最新ムーミンアニメに豪華声優陣が決定!

公開日:2017年9月13日  更新日: 2018年06月06日 関連分類: 

ムーミンファンへの最新ニュースです!

 

新ムーミンアニメへの豪華声優陣が決まりました!

 

(ただし、英語音声の声優陣になりますので、日本語版になるとまたわかりませんね)

 

出典:Moomin.com

 

見てください!この写真!

 

見るだけでわくわくしませんか!?

 

 

豪華声優陣(第一陣)

新ムーミンアニメを製作する「Gutsy Animetions社」は新ムーミンアニメの豪華声優陣の第一陣を発表しました。

 

みんなに愛されるムーミントロールはイギリス俳優の「タロン・エガートン」に出演され、知恵があって包容力の高いムーミンママにはイギリス女優の「ロザムンド・パイク」、知識も冒険精神も豊富なムーミンパパには同じくイギリス俳優の「マット・ベリー」が出演することを予定しています。

 

そして、ファッションが気になるフローレンは女優の「アキア・ヘンリー」、フィリフヨンカは7度のアカデミー賞ノミネート経験を持つ実力派女優として知られる「ケイト・ウィンスレット」が出演します。

 

スニフには「ワーウィック・デイヴィス」、ジャコウネズミさんには「ウィル・セルフ」、幽霊さんには「リチャード・アイオアディ」が出演します。

 

出典:Moomin.com

 

最新ムーミンアニメ

小説家、画家、イラストレーター、漫画絵本作家であるトーベ・ヤンソンが作り出したムーミンはフィンランドの文化輸出の最大な部分の一つです。

 

原作の小説は既に50言語に翻訳され、前回製作されたアニメも既に124国・地域で放送されました。

 

「今回の声優陣を選ぶ際に、トーベ・ヤンソンが作ったキャラクターにできるだけ近い個性を持つ方を気を付けて選んでいました。彼らの声に通じて若い人々へ、年長の人々へ、それぞれの家族へトーベ・ヤンソンのメッセージが伝えられます。たとえそのメッセージは実に深くてたまに複雑であてもです。これ以上いい人選は考えられません。」

 

とGutsy Animationsのクリエーティブディレクター兼エグゼクティブプロデューサーのMarika Makaroffが話しました。

 

今回の最新ムーミンアニメは最先端の2D/3D混合技術を駆使して製作されます。3Dに製作されたキャラクターたちは2Dの背景の中で生き生きします。

 

全二部、一部13話、一話22分の新ムーミンアニメは2019年の春にリリースされる予定です。

 

ムーミンファンはもう待ち切れないでしょう!

 

 

最新アニメについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

最新のムーミンアニメ「ザ・ムーミン」について、誕生の裏話から豪華な製作陣、現在確定している範囲の放送予定について一気にご紹介しています。ユーチューブで公開されているサ…...続きを読む

出典:Moomin.com

 

ムーミンキャラクターの紹介★

他にもたくさんいるキャラクター達の紹介記事をまとめたページになっています。

 

 

5分で読むムーミン小説シリーズ

ムーミン童話2冊目の『たのしいムーミン一家』は原作者トーベ・ヤンソンが書いたムーミン物語の第三作目で、日本で製作したアニメの基礎となっています。日本語訳バージョンでは…...続きを読む

ムーミン童話小説全8巻もいよいよ6巻目になります。(別巻も入れると、7巻目になります)9つのミニストリーをご紹介していきます。和訳のタイトルはムーミン谷の様々な人々を…...続きを読む

全部9作あるムーミンの小説童話のダイジェスト版作成はいよいよ最後の2冊となりました。今回は『ムーミンパパ海へいく』のダイジェストバージョンをご紹介します。果たしてムー…...続きを読む

ムーミン小説ダイジェスト版の制作もいよいよ最終作『ムーミン谷の十一月』を迎えることになりました。最終作の小説では初めてムーミン一家の誰も登場せず、ムーミンたちに関係す…...続きを読む

原作者トーベ・ヤンソンが正式にムーミン小説の1作目として発表したのは本作「ムーミン谷の彗星」です。10章に分かれ、原作237ページの小説「ムーミン谷の彗星」をダイジェ…...続きを読む

 

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。












ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら