『善良なお嬢さん』スノークのおじょうさん ムーミンキャラクター紹介

公開日:2017年12月16日  関連分類: 

ムーミンの物語の中の重要キャラクターの一人です。

全体の物語の中で彼女の存在によってバランスがよく取れています。

 

スノークのおじょうさんって誰?

スノークのおじょうさんはスノーク一族の娘です。

スノークはムーミン童話小説原作では一族の名前で、ムーミンの一族に近い外見をしていますが、前髪を生えています。

また、スノークの一族は感情によって体の色が変化します。

※アニメでは体色が変化しないと設定されています。アニメでは薄い黄色の体色と黄色の前髪を持っていることになっています。

 

商品ページ:木製ツボ押し(マッサージ器) :フローレン / ISOISÄN PUULELUT/ フィンランド 北欧

 

もう一つの特徴は足に金の足輪が付いています。もしかしたら人間の指輪みたいなアクセサリーでしょうね。

兄はスノークで、スノークのお嬢さんは彼の妹です。

童話小説原作では『ムーミン谷の彗星』に登場し、食虫植物に攻撃され、ムーミンに助けられたことで登場しました。登場する前にスナフキンの話によって既にムーミンたちも読者も少し彼女のことを知っているでしょう。

※関連記事:5分で読むムーミン小説:ムーミン谷の彗星(二)

 

ムーミンに助けられたことで一緒にムーミン谷に彗星の到来を避難することとなり、ムーミンたちに加わりました。

その後、ムーミンの彼女となりました。

 

※絵はMoomin.comより引用。

 

彼女のお名前は?

ムーミン童話小説の中では「スノークのお嬢さん」というふうに呼ばれており、名前は存在していませんでした。

しかし、日本のアニメでは二つの名前が付けられました。

昭和時代のムーミンアニメでは「ノンノン」、最近のムーミンアニメでは「フローレン」と呼ばれています。

日本ではお馴染みの名前ではありますが、原作者トーベ・ヤンソンはこれらの名前を認めておらず、公式には「スノークのお嬢さん」という呼び方しかありません。

 

商品ページ:幻の ムーミン シート: フローレン / ヴィンテージ品 / フィンランド 北欧

 

スノークのお嬢さんはどんな人?

簡単に言ってしまうとスノークのお嬢さんは「優しいお嬢様」という感じです。

あまり現実の厳しさを気にせず、自分の感情と考えに忠実に感じる人です。

例えば、彼女の兄であるスノークは彗星の襲来にすごく心配で一刻も早くムーミン谷に行くべきと考えているのに対し、スノークのお嬢さんは野外ダンス場にしか興味関心がなく、ダンスの話しかしませんでした。

また、彼女は周りの人々、特にムーミンに優しいです。

ムーミン谷に向かう旅ではみんなのためにジューススープを作ってくれて、難破船の中でもムーミンを巨大タコから救いました。

また、彼女はムーミンたちと一緒に遊んだり探検したりするのも好きで、そうでない時には花を摘んだり、貝殻を集めたりして過ごしています。

 

商品ページ:ムーミン マグ カップ : ウィンター ボンファイヤー 2008年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧

 

最後に

スノークのお嬢さんはムーミンの物語の中で一つ面白い性格を持つキャラクターです。

ムーミンママのような大人の女性でもなければ、リトルミィのようにたまに刺々しい言葉を放つこともありません。

優しい性格を持ちながらよく自分の世界に入り込み、自分の趣味を楽しく楽しんでいますね。

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。












ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら