ヘルシンキでお花見!? Roihuvuori公園お花見大会で日本文化交流

公開日:2019年5月26日  関連分類:

 

フィンランドに日本文化の浸透は様々な場所で覗くことができます。

 

一般的にフィンランド人(特に若い人)が日本文化に対して最も興味を持ちやすいのが「漫画、アニメ、音楽」などの現代文化です。

10代から接触があったり、そこから学校の日本語授業(少ないですが、学校によってあったりします)や独学などで日本語を勉強する人は少なくありません。

 

 

筆者の知っているフィンランド人学生の中でも20歳の若齢で、日本に住んだこともないのに日本語がペラペラな方も少なくありません。

本当に驚きばかりです。

 

 

普通に市立図書館にも進撃の巨人、ワンピースやスラムダンクなどの漫画が置かれているのもよく見かけます。

 

 

※キートスショップ主催ヘルシンキ現地ツアー

せっかくフィンランドに旅行に来たのだから、首都ヘルシンキ以外も訪問したいという方におすすめのページです!ヘルシンキから行ける日帰りオプションツアーや、日帰りで訪れるこ…...続きを読む

 

 

 

 

その中で、ヘルシンキ市では年に一度盛大に行われるのが「ロイフヴオリお花見」(Roihuvuoren Hanami)イベントです。

 

毎年の5月中旬から下旬辺りのある土曜日もしくは日曜日に開催されます。今年は2019年5月19日(日)の12:00~18:30に開催されました。

 

 

ロイフヴオリ(Roihuvuori)はヘルシンキ市の少し東側にある公園で、地下鉄Herttoniemi駅から徒歩約20分ほどで到着できます。

 

 

 

 

 

 

ロイフヴオリ公園には桜の木が約250本植えられてあり、ヘルシンキ市民にとっても「桜公園」(Kirsikkapuisto)として名高いです。

 

例年では5月中旬から下旬くらいにヘルシンキの桜が満開しますが、近年の地球温暖化により、気温が上昇し、桜の満開が5月上旬くらいに早まり、イベント開催時の5月中旬や下旬には既に花がないのがこの一、二年の状態です。

ちなみに、聞いた話では、最近は他の種類の桜木も植え始めているようで、異なる種類の桜木で長い時期に跨いで咲き続けさせようとしているようです(笑)

 

 

ロイフヴオリ公園でお花見をするのはもちろん中心イベントです。

約2万人ものフィンランド人とヘルシンキ在住の日本人などが集まり、芝生でピックニックし、食べたりお酒飲んだりして日本でのお花見と同じような楽しみ方をしています。

 

 

※柴犬や秋田犬のイベントも同時開催されました。

 

 

お花見以外にも日本文化を様々な形でフィンランド人に知ってもらう場でもあります。

 

例えば、会場では二つのステージが設けられてあり、「文化系のパフォーマンス」と「武術系のパフォーマンス」がそれぞれ行われます。

 

文化系のパフォーマンスには、大田楽踊りの番楽上演、ヘルシンキ日本語補習学校の子供たちによる歌、パラパラ・ダンスショー、琴演出などが行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

武術系のパフォーマンスには、合気道、居合道実演、剣道、長刀、杖道実演などがありました。

 

 

 

 

他にも茶道体験、足湯体験、折り紙などのコーナーがあり、食事系の屋台には焼き鳥などの日本食が提供されました。

 

 

※薪を燃やして暖める露天風呂を足湯の代わりに作られた体験コーナーです。

 

 

更に、多くのフィンランド人にとって、年に一度のコスプレイ大会でもあります。

多くの人々はとても高いレベルで様々な漫画やアニメのキャラクターに変身し、ロイフヴオリ公園で集まって楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

※桜ではないですが(汗)

 

 

今年はとても天気が良く、多くの知り合いに出会い、筆者にとってはとても楽しくリラックスできた一日でした。

 

開催にかかわる多くの運営スタッフには感謝の意をここで申し上げたいです。有難う御座いました。

 

 

参考:ROIHUVUOREN HANAMI-JUHLA

 

 

関連記事

 

 

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら