フィンランド演劇博物館(Theatre Museum)ヘルシンキ観光のお薦め!

公開日:2019年8月7日  関連分類:  

 

ヘルシンキには多くの博物館、美術館、見学施設、建築施設などがあります。

 

建築に興味ある方はフィンランド屈指の建築家・デザイナー【アルヴァ・アールト】の自邸がお薦めで、絵画やアートが好きな方はアテネウム美術館を見逃せません。

また、スオメンリンナにも下記のように数多くの博物館があります。

 

 

今回はヘルシンキの西側Ruoholahtiエリア、ヘルシンキ中央駅から地下鉄2駅から徒歩8分で行ける旧ケーブル工場にある3つの博物館:フィンランド写真撮影博物館The Finnish Museum of Photography)、演劇博物館(Theatre Museum)とホテルとレストラン博物館(Hotelli- ja ravintolamuseo)の演劇博物館(Theatre Museum)をご紹介したいと思います。

 

 

※キートスショップ主催ヘルシンキ現地ツアー

せっかくフィンランドに旅行に来たのだから、首都ヘルシンキ以外も訪問したいという方におすすめのページです!ヘルシンキから行ける日帰りオプションツアーや、日帰りで訪れるこ…...続きを読む

 

 

 

 

 

 

フィンランドの演劇、舞台、道具、バックステージがわかるフィンランド演劇博物館

フィンランド演劇博物館ではフィンランドの過去から現在まで演劇の歴史、道具、スタイル、形式などの内容が展示、説明されます。

様々な道具や展示物、動画や音声に通じてフィンランドの演劇を深く理解し、楽しむことができます。

 

 

劇場のバックステージの様々な機材を見て動かして遊ぶ!

通常では目に触れることのない劇場のバックステージですが、フィンランド演劇博物館では様々な機材を触って動かして遊べます!

 

例えば、中世の服装に着替え、合成技術に通じて中世の世界にタイムスリップ!

もしくはライトのコントロールをしてステージに様々なライトや色を当て、異なる雰囲気を演出するとか。

また、音声や音楽も同じく調整したり、変えたりして様々な効果を自分で確認することができます。

 

 

 

 

アルカディアシアターで一芝居をやってみよう!

フィンランド演劇博物館には一つの部屋があります。

その部屋がアルカディアシアターです。

 

服装を着替えておき、このシアターのステージに立てば、あなたもその時点で物語の主人公になります。

どんな芝居をするか、どんな言葉を発するか、やってみるといいですね!

 

 

 

 

 

 

人形劇の部屋

また、昔から大衆娯楽の一つである人形劇も歴史、道具、過去のことを含め、人形劇の部屋で展示されています。

この部屋でフィンランドの過去の娯楽がわかりますね。

 

部屋の真ん中にもステージがあり、あなたも人形を手に取れば、そのまま人形劇を始めることができますよ!

 

 

このようにフィンランド演劇博物館には見るものも、触るものも、動かすものもたくさんあるので、結構色々楽しめます!

場所自体はそれほど広くないですが、早ければ1時間、演劇を遊んだりすれば2時間で十分でしょう。

 

 

 

 

フィンランド演劇博物館営業情報

  • 開館時間:
    火、木~日11:00~18:00
    水曜11:00~20:00
    月曜閉館
  • 入館料:大人10ユーロ、学生など5ユーロ、18歳以下無料
    フィンランド写真撮影博物館、演劇博物館とホテルとレストラン博物館のセットチケット15ユーロ
  • オフィシャルサイト:Theatre Museum
  • 住所:Kaapelitehdas, Tallberginkatu 1 G, 00180 Helsinki

 

 

 

 

 

関連記事

 

 

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら