8月22〜27日はエスポーデー:無料音楽コンサートも! ヘルシンキ観光旅行

公開日:2019年8月25日  更新日: 2022年08月18日 関連分類:


 

6月12日はヘルシンキデーがあり、無料のコンサートや様々なイベントが開催され多いに盛り上がりました。

 

参考記事:6月12日ヘルシンキデーにローカルヘルシンキを楽しもう!

参考記事:『ヘルシンキの青空の下で夕食』に参加! ヘルシンキデーのイベント

 

そして、今回紹介するのは、

 

写真引用:https://www.facebook.com/espoopaiva/photos

 

 

2022年8月22日(月)〜27日(土)に開催されるエスポーウィークです。

エスポーはヘルシンキの西に隣接している市で、ヘルシンキに次ぎフィンランドで2番目に人口の多い市となっています。

 

 

2019年4月から公共交通機関の料金システムも変わり、ヘルシンキとエスポー市を行き来しやすくなりました。

 

 

観光となるとヘルシンキが中心になるかと思いますが、この機会にエスポーに出向いて新たな魅力を発見してみるのはいかがでしょうか?

 

 

※キートスショップ主催ヘルシンキ現地ツアー

せっかくフィンランドに旅行に来たのだから、首都ヘルシンキ以外も訪問したいという方におすすめのページです!ヘルシンキから行ける日帰りオプションツアーや、日帰りで訪れるこ…...続きを読む

 

 

 

 

6日間に渡るエスポーウィーク、最終日27日がエスポーデー

アート、音楽、アーバン、ダンス、スポーツ、食べ物など様々なことに関するイベントが6日間を通して開催されます。(一部有料。)

 

27日エスポーデー当日は全てのイベントに無料で参加することができます!

 

エスポーデーの公式ホームページespoopaiva.fiより、地図上でイベントを検索できます。

 

このエスポーウィーク、

実にさまざまなイベントが開催されます。(本当にたくさん…!)

その中からいくつかをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

 

23〜27日:パーティカーニバル

23日から27日までの各日、ダンス学校や音楽学校、そのほかパフォーマンスグループによるカーニバルが行われます。

野外イベントなので、どなたでも無料で見ることができます。

それぞれの日によって、パフォーマンス内容・時間・場所が違うので、

下記サイトを要チェックです!

 

Juhlakarnevaalit専用サイトはこちら!

 

 

27日(土):ムーミン好き必見!ムーミンたちに会える!

 

なんと、普段はムーミンパークでしか会えないムーミンたちが、

Espooにやってくるようです!

ちょっとしたショーを見れたり、

ムーミンにハグしたり一緒に写真を撮ったり、お子様向けのフェスペイントのイベントも同時開催されるようです。

もちろん入場料は無料!詳細は下記より↓

ムーミンに会えるイベントの詳細はこちら!

 

  • 日時:8月27日(土)12:00〜16:00
  • 開催場所:Länsituuli Västanvinden 10, 02100 Espoo
  • 地図:

 

 

 

27日(土):美術館への入場が無料に!

フィンランドで最も有名な画家の一人である、「アクセリ・ガッレン=カッレラ(Akseli Gallen-Kallela)」の美術館への入場が無料になります!

彼は、1890年代に活躍したスウェーデン系フィンランド人画家で、

あの有名なカレワラにまつわる絵を描いたことで有名です。

 

また、美術館自体も可愛らしい建物と庭があり、見るだけでも楽しいです!

英語でのツアーもありますので、カレワラやフィンランドの古典アートに興味のある方は必見ですね!

 

また、お子様向けのプログラムもあるようです。

 

  • 日時:8月27日(土)11:00〜18:00
    (英語のガイドツアーは14:00から。)
  • イベントページ
  • 開催場所:Gallen-Kallela Museum, Gallen-Kallela tie 27, 02600 Espoo
  • 地図:

 

 

今回紹介したものはほんの一部です!公式ホームページespoopaiva.fiでは地図上に様々なイベントが表示されるようになっているので時間のある方はぜひ興味のあるイベントを探してみてください!

 

 

関連記事

    ヘルシンキ・フェスティバルはフィンランド最大級の一般参加型イベントです。 2022年8月12日(金)〜9月4日(日)の約3週間開催されます・    …...続きを読む
北欧のフィンランドでは、夏の最も重要な祝日の一つは夏至である「ユハンヌス」でしょう。この日の過ごし方や2018年のセウラサーリで行われた夏至イベントを紹介しています冬…...続きを読む
    今回はヘルシンキで2019年の7月または8月に開催される音楽関連のイベントやパーティーについて紹介していきたいと思います。   無料のイベントもあるの…...続きを読む
「ヘルシンキプライド」とは性別のマイノリティの声を発信する週間イベントです。1週間を通してパレードや公園ピクニックなど、様々なイベントが開催されます。その中でも参加し…...続きを読む
    2019年も半年が過ぎ、後半の始まりです。   ヘルシンキの6月はとても天気に恵まれ、イベント日和でした。7月もいい天気が続くといいですが今年はどうで…...続きを読む
  6月12日はヘルシンキデーがあり、無料のコンサートや様々なイベントが開催され多いに盛り上がりました。   参考記事:6月12日ヘルシンキデーにローカルヘルシンキ…...続きを読む

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら