ヘルシンキのお薦めレストラン:「フィンランド料理」のZetor

公開日:2017年10月10日  更新日: 2020年03月19日 関連分類:

ヘルシンキレストランZetorの正面入り口

Zetorの正面入り口。少しわかりにくいですよね。。

 

 

フィンランド料理について、実にあまり種類多くないですが、「ミートボール」「サーモンスープ」「トナカイ料理」などが代表例として挙げられます。

 

そしてヘルシンキにはたくさんのレストランがありますが、「フィンランド料理」をメインで提供しているレストランも実にあまり多くないです。

ヘルシンキで一般的に「北欧料理」という括りで提供しているレストランが多い気がしますね。

 

 

それで今回「フィンランド料理専門レストラン」の「Zetor」をご紹介させて頂きたいと思います。

 

まず一言を言わせて頂ければ、「是非Zetorでフィンランド料理を試して頂きたい」です。

 

それだけ料理が美味しくて内装の雰囲気が面白かったです!

(観光客向けのレストランですが、それはそれで雰囲気が面白いですよ)

 

 

※キートスショップ主催ヘルシンキ現地ツアー

せっかくフィンランドに旅行に来たのだから、首都ヘルシンキ以外も訪問したいという方におすすめのページです!ヘルシンキから行ける日帰りオプションツアーや、日帰りで訪れるこ…...続きを読む

 

 

 

 

レストランZetorの中にある農作業機械

レストランZetorの中にある農作業機械

 

 

フィンランドの農村や田舎にある小さなレストランのような雰囲気

ヘルシンキ市中心中央駅前の一等地ではありますが、レストランに入ってみたらすぐその特別な雰囲気に驚くでしょう。

 

ネオンが光り、様々なヴィンテージアイテムが飾られており、もしかしたらこれが50~60年前のフィンランドかと想像を膨らませます。

 

 

レストランZetorの中にあるバーカウンター

レストランZetorの中にあるバーカウンター

 

 

レトロな雰囲気を作り出す昔の農村にある機械、台車、橇、看板を見たら、古い時代の田舎にある色んなものを集めて自分の店内に飾りたがる個人経営のレストランに入ったように感じます。

 

色やデザインを揃えない椅子も同じようなことを思わせてくれます。

 

 

レストランZetorの食事エリア

レストランZetorの食事エリア。北欧っぽい鮮やかな色使い。

 

 

新聞のようなメニューで面白い!日本語もあるので安心

Zetorのメニューも面白い形になっています。

 

「新聞」です。

新聞を開くと様々な言語で書かれたメニューが目に映ります。

 

 

新聞のようにデザインされたメニュー

新聞のようにデザインされたメニュー

 

 

もちろん、日本語もあります。

 

その翻訳もすごく独特で、写真まで撮影してしまいました。

「いつもと変わらぬ」というのはどういうことですかね?(笑)

 

 

英語をチェックしてみたらTHE WEATHER MAY CHANGE BUT VENDACE STAYS THE SAMEと書かれていました。直訳すると「天気は変わるがシロマスは変わらない」という意味です。

 

翻訳者も結構頭を抱えて悩んでいたでしょうね。

 

 

レストランZetorのメニューにある面白い日本語翻訳

レストランZetorのメニューにある面白い日本語翻訳

 

 

「上流」のサケの珍味!?(笑)上流って?

 

英語だと確かにそのまま上流であるUPSTREAM SALMON DELICACYですが、「上流」ではなかなか味が想像できませんよね。

 

 

レストランZetorのメニューにある面白い日本語翻訳その二

レストランZetorのメニューにある面白い日本語翻訳その二

 

 

 

 

味も抜群で味覚の欲が満たされる!

メイン料理として筆者は友人とトナカイソテー(OULA’S SAUTÉED REINDEER)と白身の小魚フライ(THE WEATHER MAY CHANGE BUT VENDACE STAYS THE SAME)2品を注文しました。

 

 

どちらもすごく美味でした。

トナカイのソテーはすごく柔らかくてジューシーでした。

 

 

レストランZetorのトナカイのソテー

レストランZetorのトナカイのソテー。とてもおいしかった~!

 

 

白身の小魚フライもおいしいですが、食べれる場所が多くて露店市場であれば10ユーロ前後で食べれるので、Zetorならサーモンステーキのほうがいいかもしれませんね。

 

 

レストランZetorのシロマス揚げ

レストランZetorのシロマス揚げ。見た目は地味ですが、フィンランド料理の代表格です。

 

 

1000件以上ものレビューで高評価のZetor

グーグルレビューでは2000件以上ものレビューがあるなか平均4.1点(満点5点)、トリップアドバイザーでは1000件ほどのレビューがあり平均4.0点とたくさんのレビューがあるにもかかわらずかなりの高評価ではないでしょうか。

 

 

ホテルから近いのと気楽なのでリピートしました。前回のミートボールも美味しかったです。今回はトナカイの煮込みにしましたがこちらも美味しかったです。味付けはしっかり目。日本語メニューもあるのと日本のサイトのあちこちで紹介されてるので日本人もよく見かけます。 コスケンコルバを飲んでみたかったのであるか聞いてトニック割にしてもらいました。美味しかったです!

カジュアルな雰囲気でフィンランド料理を楽しめる食堂。北欧だけに値段が少々張るのは致し方無いが、ヘルシンキという場所を考えると充分。

 

 

実は筆者は過去に既に一回ここのZetorに訪ねたことがありますが、その時は予約しなかったので満席で入れませんでした。

 

ハイシーズンの夏に混雑する週末でなければ大丈夫かと思いますが、念のため事前に予約しておいたほうがいいでしょう。下記「詳細」公式ウェブサイトからはネットで予約することもできます。

 

 

レストランZetor営業詳細

  • 営業時間:
    日~木12:00~23:00
    金土12:00~4:30
  • オフィシャルサイト:Zetor
  • 住所:Mannerheimintie 3-5, 00100 Helsinki
  • 地図

 

 

レストランZetorのデザート

レストランZetorのデザート

 

関連記事

レストランオロは北欧現代料理の代表格であり、ヘルシンキ大統領官邸、ヘルシンキ市政府、エスパランディ通りのすぐ近くにあり2011年から毎年ミシュラン星が付与されています。レ…...続きを読む
ヘルシンキ中心街の南側に位置し,中央駅から徒歩約15分の老舗レストランです。金色の装飾品や大理石のある店内の雰囲気はフィンランドを味合うのに抜群、また中心街にもかかわら…...続きを読む
ヘルシンキのレストランSalveのサーモンスープ
  友人のお薦めで訪ねたのが今回ご紹介するレストラン「Salve」(サルヴェー)です。     サルヴェーはヘルシンキ市街区の南西岸に位置する122年の歴史を持つ…...続きを読む
1924年に設立されたヘルシンキにあるレストランコスモス。伝統的なフィンランド料理を味わえるおすすめのレストランです。そんなコスモスの歴史や見どころ、おすすめメニュー…...続きを読む
ヘルシンキでコスパの高いフィンランド料理レストランと言えばお薦めはKonstan Möljä(コンスタンモリュア)です!トナカイ、サーモン、フィンランドの田舎料理などが3000円…...続きを読む
レストランZetorのトナカイのソテー
ネオンが光り、様々なヴィンテージアイテムが装飾されておりレトロなフィンランドの雰囲気を醸し出すフィンランド料理レストラン!不思議な日本語も含め、21言語ものメニューがあ…...続きを読む

お薦めの北欧キッチンタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。




ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら