北欧フィンランド・ヘルシンキのお薦めレストラン&カフェ:「1852年創業老舗」のEkberg

筆者の友人がフィンランド内陸の町から遥々ヘルシンキまでいらっしゃったので、1852年創業で既に現在創業165年目となるヘルシンキにある老舗のレストラン&カフェ「Ekberg」(エクバーグ)に一緒に行ってみました。

Ekbergはヘルシンキ中心街の南側に位置し、ヘルシンキ中央駅から徒歩約13分程度です。

お店の正面を見るとその老舗の雰囲気が自然と伝わってきます。

店内の雰囲気

一言で言うと「20世紀前半のフィンランド」という感じをしますね。(昭和を感じる雰囲気?)

その理由は金色の装飾品が多いことと、大理石や藤の椅子などの家具が使用されているところかなと思います。

カンターにあるお店のロゴや柱にある装飾品など金色のものがあります。

また、重みのある大理石テーブルや今ではあまり目にすることが多くない藤の椅子からもその歴史的な情緒が漂っています。

その中でインテリアや家具に木材を多用しているところはやはりフィンランドらしいと感じますね。

平日の昼時間だからかもしれませんが、年長のお客様が多いような気がします。もしかしたら年長者たちはここの雰囲気が懐かしいから来ているかもしれませんね。

ちなみに、隣に直営のパン屋さんもありますが、今回は行きませんでした。

メニュー

Ekbergは食べ放題ビュッフェと単品注文の二つの方法で食事や軽食を提供しています。

食べ放題ビュッフェは平日に朝食と昼食が用意され、土日にはブランチが用意されています。ビュッフェの時間帯以外は単品注文のみとなります。(詳細は下記をご覧ください)

今回筆者と友人が注文したのは平日ランチビュッフェです。

ランチビュッフェはメインディッシュ2種類にサラダ数種類、デザート1種類、パン数種類とコーヒーかティーを頂けます。

筆者はサーモンスープと他の食事を全て一通り頂きました。

気になる味は。。。。。(普通に)美味しいです!

関連記事(サーモンスープを食べれるレストラン):北欧フィンランド・ヘルシンキのお薦めレストラン:Story(美味しいサーモンスープ)

関連記事(サーモンスープを食べれるレストラン):北欧フィンランド・ヘルシンキのお薦めレストラン:「フィンランド料理」のZetor

ヘルシンキの市中心街でいい感じのレストランで12.5ユーロの食べ放題は恐らくすごく珍しいことです。

コストパフォーマンスで考えるとすごくいいレストランですね。

ネットでの評価

395件のレビューで満点5点中平均4.0点で、かなり高評価です。

このようなコメントがありました。

「老舗カフェで朝御飯です。朝8時30時半くらいに訪問で、軽く雨が降っていましたが満席でした。

パンもハード系、クロワッサン、チーズやハム、デザートはフルーツケーキに、プリンでした。
コーヒー、紅茶、オレンジジュースがありました。

常連さんたちがいっぱいな感じですが観光客の方や勉強しながらの学生さんもいらっしゃいました。

空気がちょっと前の良き時代のような雰囲気を楽しむお店ですね。特に語り合っているおじいちゃんや、おばあちゃんたち。とてもほほえましく思える時間でした。」(By machimachikoさん)

「朝食の食べ放題に行きました。お値段はそこそこしますが、焼き立てパンは絶品です。

その他には、ヨーグルト、卵、ソーセージ、ハム、チーズ各種、サラダやフルーツも完備されていています。デザートに濃厚なチョコレートケーキ、ミルフィーユのようなケーキもありオススメです。

現地の常連さんは、朝一からシャンパンを飲んでいる方もいらっしゃり楽しみ方は多様です。レストランの東側にはショップが併設され、各種パンやケーキ類を購入出来ます。

土曜日の開店間際に入りましたが、30分程で満席になりました。」(By warita_waretaさん)

詳細

  • レストラン&カフェの営業時間:月~金7:30~19:00、土曜8:30~17:00、日曜9:00~17:00
  • パン屋の営業時間:月~金7:30~18:00、土曜9:00~16:00
  • ビュッフェ
    • 朝食:月~金7:30~10:30、11.5ユーロ
    • 昼食:月~金11:00~15:00、12.5ユーロ
    • ブランチ:土曜8:30~13:30、日曜9:00~13:30、17.9ユーロ
  • ウェブサイトはこちら(席のオンライン予約は可能です)
  • 住所:Bulevardi 9, 00120 Helsinki
  • 地図

外出・旅行がより楽しくなるアクセサリー

外出や旅行をする時に「サイズが小さい」「色んなシーンに似合う」「フィンランドデザイン」「自然木材」のピアスアクセサリーはいかがでしょうか。

ショップコンセプト

1.北欧・フィンランドというと?

北欧・フィンランドというと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.北欧・フィンランドのデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られていますが、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーが北欧・フィンランドに多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品の発掘に力を注ぎ、まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォームはこちら、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら