アラビアのムーミンマグカップ、プレミア物の値段はいくら?!

公開日:2020年2月18日  関連分類:

情報・写真引用:www.is.fi

 

アラビアのムーミンマグカップは日本でもフィンランドでもコレクターがいることで有名です。

 

毎年いくつかの新しいマグカップがアラビアから発売されますが、発売数が限定されているレア物や珍しいものはかなりのプレミア価格が付くもの。

 

 

知らないうちに、びっくりするような価値に跳ね上がっているマグカップが家にあるということもありえます。

もしかすると、それは100万円ほどの価値があるマグカップかも知れません!

 

 

フィンランドでは、どのアラビア社のムーミンマグカップがどれくらいの値段で取引されているのかちょっと覗いてみることにしましょう。

 

 

※アラビアムーミンマグカップを発売年代別でご紹介しています!是非ご参考ください。

参考記事:【ムーミンマグカップ】の関連ブログ記事

 

 

 

 

どっちのムーミンマグカップが高値か分かりますか?

情報・写真引用:www.is.fi

 

 

この写真にあるマグカップ、右側は「Muumipeikko unelmoi(ムーミントロールの夢)」という2005年に製造販売されたマグカップ。

左側は、フィンランドのチョコレートで有名なFazer社のムーミンマグカップで2004年に400個限定で製造販売されたもの。

 

 

さて、どちらの方が高額なムーミンマグカップか分かりますか??

 

 

 

答えは、、、、

 

 

どちらもびっくりするような値段で取引されている」です。

 

 

一般市民から企業まで売り買いしやすいフィンランド大手のネットオークションサイトで、2013年の6月、

写真右側の「ムーミントロールの夢」というマグカップが、まさかの!!

 

 

10,000ユーロ(130万円)という値が付きました。

 

 

どうしてこんなに高額なのか?

それは2005年のアラビア博物館でムーミン展のためだけに限定されて発売されたからだそうです。

 

 

しかも、普通のムーミンマグカップはまとめて普通の段ボールに入って納品され、店頭ではマグカップ剥き出しで陳列され販売されるのが一般的ですが、このマグカップはアラビアのロゴが入っている白い箱に入って販売されていたそうで、2005年の販売当初からそれだ価値があるマグカップということが伺えます。

 

 

そして、写真左側Fazer社のムーミンマグカップ

これは数あるムーミンマグカップの中で「最もレアなもの」というので有名なマグカップです。

 

 

デザインは、その昔トーベ・ヤンソンがFazer社に向けて描いた広告に基づいて作られたもので、

 

クリスマスの時期にヘルシンキのFazer Cafe(ファッツェル・カフェ)でのみ販売された世の中に400個しかないマグカップ。

 

 

その証拠にマグカップの底には1〜400までの番号がカップそれぞれに印字されています。

 

 

 

これが、2019年に有名なフィンランドのオークション会場で一人の女性が!

9,050ユーロ(約117万円)で落札しました。

 

 

これらはフィンランドでもコレクターにとってアラビアのムーミンマグカップがどれほど人気なのか伺える出来事ですが、これもまだまだほんの一部でしかありません。

 

 

 

 

数年前のムーミンマグカップでも定価以上するものはザラ

アラビアのムーミンマグカップは毎年、夏と冬にシーズンマグカップとして新しいデザインでそれぞれ販売されますが、それらの他に、キャラクターやその他のマグカップも季節問わずに販売されます。

 

未使用であればそれだけ価値が上がるのは当然ですが、状態がよければ使用済みでも定価以上で取引されることもよくある話です。

 

 

ムーミンマグカップのコレクターが非常に増え出したのは90年代に販売されたムーミンマグカップの人気に火が付いてから。

 

今ではその時代のマグカップの値段、フィンランドでは1000ユーロ(13万円)も価値があるものがチラホラあり、そしてその他の多くは400〜500ユーロ(52,000〜65,000円)するマグカップで溢れているのだとか。

 

 

※もしあなたが古いアラビアムーミンマグカップをお持ちでしたら、もしかしたらそれはとてもいい値段で売れるかもしれません!アラビアムーミンマグカップの限定品・廃盤品を発売年、名前、写真、市場相場の項目でまとめてあります。是非確認してみてくださいね。

参考記事:アラビアムーミンマグカップ 1990~2020年 限定品・廃盤品の写真と市場価格一覧

 

 

印刷ミスのマグカップは値段がびっくりするほど跳ね上がる

2012年4月、ムーミンキャラクターであるスニフのムーミンマグカップが5,100ユーロ(66万3000円)で取引されました。

 

特に、限定販売されたのもでもなく、すごく古いタイプのものでもない、ほんの数年前に製造販売されたタイプのもの。

 

どうしてこんな高値がついたのか?

 

それは印刷ミスです!!!!

 

 

そう、ムーミンマグカップを購入する人は、当然ながら印刷ミスがないもの、少しでも綺麗な状態のものを普通は買い求めます。

 

しかし、「ある意味限定」「ある意味珍しい」ものは数少なく、コレクターには価値があるものと見なされるため、びっくりするような値段を叩き出すことがあります。

 

 

2017年にフィンランドで行われたオークション。

出品された、これもまたムーミンキャラクターであるフィリヨンカのムーミンマグカップがありました。

 

しかし、そのマグカップは誰がどう見ても絶対に売り物にならないほどの印刷ミスをしているマグカップ。

 

 

このマグカップが販売される前、「オークションの販売開始価格は2,000ユーロ(26万円)になるだろう」と言われていたため、多くの人がびっくりしました。

 

それでも凄いのですが!!

まさかの!!!!!

 

 

これが最終的に6,100ユーロ(79万3000円)で落札!!!!!

 

もちろん、これはメディアに取り上げられることとなりました。

 

 

 

 

 

日本でも非常に人気の高いアラビア社のムーミンマグカップ。

どこでどう値段が上がるのか分かりません。

 

普通のマグカップでも、知らず知らずのうちに凄い価値のあるものになってる可能性もあります。

 

もし、お手元にムーミンマグカップがあるのでしたら、チェックしてみる価値があるかも知れませんよ。

 

 

※記事内容の値段は1ユーロ=130円で計算しています。

 

 

情報・引用:Ilta-Sanomat -Näistä muumimukeista tarjotaan huippuhintoja – kallein 10 000 euroa!

情報・引用:Ilta-Sanomat -Huutokauppakeisari myi muumimukin yli 9000 eurolla, mutta kaksi tuotetta yllättivät vielä enemmän – kertoo uudesta trendistä

情報・引用:Ilta-lehti –Käsittämätön hinta! Maailman kenties harvinaisin muumimuki huutokaupattiin 6100 eurolla

関連記事

2007年に販売された夏限定のドルフィンダイブ(Dolphindive)と冬限定のスノーランタン(Snowlantern)をご紹介します。夏限定マグは全体的に「涼しい夏」の雰囲気で空と海の青一…...続きを読む
2006年に販売された夏季限定品:ダイブ(Dive)と冬季限定品:ウィンターナイト(Winternight)のご紹介。夏季、冬季の季節限定販売は2006年まではなかったですが、2006…...続きを読む
2020年の春にアラビアムーミンマグカップシリーズに一つのキャラクターマグ「スノークのお嬢さん」がリニューアルされ、一つのキャラクターマグ「ミーサ」が新規発売されまし…...続きを読む
2012年に発売された限定品のムーミンマグカップ:フレー!(Hurray!/Hooray!)ヘルシンキ世界デザイン首都選出記念、プリマドンナの馬(Primadonnas’ horse)、ストックマン15…...続きを読む
個別のムーミンキャラクターをテーマとするアラビアムーミンマグカップは1999年から発売されていますが今回新しいキャラクターが加わりました!マグカップとキャラクターだけ…...続きを読む
  世界2個目のムーミンテーマパークであり、埼玉県の飯能市にある『ムーミンバレーパーク』は間もなく2019年3月16日(土)にオープンされます。     その…...続きを読む

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。











ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら