ヘルシンキ・ヴァンター空港に「ペット専用トイレ」!?

公開日:2020年1月19日  関連分類:

フィンランドはペット、特に犬に優しい国と言ってもいいでしょう。

 

ショッピングモールの中を歩いている犬もいますし

リードが付いていれば飼い主と一緒にバスや電車に乗ることもできます。

スーパーへいけば犬専用の待機場所が設けられていて、ドッグランの広い敷地も沢山設けられていてます。

 

 

本当に日本にいる犬には考えれないほど待遇がいい国。

 

そんなフィンランド、実は空港にもペット用(主に犬用)のお手洗いがあることをご存知ですか?

 

 

 

 

年々増加にある、ペット同伴の旅行者

フィンランドで一番大きな空港といえば、皆さんもご存知ヘルシンキ・ヴァンター空港ですね。

 

ここには世界中の多くの人も集まりますが、空港を管理しているフィナビア(FINAVIA)によると、毎年10,000頭以上の犬がこのヘルシンキ・ヴァンター空港を飼い主と共に利用しています。

 

え?!フィンランドではそんな沢山のワンちゃんが飛行機で旅行するの?!

と、思いますよね。

 

厳密にいうと、全ての犬が飛行機に搭乗して旅行するわけではありません。

 

 

旅行へ行っていた方のお出迎え、はたまた旅行へのお見送りなどで飼い主と一緒に空港へ訪れることもあるでしょう。

それらの数も10,000頭の数の中には含まれています。

 

に、しても、フィンランドではペットと一緒に旅行する方が日本よりも多い模様。

 

 

多くの人が小さなペットやそして愛犬と一緒に旅行します。

そしてフィンランドだけでなく、フィンランドに訪れるペット同伴の方も多く、

このような人々、犬々?!が少しでも快適にいれるよう「ペット用のトイレ」が空港内外に設置されています。

そう、実は需要がちゃんとあるです!

 

 

そして、このようなペット用トイレは世界中で徐々に需要が出てきていることも確か。

フィンランドだけでなくそれ以外の国々でも、年々、ペットと一緒に飛行機を交通手段として旅行される方が増えているとのことです。

 

しかし、北ヨーロッパの空港ではこのペット用トイレ、まだまだ一般的ではありません。

 

アメリカの方ではペット用トイレが設置されているところもあるようですが、北ヨーロッパではヘルシンキ・ヴァンター空港にペット用のトイレが設置されていると言うことはとても珍しくもあり、そして時代の最先端をいっていると言っても良いのではないでしょうか。

 

 

ペット用のトイレの中は実際どんな感じなのか

 情報・写真引用:FINAVIA -Lemmikit saivat omat käymälät Helsinki-Vantaalle

 

ヘルシンキ・ヴァンター空港には2つのペット用トイレ(主には犬用です)があります。

 

 

1つは、空港の最も新しい建物であるシェンゲン圏外の発着ターミナルにあり出口51番の近くです。

 

 

 

ここは完全室内のトイレ。

 

コーナーには段差があり、階段部分は耐久性のある柔らかい素材を使ってペットの足が滑らないよう配慮されています。

 

そして段差の上には人工芝が引き詰められており、「木」なのであろう白い円柱形をしたものが中央にあります。

きっと雄の犬が用を足しやすいためにあるのだと思います。

 

 

そして、2つ目のペット用トイレは第2ターミナル(T2)の野外に設けられています。

 

 

ここにも人工芝と「木」であろう、白い円柱型の何かが。

その横にはちゃんとゴミ箱もあります。

 

室内式のトイレでは警戒してしまうワンちゃんだと、この野外式トイレの方がリラックスできるかもしれません。

 

 

そして、衛生管理も気になりますね。

フィナビアは「飼い主が清掃しやすいようにトイレを工夫してある」と言っています。

それに加え、定期的に清掃も行い、衛生面には厳しく気を配っているとのことです。

 

 

また、アレルギーなどでペットとの接触が難しい方への配慮もちゃんとされています。

そのため、トイレの場所は独立した場所に配置されているようです。

 

 

 

 

飛行機の機内でペットを見たことがないけど?一緒に乗れるの?

ペットを飼ってらっしゃらない人からすると、ペットと一緒に旅行する機会がないのでペットは貨物室に預けることしかできないでしょう?と思われるかもしれません。

 

規定ルールは航空会社にもよりますが、実は条件さえ満たしていればペットも飼い主と一緒に機内の座席へ座ることができます。

そう、「機内持ち込み」と言う意味で言いましたが、受託手荷物として扱われます。

 

 

介助犬と一緒にご旅行される方もいらっしゃいますからね。

 

ペットと一緒にフライトする予定がある場合、EUでは事前に獣医からペット用のパスポートを取得しておく必要があるのでこれだけは忘れないようにしなければなりません。

これは人もペットも同じですね。パスポートはいるとのことです。

 

 

 

 

空港の周りだけでなく中央駅周辺にもペット同伴OKのホテルは沢山あるフィンランド

これだけペットに待遇がいいフィンランドですから、もちろんペットと一緒に宿泊できるホテルもフィンランドには沢山あります。

 

それも、超高級レベルのホテルから格安のホテルまで、ほとんどのホテルで対応しているところがほとんど。

 

ホテルによって追加料金が発生したり値段が違うのは当たり前ですので、予約をする際に問い合わせしてみる必要があります。

 

 

日本だと「ペット同伴はご遠慮ください」と言われて泊まりたかった宿泊先を断念せざるおえなかった…と言うことが多いのに対し、フィンランドでは「え?あそこも!ここも!」と言うくらい多いのです。

 

 

ペットを飼われている方にとっては、「この子(ペット)は家族の一員!」でもありますからご旅行も一緒に楽しみたいと言う人は多いでしょう。

第一に考えるのはペットも体調を崩さないよう、ストレスにならないよう、旅のスケジュールやプランを練る必要があります。

 

フィンランドではなるべく飼い主もペットもスムーズに過ごしやすいよう実は、気遣いされていることが多いのです。

 

 

しかし、逆に動物が怖い、アレルギーだ、と言う方からすると厄介な場面に遭遇することもないとは言い切れません。

ですのでそういった方は、快適に過ごすことができるよう、空港会社やホテルを利用される前に知らせておいた方がいいですね。

 

 

人だけでなく、ペットもこういった配慮がされると、ペットも飼い主も安心して旅行を楽しむことができますね。特に介助犬を必要とする人にとってはとてもありがたいことでしょう。

 

ヘルシンキ・ヴァンター空港は常に最先端で良いサービスができるよう、色々なことを取り入れています。

 

 

情報・引用:Yle-Uutiset -Koirat saivat oman vessan Helsinki-Vantaan lentoasemalle..

情報・引用:Finnair.com

 

関連記事

フィンランドには普通の通勤バスともうひとつミニバスがあります、誰でも乗ることができるの?普通のバスと何がどう違う?フィンランドでも知らない人がいるんですよ。
ラップランドのロバニエミで務めるタクシーと空港バスのドライバーをされている方は外国人観光客にどんな事をよく聞かれ、どんな経験がよくあるのかを書いています。ビックリする…...続きを読む
郵便物はぺら紙一枚であろうか、巨大段ボール箱であろうか、25キロほども重いものであろうか、すべて家の玄関まで届けてくれます。しかしフィンランドの郵便物は、「手紙サイズ…...続きを読む
フィンランドの美容院を少なくとも一度経験してみたいということで、家の近くのショッピングモールにある小さい美容室に行ってきた初めての美容院体験談からヘルシンキの格安学生…...続きを読む
意外にもフィンランド人、カラオケ好きな方が多いのです。しかし日本のようなカラオケスタイルではありません。最近ではフィンランドでは珍しい場所でカラオケができるようになっ…...続きを読む
フィンランドにあるドイツ系格安スーパーLIDL
スーパーは生活に最も密接したサービスの一つであり、最もよく通う商業場所の一つです。フィンランドのスーパーは日本とどのように違うのか、写真とともに見ていきましょう!特に…...続きを読む

お薦めの北欧キッチンタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。




ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら