フィンランドの時短料理:3分パスタ料理!5分でデザート!!簡単に作るレシピ

公開日:2020年10月26日  関連分類:

写真引用:https://www.iltalehti.fi/

 

かなり簡単に豪華な料理ができたとしたら?それも子供から大人まで食べれるメニュー。

あるんです!

 

見た目は手の込んだお料理に見えますが、実は混ぜるだけ!!

 

幼い子供が家にいたり、今日は疲れてしまったけどご飯を作らなくっちゃ!などと言った時には大活躍すること間違いなしのレシピを2品ご紹介しましょう。

 

 

 

 

3分混ぜてオーブンに入れるだけ!クリーミーパスタ・レシピ

 

材料(3人分)

  • お好きなパスタソース:400g
  • 生クリーム:200cc
  • ラビオリまたはトルテリーニ:250〜300g
  • モッツァレラチーズ:1袋分〜
  • あれば好みでバーブなど

 

ラビオリやトルテリーニは餃子のように中に具が詰まったパスタの事です。(上写真)

 

作り方

1)オーブンを225℃に温めます。

2)深みのある大きめの耐熱皿にパスタソース・生クリームを入れかき混ぜ、更にパスタも入れ更にかき混ぜます。

3)満遍なく混ざっらら上からモッツァレラチーズをちぎって散らばせます。

4)225℃に温まったオーブンで約25分間焼いたら出来上がり!!お好みでハーブ類を散らしても良いでしょう。

 

 

簡単・時短パスタのレシピができたワケ

このお料理のレシピ、実はコロナペーストという名前が付けられています。

 

そう、新型コロナウイルスが流行り出した頃、子供達が学校へ行くことができず遠隔授業・外出自粛生活を送っていた時に母親が考えた出したレシピなのです。

 

自分の仕事も自宅、子供も家にいる、時間がない!!!

そんな時にとても役立ったレシピなのだとか。

 

なので料理名にこんな名前が付けられたですね。

 

 

 

 

5分で出来るミニチョコレートケーキの作り方

写真引用:https://www.soppa365.fi/

 

例えば、コーヒーを作っている間にデザートができてしまったらどうしましょ?!

そんなことがあり得ます。

しっとりした柔らかいケーキの真ん中からトロッとしたチョコレートが出てくるのがたまりません。

そんなケーキを5分で作ってしまいましょう!!

 

材料(一人分)

  • 小麦粉:大さじ1と1/2
  • ココアパウダー:大さじ1
  • グラニュー糖:大さじ1
  • ベーキングパウダー:小さじ1/2
  • あれば砕けたナッツ:大さじ1
  • 牛乳:大さじ2
  • サラダ油:大さじ1
  • 板チョコレート:2かけ
  • (トッピングにバニラアイスクリーム:好みで)

 

作り方

1)ボウルに小麦粉・ココアパウダー・グラニュー糖・ベーキングパウダー・あれば砕けたナッツを混ぜ合わせます。

2)同じボウルに牛乳・サラダ油を追加し、滑らかになるまで混ぜ生地を作ります。

3)生地を大きめのマグカップ(約150ccのカップ)にスプーンで入れ、生地の真ん中にチョコレートを押し込みます。

4)電子レンジで約1分〜1分30秒、様子をみながら加熱したら出来上がり!!

 

お好みでバニラアイスクリームをトッピングで添えても美味しく召し上がれます。

 

 

味を変えてみたい!自分好みの味に簡単に

電子レンジで作れるこの簡単チョコレートケーキですが、

工程3)の生地の真ん中に入れるチョコをダークチョコレートやミントチョコレートにすることで味を変えることができます。

 

更に、生地を作る時にシナモンやカルダモンを加える事でも風味を変えることができるので、お好みで色々と変えてみるのも良いですね。

 

牛乳をオート麦や豆乳に切り替えて作ることもでき、更にビーガン用のチョコレートを使用すれば立派なビーガン食デザートの出来上がりです。

 

 

 

 

子供がいる家庭出なくとも、仕事で疲れて帰ってきた時やメニューに困った時、

今日はもう何もしたくない気分!!という時にはとても役立知ます。

 

ぜひ、あなたの知るレシピに追加して欲しいお料理です。

 

 

情報・参考:Iltalehti -Outin koronapastasta muodostui somehitti – ”melkein nolottaa paljastaa, että meillä kokataan näin helppoja ruokia”

情報・参考:Soppa365 -Suklaakakku mikrossa

 

関連記事

フィンランドでは子供も大人も大好きな家庭料理の一つにウインナーを使ったびっくりするほど簡単なお料理があります。茹でたジャガイモやマッシュポテトに添えれば立派な食事!学…...続きを読む
フィンランド家庭料理の本場マカロニラーティッコのレシピ。そしてフィンランドのびっくりケチャップ事情と食卓の囲み方をご紹介。日本では想像以上なこともここでは普通だったり…...続きを読む
北欧の本場「ヤンソンさんの誘惑」レシピ。アンチョビがいい仕事をするジャガイモグラタンです。とっても簡単で外はサクサク中はホクホクの止まらない美味しさ。ところで「ヤンソ…...続きを読む
フィンランドのベーキングコンテストで1位に輝いたシナモンロール。まさかのレシピ公開です!!もちろん日本のお家でも作れてしまう材料ばかり。こだわりはやっぱりシナモンです…...続きを読む
フィンランド料理の小魚揚げ
フィンランドでよくみるお魚の1つ「モトコクチマス」を使った、フィンランドのフィッシュアンドチップスのレシピをご紹介します。作り方だけでなく、ヘルシンキのどこで食べれる…...続きを読む
スモークサーモンのようでスモークサーモンでない!でも美味しさは確かなグラブラックスをご存知ですか?ご自宅でとっても簡単に作ることができます。さて、このグラブラックスと…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら