【ヘルシンキのイベント:冬】2022年ヘルシンキのクリスマス

公開日:2022年10月25日  関連分類: 

 

 

こんにちは!

今年もあと残すところ約2ヶ月ですね・・・今年も半分以上はコロナの影響で自由の効かない日々でした。。

 

しかし!旅行支援や各地の取り組みにより、少しずつですが楽しみも増えつつありますね^^日本を飛び出して、世界の国々では旅行・観光業もだいぶ復活してきています!

 

そんな中、今日は、やっと復活したフィンランドのクリスマスイベントを、ギュギュっとご紹介します!

 

 

 

フィンランドのクリスマスの期間は?

 

なんと言っても、サンタクロースの国フィンランドです。夏が終わった途端、個人もお店も会社も、みんながまだかまだかと待ち望んでいる空気がムンムン伝わってきます。

 

クリスマスが嫌いな人は相当探さないといないのではないかと思います。

 

9月末ごろから既に、ヘルシンキのスーパーではアドベントカレンダーやジンジャーブレッド、グロギというクリスマスワイン、クリスマスパイ用のジャムなどが特設コーナーに陳列され始めます。

 

まずはグッズから、という感じですね^^

 

それでは、ザ・クリスマス!の雰囲気を醸し出す、イルミネーションやイベントはいつごろになるのでしょうか?

 

フィンランドの友達に聞くと、大体クリスマスは11月後半〜12月22日前後とのこと。クリスマスは家族と過ごす、日本のお正月のような大事な行事。22日くらいまでがキラキラしたイベントが盛りだくさんで、それからは当日に向けて静かになっていきます。ヘルシンキからも人がどんどんいなくなるんです。。。笑

 

 

それでは、そんな今回は首都ヘルシンキのクリスマスイベントについて、一体どんなものがどんな時期に行われるのかチェックしましょう!

 

 

 

11月19日:イルミネーション点灯式(Opening of Christmas Street)

 

ヘルシンキには、ブランド店が立ち並び、トラムも行き交う、なんというか、、銀座のようなキラキラした通りがあります。

 

その名も、Aleksanterinkatu(アレクサンテリ通り)。

 

あの有名なストックマンがある通りですね!そして大聖堂に向かってグーッと伸びています。

 

その通り、クリスマスになると「クリスマスストリート」という名で有名になります。

 

1949年から正式に、クリスマスストリートと呼ばれるようになったそうです。

 

イルミネーションがすごいんです!そんなクリスマスストリートでは毎年、クリスマスの点灯式が行われます。

 

今年は、ラップランドからサンタクロースがやってきたり、クリスマスパレードが行われます!

 

ぜひ、ヘルシンキのクリスマススタートに立ち会ってみませんか?

 

詳細は以下になります!(時間がまだ未公開のため、公開され次第追加いたします。)

 

クリスマスストリート点灯式詳細

  • 日付:11月19日(土)
  • 時間:未公開(随時更新)
  • 場所:Aleksanterinkatu
  • 検索ワード:Opening of Christmas Street

 

 

11月25日〜27日:Ornamo Design Christmas

 

こちらはデザインマーケット!

 

さまざまなクラフト作家たちがこの日は実際に店舗を出してクリスマスグッズを販売します。

フィンランドのデザイナーたちのコミュニティでは最も古いOrnamo。

 

1911年に発足し、フィンランドのデザインを代表する組織として、国際的にも活躍してきました。

 

そんなデザイナーたちが作るクリスマスグッズを、この日に限っては実際にデザイナーさんの手から買えるというのはなんとも魅力的なイベント!

 

ヘルシンキだけではなく、かわいい町Porvooでも開催します。詳細は以下に。

 

Ornamo Design Christmas Helsinki

  • 日付:11月25日(金)、26日(土)、27日(日)
  • 時間:
    25、26日(11~19時)
    27日(12~16時)
  • 場所:Kauppakeskus Redi, 2. kerros
  • 公式ホームページはこちら

 

 

12月1日〜22日:Helsinki Christmas Market

 

さて!こちらが目玉のクリスマスマーケット^^

 

大聖堂前で開かれる一番大きな、世界でも有名なヘルシンキのクリスマスマーケットです。

 

昨年はコロナの影響で、風通しの良いマーケットスクエアで開かれましたが、

 

今年は無事、大聖堂前に帰ってくるそうです!

 

港の海の景色も良いけれど、やっぱり、ライトアップされて暗いヘルシンキの夜をキラキラに変えてくれる真っ白な大聖堂をみながらのクリスマスマーケットがいいですね!

 

詳細はいかにまとめました。

 

Helsinki Christmas Market

  • 日付:12月1日(木)〜12月22日(木)
  • 時間:未公開(随時更新)
  • 場所:Senaatintori
  • 公式ホームページはこちら

12月15日〜22日:Vanha Christmas Market

 

こちらもお目当てにするにはもってこいのクリスマスマーケット!

 

規模は大聖堂前のクリスマスマーケットには及びませんが、こじんまりして可愛らしく、でもキラキラ度は負けません!建物の2階分が全てクリスマスマーケットになるんですから!

 

場所はアレクサンテリ通りを大聖堂とは逆へいき、突き当たりを右へ。

 

ぜひホームページをチェックしてみてください^^

 

Vanha Christmas Market

  • 日付:12月15日(木)〜22日(木)
  • 時間:月〜金11時〜20時、土日11時〜18時
  • 場所:Mannerheimintie 3, 00100 Helsinki
  • 公式ホームページはこちら

12月17日、18日:Teurastamo Christmas Market

 

こちらは土日だけ開催されるクリスマスマーケット!

 

Teurastamoは何回かブログ記事でご紹介いたしました、さまざまなショップがぎゅっと集まったショッピング・イベント施設です!(Teurastamoの記事もせひご覧ください!

 

2日間だけですが、クリスマスハンドメイドグッズや、美味しいフードもゲットできるようです。

 

Teurastamo Christmas Market

  • 日付:12月17日(土)、18日(日)
  • 時間:17日11時〜18時、18日11時〜16時
  • 場所:Työpajankatu 2, 00580 Helsinki
  • 公式ホームページはこちら

 

その他

 

クリスマスマーケットではないのですが、一つのクリスマスのおすすめとして、ストックマンデパートのショーウィンドウがあります!

 

毎年違うテーマで飾り付けられるショーウィンドウ、本当に豪華で実物です!

 

 

また、今後クリスマスイベント情報がでましたら随時こちらに追加いたします!

 

 

最後に

 

夏は言わずもがな、ぜひ旅行に来ていただきたいヘルシンキですが、クリスマス時期のヘルシンキもまたとっても素敵です!

 

今回挙げたものはほんの一部にすぎません。大小さまざまな団体が実はうちもやっています!とこっそり広告を出していたりするかもしれません。Facabookなどで探してみると見つかったりするのでぜひ試してみてください^^

 

関連記事

北欧のヘルシンキでも2017年12月31日の夕方から深夜までに賑やかな年越しイベントが開かれます!   今回はヘルシンキ中央駅の近くにあるカンサライストリ広場にてヘ…...続きを読む
ヘルシンキ市中心にある最大のクリスマスマーケット「ツォマーンマーケット」(Tuomaan Markkinat)をご紹介します。2018年は12月1日から22日まで開催されます!ツォマ…...続きを読む
2018年12月19日から22日までケーブル工場であったKaappeli tehdasで行われるクリスマスマーケットのご紹介です。文学(本)、健康、ヨガに関するイベント、コンサート…...続きを読む
12月に入ったらフィンランドのヘルシンキには様々なクリスマス関連のイルミネーションが点灯され、イベントが開催されます。クリスマスの雰囲気を存分に味わえるイベントをいく…...続きを読む
ヘルシンキの真冬に開催された一大イベント「LUX Light Festival」が幕を閉じました。人口の少ないヘルシンキが珍しく混んでいました。筆者が訪れて撮影してきた写真を公開して、…...続きを読む
夜のヘルシンキ大聖堂@Lux Helsinkiイベント
LUX HELSINKIはヘルシンキ市政府が主催するイベント、北欧の暗い冬を明るく照らすという意味を含み、ヘルシンキの冬の観光業を促進する目的も合わせて開かれています。LUX HELSIN…...続きを読む

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら