リトルミイって、いじわるそうに見える?意外といいところもあるんですよ

公開日:2017年12月28日  更新日: 2018年06月04日 関連分類:   

ムーミンのお話に出てくる、ミイという女の子をご存知ですか?

 

おだんごヘアに真っ赤なドレスの、小さな女の子です。

 

 

キリリとつりあがった目元がとても印象的なせいか、ミイを「いじわるな子」と思っている方が多いのですが、実は、そうでもないんですよ。

 

商品ページ:ムーミン マグ カップ : ダークイェロー (リトルミィ) 1991-1996年 / Arabia / フィンランド 北欧

 

 

誤解されやすいけど、いじわるなんかじゃないんです

歯に衣着せぬ物言いで、時に相手をたじろがせてしまうミイ。

 

でも、決していじわるで言っているわけではありません。

 

正直者だから適当な嘘でカバーしたりはしないけど、そこが彼女の誠実なところでもあるんです。

 

 

口が悪いけど、誤解しないで

毒舌家でありながら、みんなに嫌われず……それどころか愛されているミイ。

 

それって、なんでだろう、って思いませんか?

 

某質問サイトでは、「ミイは口が悪いのにどうして嫌われないの?」なんて質問が寄せられることもあるくらいですから、不思議に思う方もいるでしょう。

 

口が悪いのって、やっぱり人から嫌われてしまう要因ですから、そう思うのも無理はありません。

 

 

 

 

 

では、なぜかというと……。

 

ムーミン谷の仲間たちはみんな、彼女が根っからの悪い子ではないことを知っているからではないでしょうか。

 

ミイをいつもみているみんなは、ミイがいじわるでひどいことを言っているわけではないことも知っています。

 

だから怒ったり、嫌ったりすることもないのでしょうね。

 

 

ミイの毒舌が、心を救うこともあるんです

心配ごとがあるときや、なにか嫌なことがあったとき。

 

そんなときってどうしても感傷的になってしまうし、どんどん悪いほうへ考えてしまうこともありますよね。

 

そんなとき、ミイは鋭い観察力で真実を見抜き、ズバリと助言をくれることもあります。

 

ハッとするような鋭いセリフにドキリとさせられてしまうこともありますが、結果的にその一言が友達の心を救うこともあるんです。

 

 

商品ページ:ムーミンエコバッグ:リトルミィ(レッド) / Blue House / フィンランド 北欧

 

 

ミイって「いい子」……?

「じゃあ、ミイって本当はいい子なんだね!」

 

そんな風に思った方がいたら、ごめんなさい。

 

根っからのいい子ってわけでもないみたいです。

 

 

ミイはいたずらが大好き! 人の秘密を探るのだってお手のものです。

 

でも、だからって、その秘密をまわりに言いふらすなんてことはしませんよ!

 

そこがまた、ミイの愛すべきポイントでもあるんですよね。

 

※船の先頭に立つリトルミイを見つけましたが?

商品ページ:ムーミン マグ カップ : ナイトセーリング 2010年 限定 / Arabia / フィンランド 北欧

 

 

めちゃくちゃなくらいが調度いいでしょ?

しっちゃかめっちゃかな状況に陥ったとき、「うわあ、どうしよう……!」なんて慌てふためいて、混乱に陥ってしまうこと、ありますよね。

 

とんでもない失敗をしてしまったときとか、想定外の出来事に遭遇してしまったときとか。

 

そんなときでも、ミイは動揺しません。

 

だって彼女は、「めちゃくちゃなくらいが刺激があっていい」と考えてしまえる人だから。

 

ミイはあんなに小さいのに、誰よりも肝が据わっている、しっかり者の女の子なんです。

 

ミイ紹介記事

多くのムーミン読者、視聴者に愛されているリトルミイ。ムーミン一家やスナフキンとの関係や彼女の家族についてだけでなく正直に物事についてストレートに発言する彼女の魅力につ…...続きを読む

ムーミン谷の中では人間のような見た目をしているリトルミイ、でも実際のところどうなのか疑問に思いますよね。リトルミイ自身についてや家族、なぜムーミン家族と暮らしているの…...続きを読む

 

 

リトルミイ関連記事

 

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。












 

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら