日本初ムーミンテーマパーク「ムーミンバレーパーク」が2019年に開業

公開日:2017年9月20日  更新日: 2019年11月30日 関連分類:

フィンランドを除けば、世界初となるムーミンテーマパークは2019年に埼玉県の飯能にオープンされる予定です。

 

最新の2D/3Dムーミンアニメと同じ年で、なんかすごくドキドキわくわくする年ですよね!2019年!

 

参考記事:最新 ムーミン アニメ「ザ・ムーミン」2019年公開予定!

参考記事:最新ムーミンアニメに豪華声優陣が決定!

 

※絵はMoomin.comより引用

 

※Metsaウェブサイトより引用

 

 

 

「メッツァビレッジ」と「ムーミンバレーパーク」

パーク全体は「Metsä」(メッツァ)と言い、フィンランド語では「森」の意味をしています。

 

メッツァには二つのエリアから構成される予定です。

 

その一つは「メッツァビレッジ」で、もう一つは「ムーミンバレーパーク」です。

 

「メッツァビレッジ」は森と自然環境を中心に人々に北欧の雰囲気と体験を提供するエリアで、2018年の11月9日開業です。

 

※絵はMoomin.comより引用

 

「ムーミンバレーパーク」はムーミンを中心テーマとするエリアで、2019年の春に開業する予定です。

 

ムーミンバレーパークは湖に面し、ムーミンを作り出した作者トーベ・ヤンソンが森と湖に囲まれたフィンランドにあった生活環境を連想されます。

 

ムーミンバレーパークでは、人々はムーミンたち、彼らの友達を知ることができ、様々な新しい発見も期待できます。

 

※絵はMoomin.comより引用

ムーミン屋敷であったり、灯台であったり、魔法の帽子であったりなどムーミンの物語から出てきた様々なシーンがあったりします。

 

テーマパーク全体はムーミンの物語はもちろん、作者のトーベ・ヤンソンの考え方も忠実に表す予定です。

 

ムーミンバレーパークにはいくつかのレストランと一つ大きいなムーミンショップも設置する予定です。

 

 

「メッツァ」のコンセプト

メッツァはこの二つのパークに通じて来訪者に6種類の体験をしてもらい、満足してもらいたいと考えているそうです。

 

「挑戦」の体験、「探求」の体験、「想像」の体験、「創造」の体験、「共有」の体験、「解放」の体験です。

 

気持ちよく風に吹かれて湖の横に座り、足の下にある柔らかい草の感触、四季の変化を自分の五感でゆっくり感じていくこと。

 

※絵はMoomin.comより引用

 

ちなみに、「メッツァ・ビレッジ」は無料開放される予定で、誰でも行くことができます。

 

そこで新鮮なご当地製品、芸術品、手工芸品を購入することができ、サウナ付きのホテルに泊まることもできます。

 

 

最後に

いかがでしょうか。

 

すごくわくわくして、期待も高まりますね。

 

東京でしたらすごく近いですし、一日も早く行ってみたいですね。

 

関連記事

埼玉県飯能市宮沢湖周辺に誕生する北欧のライフスタイルが楽しめる「メッツァヴィレッジ」。併設してムーミンをテーマにした「ムーミンバレーパーク」もオープン予定です。どのよ…...続きを読む
小さな発見に満ちた北欧時間の流れる森と湖「メッツァ」
埼玉県飯能市に誕生予定の北欧気分の味わえるテーマパーク「メッツァ」が、開業に向けて開発チームと企画に携わったり、イベントに参加したりして盛り上げていくことを役割とした…...続きを読む
2019年の春に開業予定のムーミンのテーマパークについて最新情報です。パークは二つのエリアから構成される予定で、一つが「ムーミンバレーパーク」です。ムーミンの物語に出…...続きを読む
ムーミンバレーパークのムーミン屋敷
日本のムーミンバレーパークは楽しいのか?ムーミンファンから見るとどういう場所なのか?ムーミン小説をすべて読んだ筆者が現地からレポートします!ムーミンバレーパークの特徴…...続きを読む
ムーミンの世界を体験できる複合施設であるメッツァ!ムーミンバリーパークが2019年3月16日土曜にグランドオープンすることが発表されました。子供から大人まで楽しめるム…...続きを読む
※絵はMoomin.comより引用。   埼玉県の飯能にあるメッツァビレッジは先日の2018年11月9日にめでたく開幕されました! その次に多くのムーミンファンに期待されるのは…...続きを読む

お薦めの北欧キッチンタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら