北欧の気持ち悪い珍味:血のパンケーキ フィンランド食品探検記

公開日:2017年9月2日  更新日: 2019年11月30日 関連分類:

ある日、筆者はフィンランドのスーパーで怪しげなものを発見しました。

 

筆者はたまにほうれん草パンケーキをスーパーで買って食べています。

 

出来上がっている状態でパッケージに入っていますので、フライパンで温めればジャムと一緒に食べるという5分で出来上がる便利で健康そうな食べ物です。(簡単に言うと怠け者のファーストフードです)

 

ある日、ほうれん草パンケーキの横になんか「黒い」パンケーキが置かれていることに気付きました。

 

※Veriokukainenはそのまま血のパンケーキの意味です。

 

 

「あれ、これはまさか血でできているんじゃないよな」と思いました。

 

なぜならフィンランドには血と米で作った真っ黒のソーセージが普通にスーパーにあるので。

 

(この血のソーセージも食べたことありますが、美味しいとは言えません。。。汗)

 

2ユーロ(260円)もかからないので、とりあえず1パッケージ購入。

 

少しネットで調べてみると、最初はフィンランドから始め、徐々に北欧のスウェーデンとノールウェーに広まったそうです。

 

小麦粉、牛乳と豚の血やトナカイの血を混ぜて、パンケーキみたいに焼いて食べるそうです。

 

ちなみに、筆者のフィンランド人の友人は自分の小学校での給食に良く出されたそうですが彼女はこの血のパンケーキが大嫌いだそうです(笑)

 

 

 

しかし、「血」というとなんかイメージが良くないですが、成分から見ると栄養豊富なんですよ。

タンパク質が豊富で鉄分も多いです。

貧血の方にはいいかもしれませんね。

 

筆者の想像にすぎませんが、北欧という昔から自然環境が厳しい地域であるため、利用できるものを完全に徹底的に利用しないといけないかもしれません。

そのため、飼育や狩猟で獲った動物も革を使い、肉を食べること以外、血まで利用することで生まれた食べ物かもしれません。

 

では、早速温めて食べてみます!

黒いので焼いても焦げたかどうかがわからないのが問題ですね。

※リンゴンペリージャムです。

 

「たぶん」焼いた感じでリンゴンペリーのジャムと一緒に食べてみました。

 

ちなみに、温めても香りが出ません。

うん。。。。やはりあまりおいしいとは思えませんね。。。

ハチミツもあるので、ハチミツを追加!

うん。。。。少しマシになった気がします。。。

 

すごくおいしいので是非食べてみてほしいとは言いませんが、もしフィンランドや北欧に来られたら、食べたことのないものでしたら是非一度チャレンジしてみてください!

 

スーパーに普通に置かれていて安いので、是非旅行中の朝ごはんとして食べて経験してみてくださいね!!

 

 

関連記事

  「オーツ麦」(OATS)は聞いたことありますか?   日本ではなじみのない「オーツ麦」ですが、フィンランドではひそやかに流行っています。       &nb…...続きを読む
4月1日は西洋のイースター(復活祭)の日ですが、フィンランドではどのようなことをやるのでしょうか?フィンランドでは宗教と他の慣習が混じり、他の国ではないような面白いこ…...続きを読む
フィンランドへ旅行される方には是非とも試していただきたい、おすすめの美味しい食べ物。日本にはない乳製品ヴィーリ。どんな食べ物?フィンランドではどの様に食べられているの…...続きを読む
フィンランドで有名なベリーはブルーベリーですが、ローズヒップも立派なベリーの仲間。街を歩くと必ず道の途中で見かけるぐらいフィンランドでは身近なスーパーフードなんです。
フィンランドの食べ物で代表するカレリアパイですが、実は見た目は同じ、しかし味が全く違うパイが色々あります。もしかしたら自分の一番お気に入りのパイが見つかるかも知れませ…...続きを読む
  フィンランドは気候厳寒でほうれん草や小松菜などの野菜は作れませんが、牧畜業は非常に発達しています。 (ニンジンやジャガイモなどの根菜類でしたらフィンランド国内で…...続きを読む

お薦め3D木製蝶ネクタイ

ちょっとしたオシャレをしたい時に是非参考にご覧ください。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら