『ムーミンバレーパーク限定』アラビアムーミンマグカップ2019年3月16日発売!

公開日:2019年3月6日  関連分類:   

 

世界2個目のムーミンテーマパークであり、埼玉県の飯能市にある『ムーミンバレーパーク』は間もなく2019年3月16日(土)にオープンされます

 

 

その同時に、ムーミンバレーパーク限定でムーミンバレーパークのショップでしか販売されない「ムーミンバレーパーク」限定アラビアムーミンマグカップも発売されます!

販売価格は4320円(税込)です。

 

 

アラビア(イッタラ、フィスカルスグループ)が企業と提携して現在マグカップを製造・販売すること自体はとても稀なことです。

 

前回単独の企業と提携して限定マグを発売したのは2012年に遡ります。

 

当時はフィンランド老舗の高級百貨店であるストックマンが150周年(すごくないですか!?150周年ですよ!)ということで、アラビアとムーミンキャラクターズ社が提携してストックマン150周年限定記念ムーミンマグカップを発売しました。

 

他の限定マグカップは「季節限定品」が中心となり、他に「ムーミンの日マグ」や「フレンドシップマグ(フィンランド限定)」などテーマ別の限定品も不定期に発売されます。

 

 

 

 

どのマグカップにも使われていない特別なデザイン

今回「ムーミンバレーパーク」のオープンに合わせて発売される「アラビアムーミンバレーパーク限定ムーミンマグカップ」に使われたのはとても特別なデザインです。

 

デザイナーのトーベ・スロッテはこの世に一個しかないマグカップを作りたかったため、ムーミンの小説にもコミックにもなかった原作者トーベ・ヤンソンのムーミン初期の作品を使用しました。

 

今回のデザインは1956年に原作者トーベ・ヤンソンがノルディック ユニオン銀行のために描いたムーミンイラストです。

 

 

このデザインにはムーミン谷やムーミン屋敷を背景にムーミン、ムーミン一家、スナフキンリトルミイなどムーミン谷の色んな人々急いでどこかに向かっている様子が描かれています。

 

正に今回世界2個目となるムーミンテーマパーク『ムーミンバレーパーク』の開幕に合わせ、楽しみで待ち切れない感覚を表しています。

 

 

本来は白黒の原稿だったが、デザイナートーベ・スロッテの腕によって同じトーンの色で統一し、特別なマグカップに仕上がっています。

 

 

※アラビア公式サイト: https://www.arabiajapan.jp/

 

 

しかも、マグカップの底面にあるムーミンスタンプは通常のスタンプと違い、「MOOMINVALLEY PARK」の文字が入り、ムーミン、スナフキンとリトルミイが一緒にいるシーンも描かれており、このマグのスペシャルポイントになっていますね。

 

 

なお、今回の『ムーミンバレーパーク限定』アラビアムーミンマグカップは「販売場所限定」とのことで、「数量限定ではない」そうです。

発売最初から行くと恐らく非常に混雑になったり、品切れになったりしますので、少し時間を置いてからお買いに行かれたほうがいいかもしれませんね。

 

 

※アラビア公式サイト: https://www.arabiajapan.jp/

 

 

日本のムーミンバレーパークについて

『ムーミンバレーパーク』はフィンランドの『ムーミンワールド』を除き、世界2個目のムーミンテーマパークです。

 

日本の埼玉県飯能市にあり、隣の「メッツァビレッジ」と合わせて一つ広大なレクリエーションエリアになっています。

 

メッツァビレッジは入場無料で、北欧の森と湖を表現し、来場する人々に北欧の安らかを感じてもらう場所です。

 

 

隣にあるムーミンバレーパークにはムーミンの小説に登場した様々な場所が再現され、ムーミンの世界に入り、ムーミンの世界を感じることができるような場所です。

 

ムーミンの世界観、ムーミンたち、ムーミンの冒険、ムーミンたちの生活などに興味ある方には是非訪ねてみてほしいところですね。

※ムーミンバレーパークは入場有料です。

 

参考記事:ムーミンバレーパーク2019年3月16日開幕!最新情報をお届け!

 

 

関連記事

 

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。













 

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら