北欧フィンランド・ヘルシンキ観光旅行:セント・ルシアパレード2017年12月13日

公開日:2017年11月28日  関連分類:  

セント・ルシアの殉教を記念するため、ヘルシンキで2017年12月13日(水)に記念パレードが開催されます。

キリスト文化圏特有なイベントですので、是非チャンスがあれば参加してみてくださいね!

セント・ルシアの日について

12月13日はセント・ルシアの日であり、キリスト教の祝日の一つです。

セント・ルシアの日は「希望と光が満ち溢れる日」という意味をしています。

セント・ルシアという女の子について、歴史的な記録がないようで、基本的に物語のような話になっています。

その話によると、紀元三世紀ごろにキリスト教徒はローマ帝国の迫害を受け、暗黒な時代を過ごしていました。

そんな時代の中で、セント・ルシアという女の子は暗い夜に墓地に隠れ、迫害されているキリスト教徒たちのために食料を持って来てくれました。

彼女の行為はまさに希望の光をもたらしてくれたようなことです。

また、旧キリスト暦では12月13日が一年の中で日照時間が最も短い一日だったので、12月13日をセント・ルシアの日と定めたのも、この日から日照時間が伸び、「光が増える」という意味が含まれています。

セント・ルシアの日は主に北欧諸国で祝われています。その理由は、冬の日照時間が非常に短いからだそうです。

セント・ルシアの日に参加すると、暗い冬でも元気に過ごせるようになるとまで言われています。

ヘルシンキのセント・ルシアパレード

ヘルシンキでセント・ルシアの日にセント・ルシアにちなんで若い女性の一人が代表に選ばれ、点灯されたキャンドルを持ってヘルシンキ大聖堂から市街地を回り、世界に光をもたらすことを象徴してイベントを行います。

このセント・ルシアを代表する女性と関係者は当日17:00にヘルシンキ大聖堂にて戴冠式を行い、その後元老院広場に移り、18:00からパレードを始める予定です。

ルートはAleksanterinkatu-Mannerheimintie-Eteläesplanadi-Market Squareの順で進みます。下記の地図をご参照ください。

宜しかったら是非北欧中心のキリスト文化を見て体験してみてくださいね!

セント・ルシアの日イベント概要

  • 17:00ヘルシンキ大聖堂にて戴冠式
  • 18:00元老院広場よりパレード開始

お薦め3D木製蝶ネクタイ

ちょっとしたオシャレをしたい時に是非参考にご覧ください。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら