北欧キッチンタオルを食器拭きに使ってみた!

公開日:2017年7月2日  更新日: 2018年06月20日 関連分類: 

キッチンタオルの使い方の定番はやはり「食器拭き」です。

 

特に都市圏の住宅ではキッチンのスペースが限られている場合が多く、洗ったお皿、鍋や食器を広げて自然乾燥することが難しいのも珍しくありません。

 

また、食器を広げて自然乾燥するにはやはりビジュアル的に美観だと言い難いので、キッチンをよりきれいに維持するにはやはり洗ったらすぐに水分を拭き取って収納してしまったほうがいいでしょう。

 

そういう時こそ実力を発揮するのはリネン製キッチンタオルです。

 

リネンは亜麻繊維から作られた素材で高い吸水性、速乾性を持っているため、濡れた食器から水分を早く多く吸い取り、ばい菌が多く繁殖する前にいち早く乾燥するので、リネン製キッチンタオルは食器拭きにうってつけの道具です。

 

更にコットンも50%混紡しているため、吸水性と速乾性を保ちながら肌触りが柔らかく、手に取って食器を一つずつ拭いて行っても触り心地の良い状態で行えます。

 

今日スタッフKはMore Joy社のリネン・コットン50%ずつ混紡のキッチンタオルを使って、洗ったお皿とフレンチコーヒープレスを拭いてみました。

 

 

皿拭き

白いお皿に白地+鮮やかな青い三角形のキッチンタオルはなんかいい感じですよね。

 

キッチンタオルが大判サイズなので、お皿が大きくても全体を覆っていっぺんに拭くことができるので便利。

 

【写真(当店製品):More Joy社 キッチンタオル ホリソントブルー

 

 

ガラス拭き

少し深みのあるガラス(フレンチコーヒープレス)を拭くにサイズの大きいキッチンタオルなので、内側と外側を両方同時に拭くことができました。

 

更にキッチンタオルのサイズが大きいおかげて多くの水分を吸い取ってもキッチンタオルの乾燥している場所がまだまだあるので、多くの食器を拭いてもタオルがびしょびしょになりにくいと感じました。

 

【写真(当店製品):More Joy社 キッチンタオル ホリソントブルー

 

 

コーヒープレス拭き

構造が少し複雑なコーヒープレスでも難なく隅から隅まできれいに水を拭き取ることができました。

 

自然乾燥より食器を一つずつ拭くことに少し手間がかかりますが、リネン製のキッチンタオルは吸水性が高いし、サイズが大きいので、時間がかかることをあまり感じませんでした。

 

しかもスタッフKの大好きな青色なのでこのキチンタオルを使うに実は少しわくわくしていました(笑)

 

【写真(当店製品):More Joy社 キッチンタオル ホリソントブルー

 

その他のキッチンタオル活用方法

鍵、小銭入れ、腕時計、財布など毎日出かける際に必ず必要な物を簡単に1つにまとめられる小物入れを北欧デザインキッチンタオルを使っておしゃれに変身させてみました。小さめの…...続きを読む

友人に会う際に何か手土産を持っていきたい時、どういうふうに持っていきますか?   何か見た目良さそうな入れ物に入れて持っていきます?もしくは何かで包んで持っていきま…...続きを読む

気持ちがよく、色のバランスが取れたデザインにシャリ感のあるリネン材質タオルは純粋に飾り物に適しています。今回はつっぱり棒と両面テープを使って簡単にキッチンタオルをポス…...続きを読む

ヨーロッパのキッチンタオル(キッチンクロス、ふきんなど)の多くはリネン・コットン混紡生地で作られているので、シャリ感があり、インテリアーとしても上質感を出せるアイテム…...続きを読む

普段の食卓で何か少し足りないな、もう少し可愛い雰囲気で食事を楽しみたいなと思ったことはありませんか?シンプルで可愛らしいキッチンタオルをマットとして使うことで気分も明…...続きを読む

 

 

 

[完全保存版]:キッチンタオルの使い方

今回は機能性と美観性を兼ね持つ北欧・フィンランドデザインのリネン・コットン50%/50%のキッチンタオル(キッチンクロス、ふきん)をどのように生活で活用できるかをご紹…...続きを読む

北欧デザインにはそんな外が暗い室内の生活をできるだけ楽しむため、「飽きのこないシンプルなデザイン」「家で過ごす時間が楽しくなる」との特徴を持っています。 特別なデザイ…...続きを読む

飽きの来ないシンプルな設計が特徴である北欧デザインにはマジックがかかっているような感じで、目にかかればその明るくて楽しい雰囲気は人に移ってきます。   使う場所が変…...続きを読む

北欧デザインを楽しむ方法の上級編です。このレベルまで来たらもはや北欧デザインキッチンタオルの達人とも言えるでしょう。   スタイリッシュな北欧デザインには心が惹きつ…...続きを読む

 

お薦めの北欧キッチンタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら