フィンレイソンはどうやって製品の品質を担保するの?アレルギーと化学物質残留テスト

公開日:2018年11月5日  関連分類:  

 

フィンランドでは陶磁器と言えばアラビア、ガラス製品と言えばイッタラ、家具と言えばアルテック、ドレスと言えばマリメッコといった各分野製品の代表格があります。

寝具分野と言えば「フィンレイソン」(Finlayson)です。

 

フィンレイソンは約200年前に設立されたフィンランドテキスタイル製品の老舗ブランドです。

その長い歴史の中で巨大会社まで成長したり、経営環境が変わってオーナーが変わったりするなど様々なことが起きました。(参考:フィンランド寝具とテキスタイル製品の老舗フィンレイソン

 

しかし、200年の歴史を経て寝具類テキスタイル製品でフィンランドの代表格になれたことには理由があります。

それは製品品質です。

 

フィンレイソンでは様々なテストと行い、認証を獲得し、製品の品質を担保しています。

 

 

フィンランドアレルギー・皮膚・喘息協会から発行されたアレルギー標章を導入

フィンランドアレルギー・皮膚・喘息協会(Allergy, Skin and Asthma Federation/Allergia-, Iho- ja Astmaliitto ry)はフィンランドのヘルシンキに本拠地を置く非営利組織です。

フィンランドアレルギー・皮膚・喘息協会の活動目的はアレルギー、皮膚疾患、喘息の社会認知を広め、アレルギー患者、敏感性皮膚患者、喘息患者の生活品質を向上させ、改善させ、患者の利益を守ることです。

 

 

フィンランドアレルギー・皮膚・喘息協会には現在すでにフィンランド国内で50以上の会社や組織が加入しています。

 

フィンランドアレルギー・皮膚・喘息協会が会社や組織に提供する一つのサービスは「アレルギーID認証」(ALLERGIATUNNUS)です。

この「アレルギーID認証」を特定の製品に発行することでその製品は「敏感性皮膚、アレルギー反応や喘息を引き起こさない」ことを保証します。

 

「アレルギーID認証」を獲得するには様々なテストが必要です。

製品には香水や特定のオイル、物質が含まれず、匂いもしないということが確認されます。

特に室内で使用される製品の場合は、室内の空気品質に影響しないことが大事です。

 

この「アレルギーID認証」が製品に付与されたことを確認することで、消費者はより体にやさしい製品が選びやすくなります。

 

掛け布団&枕カバーセット:新・海のオーケストラ号・ムーミンパパの思い出 2017 / FINLAYSON / フィンランド 北欧

 

化学物質、金属残留物基準をクリアする「Oeko-Tex Standard 100」認証を導入

Oeko-Tex Standard 100」認証はOeko-Tex協会が発行する様々な認証の一つで、テキスタイル製品の生産に使用することが禁じされた化学物質や金属が厳しい基準をクリアすることを表します。

「Oeko-Tex Standard 100」認証を受けた製品はヨーロッパ化学物質規制やアメリカ消費者安全保護法をクリアしただけではなく、法律が定めた基準よりも厳しく有害化学物質をチェックし、消費者にとっても環境に対しても安全で安心に使って頂ける製品となります。

 

 

「Oeko-Tex Standard 100」認証は特にテキスタイル製品、織物製品に特化した認証制度であり、現在は既に1万社以上の会社が導入し、認証自体が16万回以上発行され、数百万の製品に適応されています。

 

「Oeko-Tex Standard 100」認証を管理、発行するOeko-Tex協会はスイスを本拠地とする組織で、フールネームは「テキスタイルと革製品の環境エコロジー研究テスト国際協会」です。

協会にはヨーロッパと日本を中心に世界中に18箇所以上のテキスタイル製品研究やテストセンターを有しています。

 

Oeko-Tex協会はテキスタイル製品や織製品を中心に消費者や環境に安全で安心して使ってもらえるように検査方法の研究や検査基準の制定、認証取得の促進活動を行っています。

 

 

製品に書かれた認証を確認しよう!

このようにフィンレイソンは自社テキスタイル製品の多くに上記のような認証を取得して表記させています。

 

これらの認証を確認することで、消費者の健康が保障され、消費者も安心して買うこと、使うことができます。

 

是非一度認証の意味を理解し、今後製品を見る時に認証を確認してみましょう!

 

関連記事

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。












ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら