キートスショップの写真はどのように撮られているの?

キートスショップ2016年12月にオープンしてから多くのお客様にご愛顧頂き、誠に有難う御座います。これからも発展しながらより良いサービスやより多くの北欧雑貨、フィンランド雑貨をご提供できるよう務めてまいります。

キートスショップは開設以来様々なことをやってきましたが、今日は雑談の感じでキートスショップはどのように写真を撮ってきたかの話をしていきたいと思います。

フィンランドやヘルシンキの観光ならこちらをご参考ください:フィンランド・北欧旅行観光関連記事

キートスショップ開設当初

こういうことを書くのもとても恥ずかしいですが、キートスショップを始めた最初のごろは「まず写真を撮ってみよう」としか何も知りませんでした。

とりあえず写真をたくさん撮ってキートスショップのサイトに載せてみよう!という感じです。

撮り方も写真のサイズも何も気にしていませんでした。

ここに掲載している古いブログの写真はキートスショップ開設当初の感じです。

参考記事:フィンランド観光!冬の気候はどんな感じ!?

参考記事:フィンランド観光!冬の光と暗闇はどんな感じ!?

ムーミンカフェならこちらの記事をご参考ください:北欧・フィンランドのお薦めカフェ一覧

撮影の技術

その次にカメラについて勉強しました(笑)

店長の手元に一眼レフカメラがあります。

マニュアルモードにした上で、シャッタースピード、絞り、ISO、ワイトバランスなどを調整しながら、再び「とりあえず色んな写真を撮ってみよう!」「撮った写真をサイトに載せてみよう!」といった感じで試行錯誤を引き続き進めていました。

この時は人工の光源を使っていました。

フィンランドやヘルシンキの観光ならこちらをご参考ください:フィンランド・北欧旅行観光関連記事

キートスショップのサイトデザイン刷新

キートスショップのサイト全体のデザイン変更により、写真の使い方も大きく変わりました。

今まではパソコン画面にも携帯画面にも同じ写真を表示するようにしていましたが、サイトのデザイン刷新によって、変えました。

パソコンの画面は横長が多く、携帯の画面は縦長の状態で使用されることが多いので、パソコン画面には横長の写真、携帯画面には縦長の写真を分けて表示させるようにしました。

そのため、すべての製品写真を横長バージョンと縦長バージョンに作り変えました。

ブログもこのタイミングから横長と縦長の2バージョンを撮影するようになりました。

そのため、パソコンの画面と携帯の画面で見ると、写真がもしかしたら違うかもしれませんよ!

例えば、下記の記事だと一枚目にヘルシンキ大聖堂の写真があります。

パソコン画面を見ると待ち合わせしていたフィンランド人女性が二人いますが、携帯画面で見るとその二人がいません。

なぜならパソコン用の写真を撮ったら、二人はその場を離れてしまったので、携帯用の写真を撮るときに二人はいませんでした。

参考記事:北欧フィンランド・ヘルシンキのお薦めバー・パップ:「見つからないバー」Trillby & Chadwick探偵事務所

ここまでで結構現在のキートスショップの写真状態に近いです。

アラビアのムーミンマグカップならこちらの記事をご参考ください:アラビアムーミンマグカップ限定品特集

光と写真の調整

もう一つは、キートスショップの写真にほとんど人工照明を使用しません。

製品の写真には基本的に窓から入ってきた自然光を使用します。(そのために夜には撮影できません。。。フィンランドの冬になると更に撮影可能な時間が短くなりますが。。)

そして、背景などはできるだけシンプルにしています。

更に、画像の調整(明るさ、コントラスト、色など)は原則行いません。

その理由は、できるだけ製品本来の色をお客様に見て頂くことが何より大事で、写真の色と製品現物の色が違うことを最小限に留めたいと思っているからです。

もちろん、自然光でも毎日若干光の色、強弱や入射角度などが一定ではないため、どうしても若干の違いは生じてしまいますね。

フィンランドやヘルシンキの観光ならこちらをご参考ください:フィンランド・北欧旅行観光関連記事

サイトの高速化

お客様がキートスショップのページを開く時にできるだけ早く表示されるようにキートスショップはサイトの高速化にも取り組んでいます。

写真のクオリティが落ちないようにファイルのサイズをできるだけ小さく調整することです。

この作業は常に行っており、高い品質の写真を提供しつつ、ページを開くスピードも上げていきたいと思います。

最後に

キートスショップはオープンしてから10ヶ月が経ちました。長いようで短いようです。

製品の写真も文章の内容も撮っては撮り直し、書いては書き直しの日々です。

どの写真に対してもどの文章に対しても「これはもうベストだ!」というふうに思ったことがありません。

これからも常によりいい写真、よりいい文章を撮れるよう、作り出せるように頑張っていきたいと思います。

是非キートスショップをこれからも宜しくお願い致します。

お薦めの北欧キッチンタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。

キッチンタオル :Ohto(ブルーグリーン) / Dekorando / フィンランド 北欧
 DEKORANDO 
 キッチン雑貨 
キッチンタオル :Ohto(イェローグレー) / Dekorando / フィンランド 北欧
 DEKORANDO 
 キッチン雑貨 
キッチンタオル :Ohto(レッド) / Dekorando / フィンランド 北欧
 DEKORANDO 
 キッチン雑貨 
キッチンタオル :Kimara(ブルーグリーン) / Dekorando / フィンランド 北欧
 DEKORANDO 
 キッチン雑貨 
キッチンタオル :Kimara(レッド) / Dekorando / フィンランド 北欧
 DEKORANDO 
 キッチン雑貨 
キッチンタオル :Kimara(イェローグレー) / Dekorando / フィンランド 北欧
 DEKORANDO 
 キッチン雑貨 


キッチンタオル :シーフィッシュ / More Joy / フィンランド 北欧
 MORE JOY 
 キッチン雑貨 
キッチンタオル :ノルディッククリスマス / More Joy / フィンランド 北欧
 MORE JOY 
 キッチン雑貨 
キッチンタオル :ホリソントブルー / More Joy / フィンランド 北欧
 MORE JOY 
 キッチン雑貨 


キッチンタオル:VIRNA・グレー / True Colours Design / フィンランド 北欧
 TRUE COLOURS DESIGN 
 キッチン雑貨 
キッチンタオル:TIVOLI / True Colours Design / フィンランド 北欧
 TRUE COLOURS DESIGN 
 キッチン雑貨 
キッチンタオル:VIRNA・グリーン / True Colours Design / フィンランド 北欧
 TRUE COLOURS DESIGN 
 キッチン雑貨 

ショップコンセプト

1.北欧・フィンランドというと?

北欧・フィンランドというと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.北欧・フィンランドのデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。フィンランド出身のムーミンの背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表デザインの一つになります。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーが北欧・フィンランドに多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォームはこちら、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら