのは基本的には安全ですが、心臓病や心臓疾患をお持ちの方妊娠中の方は必ずかかりつけのお医者さんに相談しましょう。

 

血圧の変化

暑いサウナから冷たい水やプールに入ると血圧が上昇するので医学的におすすめできません。

また、サウナの暑さによって血圧が降下する可能性もあるので、低血圧の方も注意が必要です。

最近心臓発作やまひを起こした方は必ずお医者さんに相談しましょう。

 

脱水症状

汗をたくさんかくことで脱水症状に陥る可能性もあります。

 

 

サウナによる健康への悪影響を避けるための5つのこと

 

  1. アルコールの摂取は避けましょう
  2. サウナに滞在する時間を気をつけましょう
    20分以上滞在することはやめましょう。初めは5~10分ほどで、慣れてきてから徐々に時間を延ばしましょう。
  3. 水をたくさん飲みましょう
    サウナから出た後は毎回グラス2から4杯分の水を飲みましょう。
  4. サウナの後は徐々にクールダウンしましょう
  5. 病気の場合は入らないでおきましょう
    またサウナに入って気分が悪くなった場合は我慢せずにすぐ出ましょう。

 

 

 

サウナに入る際のアドバイスとしてアルコール飲料は控えるようにと注意点にありますが、フィンランドのサウナにフィンランド人と入ったことのある筆者はあれ?と思いました。

 

フィンランドではサウナでお酒を楽しむ人々はよく見かけます! サウナにビールは欠かせない!という人もなかにはいます。もちろんサウナを使用する際にアルコール飲料の飲みすぎには注意していると思いますが、フィンランドの人々はサウナに慣れているから大丈夫なんでしょうか?

 

さらに、一気に冷水で体を冷やすのは医学的にはあまりおすすめできないそうですが、極寒の冬に海や湖に飛び込む人の姿をフィンランドでは想像しますよね。。。

 

実際にフィンランド在住店長も極寒の海へジャンプしていました:北欧フィンランド・ヘルシンキのお薦め公衆サウナ:Löylyで混浴体験!

 

慣れていない場合は無理せずにほどほどのということでしょうか。ただフィンランドにせっかくきたからには湖、または海に飛び込みたい!という方もいらっしゃると思います。体調と相談して無理のない程度に楽しみましょう。

 

 

 

体への負担を認識したうえでサウナを楽しもう!

サウナにおいて健康面におけるネガティブな面もご紹介しましたが、注意すべきことを覚えておけば十分にリラックスしてサウナを楽しむことができます。

 

サウナは無理しないことが大切だと思います!熱いなと思ったら、我慢せずに一度外にでて冷たい空気をあびましょう。また水分補給も忘れずにしましょう。

 

キートスショップではフィンランドの森での散策と合わせてフィンランドの伝統的なスモークサウナに入浴する『森・サウナツアー』を開催しています。

よかったら是非ご参考ください。

 

また、ヘルシンキで楽しめる公衆サウナもご紹介しているので、ぜひフィンランド旅行の際は注意事項に気をつけながら本格的なサウナを味わってみてください!

 

 

参考記事:

 

フィンランド式サウナ関連記事

フィンランドのサウナについて英国放送協会BBCの記事に基づいて紹介しています。サウナの昔の驚くべき使われ方からサウナがなぜ神聖たる場所かなど様々な角度で紹介しているので…...続きを読む


フィンランド文化にかかせないサウナ。今回は3種類のサウナとその特徴、またあるフィンランド人女性のお気に入りのサウナやフィンランドサウナ協会の方の話とともに紹介しています。


フィンランド文化といえばサウナですが、高温の場所に入るのにためらいのある方、どのような文化かよくわからない方に向けて10つのヒントをご紹介しています。この記事を通してフ…...続きを読む


冬に訪れたヘルシンキ最新のサウナ施設Löyly。テレビで見かけるサウナ後の海飛び込み+寒中水泳を体験することができます!(スタッフKの体験を綴っています) もちろんサウナの後…...続きを読む


サウナ最新施設のLöyly!サウナの他にもレストランやカフェがありとても魅力的です。今回は冬ではなく夏、6月に訪れたLöylyをご紹介します。出張で来られる方にはあまり混雑して…...続きを読む


ご存知の方もいるかも?しれませんが「サウナ」は実はフィンランド語なんですね。フィンランドでは日本のお風呂みたいに、自宅にサウナのある家庭も結構あるそうです。フィンラン…...続きを読む

 

お薦めの北欧キッチンタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら