2018冬限定アラビアムーミンマグカップ「ライトスノーフォール」10月1日発売!

公開日:2018年8月29日  関連分類:   

今年2018年冬限定のアラビアムーミンマグカップが発表されました!

テーマは「ライトスノーフォール」(Light Snowfall)で、ムーミンが人生初めて雪に出会ったシーンが描かれています。

 

発売は2018年10月1日からの冬季季節限定です。

 

※写真引用:Moomin.com

 

ムーミンが人生初めて雪に出会った瞬間が描かれたマグカップ

今回ムーミンマグカップのデザインには1957年出版された『Moominland Midwinterムーミン谷の冬)』にあるイラストが使用されました。

 

ムーミン谷の冬』一作の中で、ムーミンはいつも家族とともに冬に冬眠するのですが、なぜかこの年は冬のど真ん中に目が覚めてどうしても眠りつくことができませんでした。

 

ムーミンパパもムーミンママも熟睡していていくら呼んでも起きないので、ムーミンは自分一人でムーミン屋敷の外の真っ白の世界に踏み込みました。

 

 

初めて雪を見るムーミンはとても不思議に感じました。

雪片が空から落ちてきて自分の鼻に触れると溶けて水になりました。

ムーミンは雪片を手で掴んでずっと見つめていました。

 

積もっている雪も蹴ってみました。

雪が舞い上がってまた落ちてきました。

 

空一面が雪に満ち、雪がとても軽くて柔らかいように感じました。

 

このムーミンが雪に触れた瞬間からムーミンの冬の冒険が始まったのです。

※続きは「5分で読むムーミン小説:ムーミン谷の冬(1)」をご覧ください。

 

※今回は左右対称のデザインが使用されています。

※写真引用:Moomin.com

 

青色と白色を用いてムーミン谷の冬を表現する

2018年冬限定アラビアムーミンマグカップの色使いはとてもシンプルに「青色」と「白色」をベースに少しだけ赤を使うということになりました。

 

原作者トーベ・ヤンソンが描いた原画は白黒でしたが、ムーミンマグカップのデザイナートーベ・スロッテによって、冬の寒さを表現するために青色を使用しました。

 

原作者トーベ・ヤンソンの驚かせる技術は1950年代の時代に黒色のペン1本で雪をこれほどうまく表現できたことを是非読者の皆様に想像しながらその絵をもう一度見て頂きたいです。

 

また、ムーミンの表情も言動もまさに原作者トーベ・ヤンソンが子供の頃に初めて雪を見た時の感情を表すように描かれています。

ムーミンの小説を読んでみると、原作者トーベ・ヤンソンが子供の頃にフィンランドの雪や冬にどのような感情を持っているかがわかるでしょう。

 

更に、今回のデザインではムーミンがふわふわのように見える雪に出会ったことで、テーマが「ライトスノーフォール」(Light Snowfall)となっており、「柔らかくて軽い雪降り」を意味しています。

 

 

季節限定品の新しいシリーズデザイン!?

過去のアラビア季節限定ムーミンマグカップを見るとわかりますが、季節限定品のデザインはシリーズ化になっています。

※参考:「アラビアムーミンマグカップ 1990~2017年 限定品・廃盤品の写真と市場価格一覧

 

例えば、冬限定マグを見ると、2010年から2017年までは全て「白基調」のデザインが行われています。

更に前の数年を見ると、初めて季節限定マグが発売された2006年から2009年の4年間の冬限定マグは全て「深い青色/紺色」を基調としてデザインされていました。

 

このような過去のデザインを時間軸で辿ってみていくと、もしかしたら今年の冬限定マグデザインから新しいデザインシリーズが始まるのではないかと想像と期待が膨らみますね。

来年の冬限定マグのデザインにも注目したいです!

 

※写真引用:Moomin.com

 

2018年冬限定アラビアムーミンテーマ製品ラインアップ

今回の2018年冬限定アラビアムーミンテーマ製品のラインアップは例年通りで、マグカップ、ボウル、2種類のスプーンとミニマグで構成されています。

 

  • 2018年冬限定「ライトスノーフォール」マグカップ:定価24.9ユーロ(約3200円)
  • 2018年冬限定「ライトスノーフォール」ボウル(15センチ):定価24.9ユーロ(約2600円)
  • 2018年冬限定「ライトスノーフォール」ミニマグ4個セット:定価19.9ユーロ(約3200円)
  • 2018年冬限定「ライトスノーフォール」スプーン:定価10.9ユーロ(約1400円)
  • 2018年冬限定「雪の中の水浴び小屋」スプーン:定価10.9ユーロ(約1400円)

※レート:ユーロ=130円

 

2018年8月末現在キートスショップが本商品の取り扱いには未定ですが、近いうちにこの記事にて発表させて頂く予定です。

ご質問のある方はお気軽にお問い合わせページよりメッセージ頂きますようお願いいたします。

 

関連記事

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。











ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら